ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

高知市内で手巻きタバコを買えるお店を紹介~3店舗見つけたのでまとめておく

私自身も高知市内で手巻き煙草を取り扱っているお店を見つけるのに暫くかかりましたが、ヤフー知恵袋にも質問があったりして(でも具体的な答えじゃなくて)参照したのですが全く解決してませんでした。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

これから手巻き煙草を始めようという高知県在住の方、出張旅行高知市に来た方の参考になればと、私が知り得た情報を整理しておくことにします。

お店所在の根拠としては、いずれもRawのHPにある取扱店リストに掲載されていますので、この記事を信用出来ないなって思う方はご自分で確認してみて下さい。

Raw Rolling Papers

残念ながら大手の柘植製作所のHPにある取扱店リストには、高知県内のお店は一軒もリストアップされていません・・だから高知には無いのかと思ってましたよ。

東岡たばこ店

廿代町公園近くにあるお店です。ビジネスホテルNo.1からも近いので同ホテルに宿泊している県外からのお客さんでも徒歩で余裕で買いに行けますね。たばこ専門店なので商品陳列も揃っていて色々なものを見ながら気になるアイテムを選ぶことが出来ます。

高価な葉巻パイプも在庫しているので、高知市内で喫煙具を選びたいなら東岡たばこ店で探してみて相談してみると良いでしょう。地元の人は少し待てるなら取り寄せもしてくれるみたいですよ。

色々質問したい場合は、おじさんがいる時に訪問すると親切に細かく教えて貰えます。女性の店員さんはタバコを吸わないそうなので、突っ込んだ質問には答えてもらえないかも知れません。

私が初めて訪れた時のブログ記事もよかったら参照して下さい。

mypace.sasapurin.com

ホワイトマジック

枡形の商店街にあるクリーニング店です。多くの銘柄の紙巻きタバコ(シガレット)、手巻きタバコを扱っているそうです。なお、このお店は高知市内ではかなりiQOSに詳しいタバコ店らしいです。

このお店はまだ訪れたことが無いので、近々訪問して色々な話を聴けたらブログ記事に記そうと思っています。

森酒店

城山町ユニクロの近くにある酒店ですが、中に入るとただの酒屋さんじゃないことに気づくでしょう。

個人的な主観では、手巻きタバコに関して、このお店の店主が一番マニアックだと思います。

各種シャグのテイスティングもさせてもらえるので、「自分の好みをキチンと伝えられれば」必ず気に入ったシャグを買って帰れると思います。

手巻き未経験者にも丁寧に教えてくれるので、ビギナーには一押しのお店です。

注意点

お店の事を記すので個人的な考えはハッキリとして置きたいのですが、消費者として、お店の方に教えていただく立場をきちんとわきまえておく必要はあると思います。喫煙者はただでさえ常識が無いとか阻害されがちですのでマナーをお忘れなく。

無意味に「知ったかぶりをしない」とか、「手巻きに興味があるだけ」なのか?「本気でやる気がある」のか?は結構重要です。手巻き煙草は自分で巻けるように練習する必要があります。当然ながら慣れるまで時間がかかります。更に手先の器用さとかを含めて、向き不向きはあると思います。

手巻き煙草は、不器用な人で、かつ、せっかちな人には向かないかも知れません。不器用でも気長に練習すれば誰でも出来るようになるハズなんですけどね。私は超面倒くさがりですが意味のある面倒は受け入れるタイプです。

あと、単にタバコ代を節約したいという目的の場合も、自分で工夫することが重要です。最初は当然ながら初期投資がかかります。長期的に見れば手巻きタバコでタバコ代を減らす事は可能だと思いますが、それだけの目的で手巻きタバコを始めるのは寂しいですね。

最初にきちんと予算を伝える事も重要です。お店(商売)でやってますので買う気も無いのにテイスティング目的だけとかの冷やかしは最悪レベルに失礼です。お客としての礼儀はキチンと守りましょう。

私が初めて訪れた時のブログ記事もよかったら参照して下さい。

mypace.sasapurin.com

最後に

インドネシアのシャグ・Violin(バイオリン)SMITHコーポレーション)は、高知市内では森酒店にしか置いてなかったりと、お店によって取扱商品に差がある様です。まだ買ったシャグもしれてますので、お店ごとの違いは把握していませんが、取扱商品ってそういうもののようです。

タバコ業界の事は良く分からないですが、JTやらPM(フィリップモリス)やら、色々なメーカーの力関係があるので、お店によって取扱商品に多少の違いが生じる様ですね。きっとその業界の人にしか分からない事情があるのでしょう。

この記事を読んでくれている人は、手巻き煙草に興味をもってくれていると思いますので、せっかくなら美味しく楽しく自分の嗜好に合う手巻きタバコと出会って欲しいです。その手助けをしてくれるのが専門店です。

闇雲に自力で探すのも楽しいかも知れませんが、その前に手巻き煙草に対する興味を失ってしまうと残念だなと思います。是非、感動する様な美味しい手巻きタバコ(シャグ)と出会って欲しいと思います。その為には多少の初期投資、手間は覚悟しておく必要があります。

それでも、どうせ喫煙するなら美味しく味わいたいじゃないですか?私はそう思っているので手巻き煙草を手間かけて楽しんでいます。煙草は単なる嗜好品でありながらも、趣味にもなりうる奥が深いものです。喫煙というプロセスを楽しめる人には手巻きタバコをオススメしたいですね。

追加情報

イベント情報です。

mypace.sasapurin.com