ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

喫煙者用煙草「ザクト・ZACT」の使用開始~通常歯磨き粉と煙草用歯磨き粉の併用は効果あり

先日記した煙草用歯磨き「LARK」について効果を実感しているので、ここいらで追記しておこうと思います。

mypace.sasapurin.com

歯に付着していたヤニ汚れが徐々に取れた

「LARK」を使っても歯に付着した黒ずんだ汚れはすぐには取れず、効果は数日では実感できにくかったのですが、一ヶ月以上使用してみると確実に効果があると実感できました。

歯の隙間が少し黒ずんだ状態になっていて、意識的に磨いてみたのですが直ぐにはその黒ずみは取れませんでした。LARKを使用する様になってからいつのまにか習慣で歯磨きをしているので意識する事は無くなっていたのですが、ふと気にして歯の隙間の黒ずみを見てみるとキレイに取れて白くなっている事に気づきました。

使い始めの頃は取れないなぁと躍起になって磨いていたのですが直ぐには取れません。しかし毎日使い続ける内に少しずつ除去された様で、今では黒ずみが無くなっています。これは確実に「ヤニ取り」効果があると言えそうです。

通常歯磨き粉と煙草用歯磨き粉の併用

また、これを実感してから、「GUM」と「LARK」を使っての2度磨きを意識する様にしてみたところ、体感的に効果を実感することが出来ました。

「GUM」は寝起きの口中の汚れがスッキリする事を実感しており、我が家では10年以上愛用しています。やはり通常の汚れは通常の歯磨き粉の方が取れやすいと思います。特にお気に入りの「GUM」で磨くと、妙な刺激は無くマイルドな割にしっかり汚れを落としてくれるので、やっぱりお気に入りです。

当然のことですが寝ている間は煙草をすわないので、寝起きは「GUM」で磨くとスッキリします。日中は煙草をすうので「LARK」を併用して、歯垢除去とヤニ除去を意識する様にしています。

結果的に効果は現れていて、特に寝る前の併用磨き後は、歯の表面がつるつるになって良い感じです。

LARKの惜しいところ

残念なことに、「LARK」は刺激が強く舌がピリピリします。スッキリ感を強める目的なのでしょうが、ミント香が強く配合されていることもあって、ごまかしている感じが否めません。個人的にはミント香も弱め、刺激(ハッカ?)も弱めにして欲しいです。

ヤニの除去性能については先述の通り「効果あり」ですから、それだけで良いんじゃないの?と思うのです。妙に刺激(スッキリ感を強めるスースーした感じ)を強くするのは逆効果だと思います。

歯ブラシは、「かため」と「通常」を併用しているのですが、ヤニ除去には「通常」もしくは「やわらかめ」を使用するのが効果的だと感じています。しかしながら刺激が強いので途中で吐き出したくなり、ゆっくりブラッシングすることが出来ません。やっぱり刺激は弱いほうが良いですね。

今後の予定

ヤニ取り歯磨き粉の比較というのも興味がある(面白い)ので「ザクト(ZACT)」を買ってきました。小売価格としては「LARK」が480円位、「ザクト」が410円位です。この価格差と性能差を今後の使用でレビューしたいと考えています。

f:id:sasapurin:20161211173449j:plain

買い置きしているので、歯磨き粉だらけになってしまってますが、「GUM」は家族で使うので我が家では消耗品として頻度が高くなっています。刺激も少なく歯垢除去性能も優秀でリーズナブル(300円弱)ですから「GUM」はオススメです。

ザクト ライオン 150g

ザクト ライオン 150g

 
ラークハミガキ スタンディング 150g (医薬部外品)

ラークハミガキ スタンディング 150g (医薬部外品)