ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

今日iQOSを手に入れた:高知市~予約から1ヶ月チョイ待ったけど定価(-3,000円)で購入出来た

以前、たばこ店で「チェ」を手に入れた時に、同じたばこ店でiQOSの予約をして来ました。こうしてブログ記事に記していると、過去の自分の日記を遡れるので便利です。2017年2月4日に予約したことが分かりました。

mypace.sasapurin.com

それから一ヶ月チョイ経った今日(2017年3月16日)、晴れてiQOSユーザーになりました。昨日たばこ店から電話連絡があり、

「明日の午後に入荷しますので、一週間以内に買い取りに来て下さい」

「事前に割引クーポンを手にれておいて下さい」

と言われたのでした。

早速、公式サイトに登録した後で3,000円割引きクーポンコードを入手し、今日、仕事帰りにいそいそとたばこ店を訪れて購入して来ました。クーポンコードをお店で提示すると、定価9,980円から3,000円割引6,980円で購入出来ました。

焦って転売厨から(オークション等で)買わなかった自分を少し褒めてやろうと思います。転売厨のせいで入手難を増長している面もありますからね。

割り引いてもらった事もありますが、ヒートスティック(現:4種類)を一緒に購入しました。iQOS初体験ですし味見してみないとどれが自分に合うか分からないですからね。

f:id:sasapurin:20170316223545j:plain

  •  iQOSスターターキット(6,980円)
  • マルボロヒートスティックバランスドレギュラー(460円)
  • マルボロヒートスティックレギュラー(460円)
  • マルボロヒートスティックメンソール(460円)
  • マルボロヒートスティックミント(460円)

しめて8,820円なり。一万円でお釣りが返ってきたので良しとします。

iQOSユーザー登録について

備忘録にしるしておきますが、成人の確認が必要なので、ユーザー登録時に免許証の表面と裏面の画像(写真)を添付して申請する必要があります。面白いのは画像認識で情報を読み取ってDBに登録しているらしく、1分程待たされただけで直ぐにID発行してくれました。

比較に、たばこ協会が発行するTASPOは、顔写真画像と、免許証等の写真を添付して申請した後に郵送でICカード(顔写真入り)が送られてくるという仕組みだったので数日必要でしたが、iQOSのユーザーID発行は数分の内に終わるので便利でした。

iQOS公式サイト

サイト内の詳細は成人した人しか見られない様に工夫されていると思うので記しませんが、iQOSの紹介が色々とあります。注意点なども一応動画で触れられているのでちゃんと視聴した方が良いですね。

残念なのは既に情報の殆どが新型iQOS 2.4の情報に差し替えられていて、旧型を買う人の事を配慮していない印象を受けます。生産調整の都合で入手難だと思うのですが、既に新型が当たり前なのに旧型の売れ残りを売りつけられている印象がなきにしもあらずです。(在庫薄だからそういう事実は無いと思いますが商売がうまいなフィリップモリス社は・・)

サイトは頑張って作っているとは思いますが、コンテンツが重なって表示されたりと不備も結構あるのでまだまだだなと言う印象は受けます。イメージ的にクリーンな感じでiQOSを売り込もうという努力はしている様です。

ユーザー登録で保証期間を1年に延長

iQOSキットの保証期間は6ヶ月だそうです。しかし購入から指定期間(二週間)以内に製品登録を行うと、12ヶ月に延長されるそうです。毎日一箱(20本)吸う人で365日使用できるという仕様になっているそうなので、一年間の保証期間は結構重要だと思います。

私の場合は紙巻き、手巻き、iQOSの併用になると思うので、一箱を吸い終わるのに何日かかるか分からないです。それで1年以内に故障したら確実に仕様内なので保証で修理(交換)してもらおうと思っています。

使い始めは充電を二時間ほど

どこかの記事で、iQOSは出荷前に満充電されているので直ぐに使えるという情報を読んでいたのですが、お店で「最初に2時間しっかり充電して下さいね」と指導いただきました。開封して確認してみたら確かにバッテリーレベルが最低になっていました。

どこが満充電してから出荷しとるねん!

