読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

スルフォラファンの効果を今頃になって体感~すっかり忘れていたけどまた再開する

今年は、冬になってから風邪が長期間続いています。治ったと思ったらまた別の症状の風邪をひいてしまい・・・今シーズンは3種類の風邪をひいてしまいました。一番悪質だった風邪では、発熱39度が続き動けない状態で(しんど過ぎて医者にもかかれず)会社を3日も休んでしまいました。

発熱と体中の痛みから、インフルエンザだったのかも知れないという疑惑は残りますが、今となっては喉の痛みと痰が切れないことがモヤモヤとずっと続いているので、弱いところを補うので精一杯です。

職場でも風邪が蔓延していて、ゴホゴホいっている人ばかりです。マスク着用で備えをしていますがどうしても同じ空間(部屋)にいると風邪は感染ってしまいます。かと思えば全然風邪引かない人もいます。不思議な事にいつも同じ人と同タイミングで風を引いてしまい、別の人も同期して一緒に風邪をひく人がいるとか。人間のタイプ(体質)と風邪の種類と関係があるのかも知れません。

昨年はこんな酷い風邪、長引く風邪はなかったので、なんだかなぁと考えながらブログをチェックしていたところ、スルフォラファンの記事を過去に記したことを思い出しました。あ、ここんところずっと忘れてる・・・

mypace.sasapurin.com

mypace.sasapurin.com

mypace.sasapurin.com

mypace.sasapurin.com

 ブログ記事で過去を遡り分析

ブログを記す上で、日記的な使い方は自分自身を振り返るアイテムとして使える点が便利です。使い方にもよりますが、私の場合はブログ記事の日付(タイムスタンプ)が非常に有効です。

夏より前はスルフォラファンの服用を続けていたのを再認識しました。何かの拍子でまとめ買いしていた小袋が空になって、そのまま飲む習慣が抜けてしまった様です。ストックは4袋もありました。

考えてみれば昨年は風邪ひいても週末ゆっくりしたら治って月曜日からはしっかり出勤できていたし、回復力がもっと高かった様な気がします。根拠は無いので私の体感(実感)に過ぎませんが。

スルフォラファンを再開

せっかくのサプリメントがまだ4袋も残っているので使わない手はありません。2週間ほど前から再開しました。不思議な事に寝起きが非常に辛かったのが、日差しと共に目が覚めてくれたり、目覚まし時計のセット数分前に目が覚めたりと変化が現れました。

非常にしつこい風邪なので、まだ喉が時々痛くなったりして、会社でも風邪が流行っているので、日中はマスク着用で仕事をしています。うまく表現出来ないですが再開してから身体のだるさが和らいできた感じで、やらなきゃならない仕事をとっとと終わらせられる様に戻ってきた感じがします。

私の場合は、自律神経失調症の傷病もかかえているので(まだ完治していない)、身体のダルさが改善されるだけでなく、自律神経の働きが改善されている事に気づきます。

autonomic.sasapurin.com

自分の最近の体調や症状を自己分析してみる

  1. 自律神経の乱れによる便秘がちが快便でいい感じ
  2. 寝起きしんどいのが改善
  3. 寝付き悪いのが改善
  4. 肩こりは相変わらず続いている
  5. 基本的に寒がりなので寒い季節は苦手
  6. 飲酒翌日の酒が残りにくくなった(忘年会で飲んだけど二日酔いしなかった)

お歳暮タイミングで、ビールの詰め合わせをいただいたので時々晩酌する事もありますが(普段は家では飲みません)、気持ちよく飲めている感じです。

先日は新年会と称して、家族で焼肉屋さんで飲み食いしたのですが、これも二日酔いとかダルさ残りとか無かったです。

やっぱり効果あるじゃん

スルフォラファンの効果、実はこれと言って決定的な体感ができない感じで、まぁそれでも最近調子良いし続けとくかな・・って感じでリピートしていたのですが、何度も記す様ですが人間って調子良い時はそれが当たり前で、調子悪くなってから変化に気づきます。いや気づけば良い方です。気づかないことの方が多いです。

私の場合は夏頃からスルフォラファンを飲み忘れていたと思いますので、じわじわと元の状態に戻って苦手な冬を迎えて体調を落とし、風邪ひきまくりで治らないという状態に陥ったんじゃないかなと思います。

酒も甘いものも摂取量は少ないですが、肝機能の数値は昔から良くないですし(確かに運動不足ですが)、これは遺伝だなって親族をみて思います。だからって人のせいにするのはナンセンスなので、自分の身体と上手に付き合っていく方法を見つけるしかありません。

ここんとこ調子が上向きなので(寒さはピークの季節にも関わらず)、スルフォラファンのお陰じゃないかなと言う思いは強いです。だって生活習慣が全く変わってないですからね。スルフォラファンはやっぱりコツコツ飲み続けると自分の体調を維持できそうだなと改めて感じている次第です。

お勧めスルフォラファン

リプサのスルフォラファン(6ヶ月)がコスパ高くてお勧めですが、初めての方はまずは短期(1ヶ月)からが良いでしょうね。カゴメの方がもちろんメジャーなので信頼性を重視したい人にはカゴメをお勧めします。

イマイチ気力が充実しないとか、慢性的なだらだら(ダルさ)に嫌気をさしている人は是非お試しください。リプサのスルフォラファンは私自身が使って体感しているからお勧めしたいサプリメントです。コツコツ続けることがポイントかな。

スルフォラファン【1か月分】C-100

スルフォラファン【1か月分】C-100

 
スルフォラファン【6か月分】C-100-6

スルフォラファン【6か月分】C-100-6

 
カゴメ スルフォラファン 90粒

カゴメ スルフォラファン 90粒