読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

ハピタスでこまめにポイント獲得~ネットショッピング利用でポイント獲得現金化は一手間かける価値あり

インターネット 情報

よさこいさんが、ハピタスというポイントサイトを紹介してくれたのでやってみることにしました。私はヤフオクを結構使うのでもう少し早く知っておけば良かったと思います。

tuki1man.hatenadiary.jp

ハピタスはショッピングやアンケート等の要素を総合的に扱っていて、それらをポイントとして還元してくれる仕組みの様です。アフィリエイトと違うのは自分が購入する際にハピタスからショップリンクを踏み、それから購入すると数%のバックがある仕組みです。

通常のアフィリエイトは自分購入の場合自分に報酬は入らないので、アフィリエイターでも自分購入の場合に少しでもバックを手にできる仕組みです。まぁハピタスが儲かる訳ですがある意味ギブアンドテイクな仕組みですね。

Amazonは利用出来なくなった様ですが、楽天やヤフー、NTT-X Store等の比較的大手ショッピングサイトに多く対応しているので、自分購入の際にはハピタス経由で購入するという一手間をかける意味はあると思います。

仕組みを簡単に

もちろん利用者(私も)がハピタスを通じて何らかのサービスを利用すると提供者に支払う課金が発生する訳ですが、その報酬がハピタスに入る訳でしょう。そしてその一部を利用者に還元するから積極的に使ってねって感じです。

仕組みは違いますが価格コムと同じ感じで、利用者(消費者)的には普通にショッピングするよりはメリットがあるから利用するというところでしょう。実際のところ私もヤフオクで1%でもポイント還元があるので一手間かけて使っておいて良かったと思っています。今月はヤフオクで2万円弱の買い物をしてしまいましたから・・

当然ながら、よさこいさんが記しているとおりポイントの換金率は重要だと思います。遊びで他のポイントを使った事もありますが、手数料をちゃっかり取られるポイントサイト結構多いんですよね。ハピタスの場合30,000ポイントまで貯めるのは中々遠いですけど(利用者の声(要望)を上げて下げて貰いましょう)

※勘違いしていました。30,000ptまで貯めないと交換出来ないと思っていたのですが、どうやら490ptをAmazonのギフト券(500円)に交換できる様です。また現金で受け取りたい場合は、例えばゆうちょ銀行への現金振込は300ptから100pt単位で交換できるようです。

f:id:sasapurin:20150506215505p:plain

上記の勘違いはポイント交換の上限が30,000pt/月って事でした。1ヶ月で30,000ptも動かす事は無いでしょうから全然問題なさそうです。

ハピタス検定

という訳でポイントは確実にゲットして行きたいので、スタンプラリー参加です。
登録直後に行われるハピタス検定は10点満点を狙います。もちろん満点取れました。キャプ撮っておきましたので参考にして下さい。満点だと10pt+宝くじ券5枚ゲット出来ました。

もし違う問題が出題された場合はネットで検索するとハピタス攻略系のサイトが沢山見つかります。せこいですけど獲得できるポイントを確実に行かないと先は遠いです。とにかく換金可能な30,000ポイント貯めないと先が見えませんからね(笑

アンケート

アンケートでポイントサービスがあります。使い始めたら初めだけでもアンケートに答えておくと、ハピタス検定同様にスタンプラリーで一つゲットできます。1ポイント=1円ですから数円にしかならないので、時間が惜しいという人は最初だけですね。私も暇な時しかアンケートは出来ませんわ。

サービス利用

これがスタンプラリー最大の課題ですが一番の本質ですね。サービスを利用する前にちゃんとそのサービス向けのリンクを踏んでから提携先のサービスを利用します。確定するとスタンプラリーの3つが揃うので100ポイントゲットです。でもスタンプラリーは始めてから1ヶ月の猶予しか無いので、ハピタスを始める時期も重要かも知れませんね。

サービス(ショッピング)の使い方

まずハピタスへ登録する必要があります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

必要な情報(メールアドレス、生年月日、携帯電話番号:SMS認証に必要)を入力すればハピタスを使用する準備は完了です。実名は登録しなくても良いので個人情報的には今時で言えば最低限の情報のみで大丈夫です。

ハピタスにログインして、自分のページにあるショッピングサイトへの広告をクリックして買い物等を進めます。例えばヤフオクで何かに入札する場合は、マイページ等からヤフオクの広告を探し出してポイントを貯めるを選びます。すると目的のサービスを提供しているサイト(ヤフオク)に飛びます。

ヤフオクの場合は大丈夫でしょうが、ショッピングの場合は、カートは空っぽにしておいてから始めるのが基本ですね。サイトの仕組みによっては購入してもポイントが付かない可能性があります。確実に行くならカートを空にしてCookie(クッキー)を削除してから望むのが吉でしょう。

ハピタス経由でヤフオク入札やってみた

ヤフオクの場合は落札に至った場合のみという事なのでちょっと面倒なんですが入札前にはリンクを踏む必要がありそうです。Amazonや楽天市場等のショッピングも自分のハピタスページからリンクを踏んで買い物に進める事になります。自分自身でアフィリエイトをやっている場合は自分自身の購入は除外されるのでバックが少なくてもハピタスを利用する価値はありそうです。

自分でも使ってみたいと思った方は是非始めてみて下さい。別に難しい手順は無かったです。ハピタスは色々な提携先をもっているので、きっと自分に合うポイント収集方法が見つかるハズです。旅行好きな方も金額が大きい上にバック率も良いので見逃せないと思います。

色々なサービスと提携(増えている)

また、新規にクレジットカードの申し込みをする場合は、そのまま申し込むよりもこういうサイトを経由すればまとまったお金がバックされるので、知っている人は得をするという仕組みです。知らないと損するプチノウハウですね。

それ以外にもエステや美容室の予約等、いわゆる広告費が発生しそうなジャンルのスポンサーと提携しています。徐々に増えている様な気がしますね。(Amazonは利用出来なくなったみたいだけど)

ハピタス登録を迷っているあなたの疑問に答えます! – もっと楽しくなるハピタス

アフィリエイトと違うのは、自分利用(購入)の場合でも、ハピタスを経由してハピタスに広告費が入る様に経由すれば、その一部を還元してくれます。何度も言う様ですがハピタスが儲かる仕組みなのは間違いありませんが、その一部が自分にも還元される点は所謂「Win-Win」な仕組みだと思います。私が興味無いジャンルも多いですが、そういうのが好きな人も絶対にいると思うので是非確認してみて頂きたいです。

ポイントが確定するのは2ヶ月位遅れ

ここは惜しいのですが、ハピタスのポイントとしてバックされるにはタイムラグがあります。ハピタス経由で買い物やサービスの利用をしても直ぐにはポイントバックされない点は理解して置く必要があります。

焦らず気長に続けていける人じゃないと無理かな?それでも現金で受け取る事も出来るし、Amazonギフト券にポイント交換すれば10ポイントお得なのでオススメです。私は時々Amazonで買い物をするのでだいたいAmazonギフト券に交換しています。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス