ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

お茶のパワーで風邪から身を守る試み~高知産で仕事の気分転換&健康維持

最近、ちょっとしたマイブームで高知産のお茶に傾倒しています。この写真はドラッグストアで買った伊右衛門のスティック茶ですけどね(案外美味いです)。

f:id:sasapurin:20151026124229j:plain

普段は仕事中はコーヒーばかり飲んでいたのですが、最近歳食ってきたこともあり好きなものばっかりじゃいけないなと、気分転換に仕事の合間に緑茶を飲んでみたところ意外にイケる事に気づいたので、最近は熱いお茶がマイブームなのです。

最初はお手軽なスティックタイプ(顆粒)のお茶を一杯分、紙コップに作って飲んでいれば満足していたのですが、どうせなら高知では有名なお茶の産地である池川のお茶を飲みたいなと思いはじめ、ステンレスポットとティーバッグで行く方向に進んでいます。職場には電気ポットが有るのでお湯は大丈夫です。

f:id:sasapurin:20151026124526j:plain

流石に職場でお茶を急須で淹れてという手間は面倒なので(常滑の朱泥の急須とか欲しいけど)、今のところ自分にとってベターな方法は、ステンレスポットにお茶を作っておいて、息抜きに熱いお茶を飲むというのがいい具合です。

そんな私はいつもコーヒーばかり飲んでいて癖になり、飲み過ぎるのが課題でしたが、お茶を飲むとコーヒーはさほど飲みたくなりません。気分でコーヒーとお茶を飲み分ければ飲み過ぎを防げて良い感じです。

コーヒーももちろんですが、お茶も色々あって奥深いものです。お茶も産地や品種?があるのでかなり楽しめますし、健康の為に良いとあっては使わない手は無いでしょう。

お茶の場合は、緑茶、焙じ茶、その他様々なものを選べるので非常に楽しいと思います。手軽にティーバッグで済ますので紅茶という選択肢もあります。

ただし、手持ちのステンレスボトルが350mlなので少し容量が少ない感じです。使うティーバッグにもよると思いますが私には500mlが理想的かなと思います。容量が少ないとすぐに飲み干してしまうからです。かといって1000mlだと多すぎて飲み飽きる(冷める)という弱点も有ります。

緑茶にはカテキンだかポリフェノールだか多く含まれているらしいですし、熱いお茶は事務仕事のお供に、これからの季節は尚更オススメです。

仕事で田舎の方に行くこともあるので、地元の美味いお茶を見つけて買ってこようかなと思っています。

象印 水筒 ステンレスボトル 500ml SV-GG50-XA ステンレス

象印 水筒 ステンレスボトル 500ml SV-GG50-XA ステンレス

 
象印 水筒 直飲み ステンレスマグ 480ml ダークココア SM-KB48-TM

象印 水筒 直飲み ステンレスマグ 480ml ダークココア SM-KB48-TM

 
伊右衛門 インスタント 緑茶スティック 0.8g×120P

伊右衛門 インスタント 緑茶スティック 0.8g×120P