読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

2015花粉症シーズン到来~症歴30年オーバーの私が日記に記します

今シーズンは秋位からずっと鼻炎と結膜炎が続いてますが、そろそろ春の花粉症シーズン到来で、アレルギー性鼻炎とアレルギー性結膜炎を持っている身としては、いよいよ本格的なシーズン到来かよと、テンションが下がってきます。

私の場合、もう30年以上まえに花粉症を発症したのですが、当時は花粉症なんて一般的ではなかったので、親に連れて行かれた耳鼻科で的はずれな治療をされて、鼻の中にぶっとい注射みたいなのを刺し込まれて薬液を注入。腫れてひどい目に遭ってから花粉症で耳鼻科に行くってのはあり得ない(トラウマ)事になっています。

しかし、最近では花粉症も一般的ですし、治療方法も色々出てきているので、完治は無理でも症状を和らげる方法は沢山考えだされている様です。

私は現在は、点鼻薬(スプレー)と目薬、アレルギー症状が酷い時は内服薬を併用しています。全て市販薬で誤魔化しているのですが、そろそろ専門の医師にかかって治療を受けるべきかなという気持ちになって来てはいます。

市販の薬には健康保険が適用されないので割高ですし、限られた所得でこの辛い季節を乗り越えていくには上手にやっていく事も必要だと感じています。今シーズンは医者に診てもらおうかな。そして薬を処方してもらって・・・

自分にとっての名医(良い医者)に出会いたいものです。

問題は通院です。土日のどちらかで診察をしてくれている医院でなければ通院が出来ませんからね。勤め人は月~金は通院はほぼ不可能です。まぁ有給休暇とか使って半休取ったりして通院するのもアリかなとは思いますが。(今のところ有給休暇は一日も使ってないし・・期限切れで有給が消えるのは無意味だし)

結局、後日、耳鼻咽喉科でアレルギーの薬を処方してもらいました。


耳鼻咽喉科 - ぼちぼち書くブログ