読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

第二種電気工事士の合格通知が来ました〜在職者には無駄にハードルが高い申請手続き

先日、ネットで結果検索が出来たので安心はしていたのですが、郵送で合格通知が来たので本当の意味で安堵です。

f:id:sasapurin:20150907214349j:plain

ただ、次のストレスも感じています。

申請手続きを行ってはじめて免状が交付されます。
期限はないらしいのですがどうせなら早く手に入れて使う場面に備えたいものです。

申請に必要なもの

  1. 第二種電気工事士免状交付申請書
  2. 試験結果通知書(合格)
  3. 住民票1通(交付後3ヶ月以内)
  4. 写真2枚(たて4cm X よこ3cm、撮影後6ヶ月以内)
  5. 高知県収入証紙5,200円(手数料)

申請先

〒780-8031 高知市大原町87-8
高知県電気工事業工業組合
TEL:088-832-7822 FAX:088-832-0873

これらを揃えて持参するか郵送でも受け付けてくれるそうです。

ここが私の本音

しかし、在職者(サラリーマン)にとっては課題があります。役所の人間には多分理解出来ないだろうからこういうめんどくさい仕組みにしているんだと思います。ここは私としては声を大にして言いたいところですが。

平日の朝から夕方まで働いている(時間拘束されている)ので

  1. 時間内に住民票を取りに行けない
  2. 収入証紙を買いにいけない(銀行)
  3. 郵便局に持っていけない(切手を郵便局以外で入手出来れば可能か)

という訳で、有給休暇(午後半休)でも取って対処するしかなさそうです。

ホンマ、こういうの勘弁してくれやと言いたいです。

免許証のコピーでええのんちゃうか?