ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

インターネットプロバイダのソネットで1年目のキャッシュバックを受け取る~2年縛りだけど金額が大きいのでお得

うちは昨年まで一年間WiMAXを使っていたのですが、安さと通信無制限のメリット以外はデメリットばかり。結局安物買いの銭失いみたいな感じで、不便さを我慢しながら縛りの1年を過ごしました。

そしてようやく光回線にすることにしたのですが、色々まよった挙句、価格.comで一番人気だというソネットを選びました。キャッシュバックが大きかったんですよね。ソネットなら大丈夫かなというのもあったし。

mypace.sasapurin.com

実際に使ってみると、ネットの接続はこれ本当に光なのか?という位に遅いのです。ソネットを選んだのは失敗だったと思います。結局また安物買の銭失いかよと・・でも上り速度はやっぱり速いので、ユーザー数が多くて混み合っているとかそういう理由で遅いのだと思います。光ケーブルに問題があるとかじゃないでしょう。

時間が一番お金かかる(金で買えない)

つまり、お金で時間を節約出来るならそれは十分選択肢に上がるという事です。お金が勿体無いからと時間を必要以上に費やすのはむしろ損だと最近は思っています。失って取り返せないもの程、儚いし貴重だったことに気づくのです。時間は遡れませんので。

ソネットのキャッシュバック申請

余談が過ぎましたが、ソネットのキャッシュバック受付が始まりました。

ソネットと契約する前、ネットで事前リサーチしました。キャッシュバックの申請を忘れていて期限が切れたからキャッシュバックを受け取れなかったという、笑えないケースも結構ある様です。

私は数ヶ月以上先の予定については、絶対に覚えておく自信が無いので、携帯電話のリマインダーを使って忘れないようにしていますし、Gmailのリマインダーメールも使ってメールを送らせる様にもしているので、今回の申請受付開始はしっかり思い出すことが出来ました。

ソネットの光接続プランは、月の支払い額は5,000円程かかるので決して安くは無いのですが、キャッシュバックが6万円以上あるんです。冷静に考えればそれだけ余計な金額を毎月払っているわけなのですが。二年縛りなので来年の今頃には二回目のキャッシュバックがあります。毎月の金額はやや大きいですがキャッシュバックを含めるとかなり安いプランだったので申し込んだ訳です。一番人気でしたし。

しかしイマイチ速くない回線速度を我慢して使っています。当然ながらこのキャッシュバックを申請し忘れるとかありえないので速攻で申請しました。来年の今頃も二回目のキャッシュバックをリマインダーに入れておくことにしました。

ISPを選ぶ基準

ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)を選ぶ時は、20時以降~01時位までの通信速度が遅くなりにくいという評判のところを選ぶのが、多少価格が高くても正解だと思います。現代の多くの人の生活パターンは夜型なので、このゴールデンタイムにパソコンを自宅で使う人が多く、動画を観たりするのでネットの速度が期待している性能を出せる余裕が無いのが実情です。

遅い、不安定、などという評判の悪いプロバイダは、大手だろうとパスするのが正解ですね。もちろんサポートの良さなども評価基準ではあると思いますが、サポートを必要としない人(自力解決出来るスキルがある)なら当たり前のことをやってくれるレベルで十分です。そうでない人は電話で対応してくれるとか手厚いサポートを多少お金がかかっても選ぶべきです。じゃないと結局嫌な思いをすることになります。良質なサービスを提供するには経費(人件費)もかかりますから安いハズが無いのです。

私はあと一年ソネットに付き合いますが、キャッシュバックを受け取って契約が満了したら速攻解約するつもりです。なのでIP電話(ソネットフォン)も電話番号は人にはほとんど教えずに使っています。定着しようと思えるISPに出会えたらIP電話も活用するつもりです。故にISPから発行されているメールアドレスも使っておらず、もっぱら独自ドメインのメールを使っています。ISPのメールなんか要らんです。