ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

赤い担々麺再び:十一屋鴨部店~二回目は余り辛くなかったけど旨さは相変わらず

知人と十一屋鴨部店で昼にラーメン食って来ました。久しぶりに来たので例の「赤い担々麺」を食べます。

超激辛という辛さではなく、程よく来る辛さなのは前回実感していたのですが、今回は前回(初回)程の辛さイメージが無く、インパクト(斬新さ)もやっぱり少し減ってました。でもこの風味と味は二度目の今回は前回にも増して尚更旨いと感じました。

f:id:sasapurin:20160213131541j:plain

mypace.sasapurin.com

ハーブか何か分からないですが、独特の香りがする材料が入ってます。味噌に含まれているのかは謎ですが、この香味が食欲を引き立てるのは間違いないと思います。でもこれを好む人とそうでない人とはいるかも知れません。私は案外癖のある食べ物は大丈夫な方なのでお気に入りです。

知人も同じく「赤い担々麺」を食べました。知人にとっては初でしたが気に入ってもらえたでしょうかね。知人は辛さには強い方だと言ってましたので余裕っぽかったですが。

そう、ここんちの担々麺の辛さは中級者が楽しめるレベルだと思うので、ちょっと辛口のラーメンを食べたいなーという人は是非お試し下さい。ニンニク系の香りが好きなら尚更バッチリだと思います。

今回も謎は解き明かせませんでしたが、味噌の中にニンニクのスライスと思われるものが含まれていて良い香味を出していました。味噌と言っても味噌ラーメンに使う系の味噌とは違うので(上手く説明出来ませんが)、これがこのラーメンの個性を強くしているものだと思います。

うーん、ラーメンって食べると幸せな気分になりますね。色々な面で偏った食べ物ですからしょっちゅう食べるわけには行きませんが、時々楽しく味わいたいと思える料理の一つです。

あ、喉の奥に「赤い担々麺」の香りが蘇ってきた(笑

追記(お店移転)

お店がクローズされたと思っていたのですが、どうやら朝倉の方に移転された様です。機会があったら訪れてみようと思っています。