読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

やっぱり旬な時期に食べたい~とうもろこし街道で食べてきた

日記 グルメ グルメ-高知

昨年は一度も採れたての「茹できび」を食べることが出来なかったのですが、今年は自発的な行動で美味しい「茹できび」を食べています。とうもろこし大好きです。

mypace.sasapurin.com

先日は、お昼休憩中から午後の仕事先へ移動を開始し、お昼休憩中にとうもろこし街道(伊野町)を通り「茹できび」をゲットして食べてきました。しかし最近は収穫量が減っているのか、とうもろこし街道を通ると「今日は売り切れました」的な立て札が出ているのを度々見かけます。屋台販売じゃなくて市場とかの流通に流しているのでしょうね。

この日もお昼なのに一軒しか販売してなくて、残りもわずかでした。

f:id:sasapurin:20150704203648j:plain

今回買ったのは前回買った屋台とは別です。更にちょっと小ぶりですが3本で300円なり。食べた感じは粒が大きい1本(写真一番下)が旨味が多く実もしっかりしていてGOODでした。やはりこの屋台でも発泡スチロール箱で保管していてアツアツに保たれていました。

以前食べたのより鮮度が落ちる感じでしたが(茹でてから時間が経っている感じでプチプチ感が弱かった)甘みはしっかりしててもちろん美味かったです。

畑の方をチェックしてみたところ、とうもろこしを栽培していた一部が既に抜かれていて収穫を終えてしまっています(恐らく時期的な調整をしていると思われる)。否応なしにとうもろこしシーズンも終わりに近づいていると感じます。

まだ栽培は続いているっぽいので美味しいのを食べたい人は、是非とも産地へ足を運んで茹でたてをゲットして下さいね。収穫してお店に流通されるまでにはどうしても鮮度が落ちますから、良い状態のものを食べるには産地で食べるのが一番です。午前中が断然オススメです。

ちなみに今日(土曜日)も食べに行こうと思っていたのですが雨降りなので止めました。せっかくの休みなのに・・私も着実に食べる機会をのがしつつあります。