ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

柿の木の葉の裏側に不自然な黒い物体が沢山~GWは害虫の卵の駆除作業を計画する必要あり

昨年夏頃からタバコ(喫煙)を再開したのですが、自宅室内よりも屋外に出て煙草をすうことが多いのが実情です。タバコの美味しさを味わうには、無風状態の方が火種の取扱が容易なので室内の方が良いのですが、どうしても煙が室内にこもるので(換気扇は回しますが)、玄関先か裏側に出てスパスパと済ませてしまいます。

この喫煙日課で良いことがありました。

自宅裏手には、柿の木が植えられており、秋には美味しい甘柿を実らせてくれます。この家に越してきてからその恩恵を受けているのですが、どうしても害虫にやられた柿の実を選別して食したりと、良いことばかりではありません。

ある年は、毛虫(イラガの幼虫)が大繁殖して駆除に追われたこともありますが、大体の季節も把握出来たので、大繁殖する前の段階(産卵された卵の発見)で未然に防ごうと考えています。

その方が、殺虫剤やら駆除剤やらを散布する手間、リスクを省くことが出来るので合理的です。

椅子に腰を掛けてタバコをすっていると何の気なしに柿の木の葉に目が行きます。葉が成長して生い茂りかなり青々としてきて、グリーンが目にも良いです。よく見ると葉だけでなく、実がなるであろう膨らみもめにすることが出来ます。

f:id:sasapurin:20170503100730j:plain

 4月末に卵を発見

今年は実が沢山なると良いなぁ・・

なんて考えながらあちこちの葉を見ていると、緑が透ける葉の多くに不自然な丸い物体が沢山影になっています。

もしかしてまた害虫の卵か?

f:id:sasapurin:20170503100858j:plain

一つちぎってみると、鳥の糞の様な物体が葉の裏に付着しています。

近接撮影してみるとこんな感じです。

f:id:sasapurin:20170503101139j:plain

これは大事だと、選定鋏、高枝切り鋏を持ち出して見つけた葉を片っ端から切り落としました。

気持ち悪いので自粛しておきますが、切り落とした葉はざっと200枚程度。昆虫系が苦手な私としては(幼少期に昆虫虐殺とかしてたせいか)、背筋にゾゾゾとした電気が走ります。まじきっしょい!

ちょっと観察

不思議な事に、葉1枚に対してこの卵らしき物体は1つしか産み付けられていません。昆虫恐るべし。おそらく孵化した卵は柿の葉を餌とするのでしょうが、柿の葉の養分の奪い合いにならない様に葉1枚に一つしか産卵しないのでしょう。

更に、必ず葉の裏側に産み付けられています。表側に産み付けているバカな虫は一匹も居ない様です。

昆虫に思考は無く本能(DNA)にしたがって行動していると聞いたことがあります。この葉1枚に対して1つしか産卵しないというのも本能だと考えると、DNA恐るべしです。

柿の葉が幼虫が育つ為に餌となることを本能的に知っているんでしょうね。柿の葉は害虫のターゲットとして筆頭クラスらしいので、柿の木が自宅にある人は要注意です。

卵駆除作業の大変さと合理さ

一時間位かけて200枚位の葉を切り落としましたが、葉と葉が重なっている部分はチェック出来ないので見落としはあると思います。それでも感覚的に8割から9割は駆除出来たと思うので、この卵から孵化する虫の大発生は防げそうです。

昨年は、柿の葉がボロボロに食い荒らされる程に放置してしまったのですが、この季節(ゴールデンウィーク手前)にも産卵する害虫がいたとは。これから毎年GW前後には害虫の卵を駆除する時間を費やすことになりそうです。

しかし、昆虫は不思議と同じタイミングで行動を取るので、発見して駆除した後は新たに産み付けられた痕跡がありません。柿の木が成長して葉が重なっていて見落としていた部分が見えるようになるのがチラホラと後で見つかる程度です。

もちろんその都度葉を切り落として除去します。

被害を最小限に食い留められ、殺虫刺も不要の化学薬品リスクも無しですし、手作業で卵を除去するという地味な作業は最大の効果を発揮する駆除方法だと感じました。

害虫の卵のパターンを知ることの大切さ

害虫に卵を産み付けられるパターンは、これで4種類を把握しました。今回の卵は新手なのでマイデータベースに追加です。

mypace.sasapurin.com

mypace.sasapurin.com

コレ以外にも、気持ち悪い程規則的に並べられた小さな卵が産み付けられるパターン。

葉を一部切断してクルクル巻いた中に卵が産み付けられているパターンもあります。

敵を知るという事は防御の為に最大のちからとなります。人間には学ぶ&調べるという能力がありますし、経験を蓄えていくということも出来ます。先に記した通り昆虫は同じ時期に同じタイミングで集団行動を行うので(まるでプログラミングされたロボットの様に)、そろそろだなという時期から予測も可能です。

今年は更に知識を入れて、なるだけ嫌な目に遭わない様に未然に駆除して行こうと考えています。毛虫とか見たくないですからね・・

IIJmio認定バッチなるものが送られてきた~お友だち紹介キャンペーンの報酬らしい

今日、宅急便で封筒が届きました。

最近話題のヤマト便で届いたのですが、お届け予定日は空欄のままなので、急いで届いたのでは無いかも知れません。

私は本当に急いでいる荷物以外は別に遅くても構わないと思っているので、宅急便の仕事をしている人達に負担がかかりすぎるのは良くないと思います。ですから配達日指定は極力やめた方が良いと思いますね。本当にその日に届けて欲しいものとの差別化をハッキリすべきだと思うからです。

封筒を開けてみると

IIJのピンバッヂが入っていました。

f:id:sasapurin:20170415214517j:plain

帽子のつばに取り付けたりとか、これはこれで面白い感じですね。ブラック&ゴールドのちょっと高級感あるデザインですし。

続きを読む

初めて一日のPVが1000を超えました~アメスピの懸賞ライターについてのアクセスが多かった

4/13日に初のPV 1,000件に到達しました。

f:id:sasapurin:20170415210703p:plain

 

現在、平均的なPV件数は700に到達するかしないか程度なので、一気に1,000件は何か突発的な要素があったと思われます。

ちょっと面倒くさいのですが、Google Analyticsで確認してみたところ、過去に記したアメスピの懸賞(バンジョーライタープレゼント)の記事がアクセスを集めていた様です。

mypace.sasapurin.com

続きを読む