読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

NATOタイプストラップが108円で入手出来るとは~幅20mmならダイソーで調達出来てしまう

ダイソー・ネタ続きになっていまいますが、たまたま仕事先で訪れたダイソーの時計用品コーナーで、NATOタイプストラップが108円で販売されているのを見つけました。

物は試しにと一つ買って持ち帰ってみました。

f:id:sasapurin:20170326161428j:plain

私は、グリーン&ホワイト&ネイビーラインBをチョイス。

カラーバリエーションは8種類位あって、ジェームス・ボンド・ストライプや、トリコロール・ストライプ等、NATOタイプストラップの標準的と言えるカラーは押さえている感じでした。

ネットで検索すると全種類購入している物好きさんもいらっしゃる様なので、興味のある人はGoogle等で検索してみると良いでしょう。

mypace.sasapurin.com

この商品はダイソー時計用の着せ替えストラップらしい

調べたところ、品切れになる店も結構多いと言われる人気商品となっている様です。どうやらダイソーが販売している500円時計のファッション・バリエーションとして販売されている取り替え用のストラップらしいです。

工具無し手軽に交換出来るNATOタイプストラップのメリットに着眼して商品化された様ですね。これは良い商品だと思います。

個人的には、ダイソーの500円時計は要らないとしても、20mm幅の替えストラップとしては良く出来ている商品なので、数種類買っておいても良いと思える品質です。ナイロンストラップは数秒で取り外し出来、手軽に洗えるというメリットがありますが、どうしても消耗してしまいます。

まともに購入すると1,500円位かかるので、108円で替えストラップが手に入るというのは、ちょっとうれしすぎる位のものです。ダイソーは時々こういうヒット商品を出しますね。完売する前に予備をゲットしておこうと思います。

サイズ(幅)は20mmのみか

私が普段使用している腕時計は大ぶりなので、バンド幅は22mmのものが多くなっています。ダイソー時計が20mm幅らしいので、替えストラップも20mm限定の様です。

ダイソー500円時計を売るためのアイテムとしては上出来ですね。

f:id:sasapurin:20170326162437j:plain

とりあえず雰囲気を確認する為に22mmサイズの時計に装着してみました。NATOタイプストラップの良さは簡単に交換出来ることです。雰囲気が全く違う時計に見えるので不思議です。

私自身も20mm幅のダイバーズ時計やクロノグラフ付きを別に持っているので、それ用に数種類、気に入った色を確保して置こうと思います。近場のダイソーでも販売しているかな?

これは時計好きだけにとどまらず、ファッション好きな人にもオススメの商品です。時計店で標準バンドを外してもらったら、後は自分で(工具を使わず)交換出来るのが、NATOタイプストラップの利便性です。

自分でベルトを外すには少しコツが必要なので、工具はあった方が良いかも知れませんね。NATOストラップ販売店によっては工具(バネ棒はずし)をオマケしてくれるお店もありますが、さすがにダイソー(108円)じゃそれは期待するのが間違っていますね。

MKS[明工舎]46000 バネ棒はずし

MKS[明工舎]46000 バネ棒はずし