ポケットチャージャーは付属のACアダプタ+USBケーブルで、しっかり二時間近く充電して満充電されるのを待ってから使いました。色々な情報(事実と違う)がネット上には飛び交っているということですね。それともメーカーの対応が変わったのかな?

f:id:sasapurin:20170316230206j:plain

内容品は

  1. ポケットチャージャー
  2. ホルダー
  3. AC電源(USBポート)
  4. USBケーブル
  5. クリーナーブラシ
  6. クリーニングスティック(エタノール/水)

iQOS初体験

一番始めは肝心です。やっぱり美味しく味わいたいじゃないですか。

ヒートスティックは現在入手可能な4種類をまとめて買ってきましたが、初はどれにするか迷いました。味が薄いとか物足りないというレビューを多く目にしたのですが、いきなりキツイのは困るので、一番最初のヒートスティックは「バランスドレギュラー」をチョイスしました。

ホルダーポケットチャージャーにセットして充電開始。時間は測っていませんが意外と早く充電された様に思います。これくらいなら十分待てますし、連チャン吸いはしないと思うので私には旧型で十分な気もします。

ヒートスティックを箱から一本取り出してホルダーに差し込んで電源をON。

しばらくすると確かに焼き芋っぽい匂いがしてきました。コゲじゃないし、芳ばしいでもない、なんとも言えない匂い。この匂いは好き嫌いが別れるかも知れませんね。

準備が出来たので、恐る恐る吸い込んでみると、温められた空気が口に入ってきます。そのまま肺まで吸い込んでみたのですが、マイルドで全然ひっかかる感じはありません。喉の刺激もほとんどありません。

ふぅっと吹き出してみると、薄い煙の様な蒸気の様なものが少し出ます。若干匂いがします。

でも既に自分の身体にはこの匂いの元が入っているので正確なチェックが出来ません。かみさんにチェックしてもらうと「けっこうタバコ臭い」という評価でした。普通のタバコに比べればマシらしいですが、非喫煙者にとっては同じくタバコの臭いだそうです。

こういう非喫煙者の評価であれば、「iQOSはオッケー」と言う飲食店等でも周囲への気配りは必要だと感じます。調子にのってスパスパやってるとモラル的に問題ありだと思いますしトラブルの元です。「副流煙」が嫌なのではなく「臭い」が嫌われる理由なのですから。

フィリップモリスのセールストーク(臭いは殆ど無い的な)は誇張気味だと認識しました。

喫味について

ネット上でよく見かける表現として、臭いは「焼き芋っぽい」が的を得てる感じはします。「焼き栗っぽい」と個人的には感じましたが。

吸い心地はマイルドタール感が無く苦味無し渋み無し辛味無し酸味無し焦げ臭さ無し煙ったさ無しです。鼻から抜くと若干芳ばしい香りがする感じですが、タバコ葉特有の甘みもあまり感じません。これが薄いという表現になるのでしょうね。身体に悪いと言うタールはほぼ無しと言って良さそうなので、普通の紙巻きタバコに比べると肺には優しいと思います。

ニコチンの強さはちょっと分からないですね。私は日常的に12mg程度の紙巻きタバコや、タール値不明の手巻きタバコ(シャグ)を喫煙しており、口腔喫煙と肺喫煙を併用しているのでちょっと強い程度のニコチンではクラクラしなくなっています。既にニコ中ヤニ中ですね。

ハッキリ言って物足りなさはありますが、iQOSのヒートスティックの喫味に慣れると、普通のタバコの刺激雑味ヤニ感が強すぎて嫌になる可能性は高いと思います。アイコスに慣れると紙巻きには戻れないという人が増えるかも。

一言で言えば「スタイリッシュにタバコっぽさを愉しみたい女性向け」って感じかな。

以上が、初アイコスのレビューです。続けていくとどう変わるのか楽しみでもあります。