読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

SAMOURAI(サムライ)オーデトワレ~どこかで嗅いだことのある定番の香りアイテムを手に入れた

日記 日記-生活 生活 レビュー ファッション

SAMOURAIを通販で購入しました。SAMOURAIでも各種有る(マリンとか)様ですがよくわからないのでスタンダードな、EDT(EAU DE TOIRETTE VAPORISATEUR)というものをゲットです。

f:id:sasapurin:20160828155246j:plain

ちゃんとフィルムパッケージされていました。並行輸入ものだとフィルムが無い場合がある様です。

f:id:sasapurin:20160828173100j:plain

シンメトリーな形状で立体的に面白い形をしたボトルです。

アランドロンサムライ EDT 100ml

アランドロンサムライ EDT 100ml

 

肝心の香りは?

どこかで一度は嗅いだことがある「ああ、これね!」というスタンダードな香りだと思います。きっと周囲の誰かが使っていたことがあると思い ますし、電車やバスに乗ったりした時に嗅いでいると思います。具体的な記憶はなくとも嗅覚(脳)が覚えている香りです。私も一発目でこれは嗅いだことあると思いました。

実際に香りを確認せず、ネット上の情報のみで購入しましたが、人気(定番)があるので失敗は無いと思った通りです。一応香りの構造的なものはチェックしましたけどね。ベースのサンダルウッドは好きな香りです。

価格は2,000円程なので100mlなら十分にコスパは高いと思います。人と同じ香り(定番品)じゃ嫌だという人には向かないですが。

恐らく古い商品なので値引率が良いのでしょう。むろん長く支持され続けているという証なのですが、そういう事も考慮して終息間近じゃないかなと勘ぐってしまいます。しばらく使ってみていい感じなら確保に追加購入しておく価値があるものだと思います。販売終了してから探しても労力がかかるしプレミア価格になったりして手軽さがなくなります。慣れた香りは時間が経つとまた嗅ぎたくなるものですし。

ボトルの形状

f:id:sasapurin:20160828173049j:plain

特徴的な形状のボトルです。シャープさと滑らかな曲線が両立している面白い形状と言えるでしょう。持ちやすく指にかかるのでうっかり落とすことも無いと思います。デザイナーの感性を評価したい感じです。キャップもしっかりしていて好印象です。

私はこういうものを集める趣味は無いのですが、好きな人はこういうの大好きなんだろうなぁと思います。個人的にはブルーの液体は香りとのイメージとは違う気がするのですが「アクアマリン」というバリエーションもある様ですし、人のイメージは色々あるので私の感性が違うだけかも知れません。

改善して欲しい点

ただ、このスプレーはちょいといただけない感じです。ずばりワンプッシュで出過ぎます。半分位でええんじゃない?という位に噴出するので香りすぎると思います。私の嗅覚では危険レベルの香り方です。「鼻がやられる!」と感じるレベルです。日本人は体臭が弱い方だと言われるのでやっぱり欧米人の感覚で設計されていると感じます。

出来れば少しずつ(弱い香りで)使いたいので、この沢山噴出するスプレーはなんとかしたいものです。破壊覚悟でプライヤー等で咥えて回せば開くのかも知れませんが、満タンの状態では流石にそれは躊躇します。何か良い方法は無いものでしょうかね・・

コスパは気にしない人限定ですが、携行に向いた小瓶(5ml)もある様です。「ライト」は軽い感じだそうです。私には「ライト」の方が向いていたかも知れません。

アランドロン サムライ ライト EDT 5ml

アランドロン サムライ ライト EDT 5ml

 

やっぱりいい香り

もっとも、評価レビュー等をチェックすると香りがしっかりしており、長続きすると言う評価が多いのでこういう性質のものなんだろうなとは思います。試しにかみさんにスプレーして自分に少しだけつけて一日過ごしたのですが、徐々に弱まっていった時の香りは凄く良いです。柔らかくなった時の香りはちょっとエロい感じもします(笑)。

プンスカと香らせるといやらしさが際立ってしまう感じがするので、やっぱり弱く香らせる工夫が必要そうです。素肌を出した状態(裸)でスプレーしてそこに歩いて行くという方法で身に付ける方法が紹介されていましたが、なるほどそれなら良さそうですね。使いこなしの工夫は必要ですが良いものだと思います。

かみさんいわく、メンズ限定の香りでは無いので「私も使う」と言ってました。量も多く価格も手頃でコスパが高いので、夫婦で兼用しても良いかも知れません。一人でこれ一本使い切るにはかなり時間がかかりそうですし。

商品としての情報

Amazonの販売情報でも分かる通り結構前に発表されたものらしく、そろそろ終息しそうな気がするので情報として確保しておきます。画像はAmazonの商品ページより入手。表示の際に縮小しているのでダウンロードするか画像のみ表示させるとフルサイズで見られます。

f:id:sasapurin:20160828175021j:plain

Amazon商品ページより引用

『アランドロン  サムライ』1995年の製作以来人気。フレッシュで繊細なオリエンタルフレグランス。男性的な香りはスパイス、花、インセンスの香りをブレンド。海を思 い出す、クールな歯切れのよい香りが人気の秘密。メンズでありながら、フレッシュなセミオリエンタルな香りが渋谷あたりの女の子に人気で男の子に飛び火し た香りです。

親日家であるフランスの俳優、アラン・ドロンが日本の俳優三船敏郎をイメージして、日本の美しい精神を香りで表現して魅惑的な東洋を意識して誕生させたセミオリエンタルフレグランスです。

香調
セミオリエンタル


トップノート[ジャスミン・ローズ・へスペリデック]
ジャスミン、ローズのさわやかで清潔感ある香りによって若々しさを引き立てています。

ハートノート[レッドペッパー・タラゴン・シダー]
レッドペッパーがほんのりスパイシーな新鮮さを与えながらも、シダーによって心地よい安定した香りを静かに持続させます。

ベースノート[サンダルウッド・ベチバー・バニラ・ムスク]
サンダルウッドによる東洋的で落ち着いた香りと共に、バニラの甘み、ムスクのセクシーさがセミオリエンタル系の残り香として、ほんのりやさしく、甘く漂っていきます。

ボトル
優雅さ、力強さ、新鮮さ、上品さを追求して創作されています。シンメトリーで幾何学的にバランスのとれたこのデザインは、エレガンスの心を形に表現したものです。躍動感を生み出し、サムライのイメージのダイナミックさを与えるために、直線と曲線を対比させた面で構成されています。

デザイナーであるトゥエリー・レクール(THIERRY LECOULE)氏は、シンプルかつ流動的な形を得意とします。アートとボトル メーキングという彼の2つの感性によって、彫刻のようなモダンなボトルが出来あがりました。荒い打ち出しで、アラン・ドロンの名前が刻まれた銀色のキャッ プは美しく輝きを放ちます。

原材料・成分

変性アルコール、水、香料、着色料、他

 今回買ったSAMOURAIはスプレーボトルなので、クイックタイプのアトマイザーを併用すると便利そうです。試してみようと思っています。

追記

一般的なクイックチャージ式のアトマイザーは、SAMOURAIのノズルには適合しない様です。購入する際は手持ちのSAMOURAIのノズル形状をしっかり確認して適合するサイズなのか確認した方が良さそうです。

mypace.sasapurin.com