ぼちぼち書くブログ

日記とかうまいもんとかパソコンのことをマイペースで記します。高知市に住んでいるので地元の情報も投稿します。

第1弾高知たばこミーティング(森酒店主催):高知市~2017タバコイベント情報

今回のイベント情報は結構前から知っていたのですが、個人的な時間が無くてブログに記すのが遅くなってしまいました。

それでもこの記事を見て参加してくれる人が(将来的に)いるかも知れないので明後日のイベント情報だけど記しておきます。

今回からはATNDにもイベント情報を掲載してくれる様になったので、高知でイベント探しをしている人の目に止まりやすくなったかも知れません。

第1弾高知たばこミーティング(森酒店主催)

atnd.org

主催の森酒店に問い合わせたところ、今回は手巻きタバコだけでなく、リトルシガーシガリロ、そしてシガー(葉巻)も体験してもらおうと思っているそうです。

ドライシガーだけでなく、なんとプレミアムシガーも出してくれるそうですよ!

参加費用が安いので出せる銘柄(価格的な)限度はあると思いますが私が好きな銘柄なので期待してます。

場所は布師田(ぢばさんセンター近く)のJAVANICAN(焙煎珈琲豆販売店)で行うそうです。

参加費用

今回の参加費も1,000円だそうです。今回は主催がセレクトした手巻きタバコシガリロシガーに加え、JAVANICANさんがコーヒーを出して下さるそうです。

つまりコーヒーが嫌いじゃない人であれば参加費を持参するだけで飲み物は大丈夫ですね。香りの良い焙煎コーヒーを飲みながら、かつ結構な銘柄のタバコ類を提供して貰えての1,000円はハッキリ言ってめちゃ安いです。

勉強会などのイベント未経験な高知の人は「安い?そうかぁ?」って思うかも知れませんが、首都圏では勉強会をする場所を借りるだけでも一人あたり500~1,000円は当たり前です。加えて交通費(電車代)もかかります。

高知は勉強会をやる土台として非常に恵まれていると思います。高知で勉強会(イベント)が少ない理由は良く分かりませんが、高知は勉強会をやりやすいベースがあるのに、そのメリットにあまり気付いてない事は理由としてあると思います。

もちろん大規模なイベントをやるにはキチンとした会場を借りたりしなくてはならないので、この限りではありません。あくまでも「勉強会」や「体験会」といった小規模のイベントの話です。もっともっと多くの勉強会があっても良いと思うんですけどね。

さて、出されるタバコの銘柄については、ある程度の事を教えて貰っちゃった訳ですが、私は単なる愛煙家にすぎず部外者なので詳細は伏せておきます。気になる人は問い合わせましょう。それか当日をお楽しみに参加。

今回も赤字を覚悟でイベントをやってくれるそうです。タバコが好きな人は是非参加を!

今回は現地販売もあり

タバコ業界の事は詳しくは知らないのですが、販売店以外で商品を販売することは基本的に禁止されているそうです。今回、森酒店の方で移動販売許可を申請して取得したそうなので、会場であるJAVANICANで当日タバコを購入すること出来るそうです。

つまり、ちょっと興味を持って参加してもらって、気に入った銘柄のものを見つけたら即座にそこで購入して持ち帰るという事も可能なそうです。事前に欲しい銘柄があったらリクエストしておくと持って来てくれる可能性は高くなります。

たばこ店なのに自分のお店以外で販売することが禁止されているなんて面倒くさいけど、森酒店ではこういうところはキッチリやられているので良心的なお店だと私は思っています。店主が真面目で頑固な堅物だという意味もありますけどね(笑

当日参加制&出来れば事前参加表明

今回も予約制にはしてないそうですが、主催する立場として想像すれば「行けそう&行きます」宣言はして欲しいと思いませんか?私が主催者だったら何人位集まりそうかな?というのは非常に気になります。

参加意思の強い人は、「多分行きます」程度でも良いので参加表明してくれたら嬉しいなと思います。それがイベント主催側への礼儀だと私の中では勝手に思っています。

もちろん当日になって近くを通るので寄ってみるというのもありですね。

なお、まとまった人数(グループ)で参加したいと考えている場合は、参加可能な人数などの詳細を森酒店に電話かTwitterで問い合わせてみると良いでしょう。会場となるJAVANICANの店舗が広い事から今回も参加枠に制限は設けていない様ですから多分大丈夫でしょうけど。

手巻きタバコビギナーさんへ

手巻きタバコを始めるのにすごく有難い近道なので試してみたいという人は、是非体験して欲しいものです。以前にも記したかも知れませんが喫煙者同士の情報交換の場としても有意義な会だと思っています。

手巻きには色々なスタイルがあるので、色々な人からの情報を得て自分に合うスタイルを見つけるのが楽しいです。でもそのスタイルの豊富さを知らないと、いつまで経ってこ凝り固まったスタイルから出られません。情報収集がイベントの最大のメリットだと私は思っています。色々な人と情報交換したいですね。

シガー(リトルシガー、シガリロ、葉巻)に興味ある人

森酒店の方で今後、シガー関係にも力を入れていくという事を話して下さいました。私自身も色々な喫煙を経験して来て現在も続けていますが、シガーは全てがタバコ葉で出来てますから純粋なタバコを味わう究極点にあると思います。

もちろんシガレット(普通のタバコ)に比べると高価なタバコになりますから、二の足を踏む人は多いと思いますが、趣味的にタバコを楽しめる人なら、特別な時に吸う特別なタバコと考えれば、決して無駄な贅沢だとは私は思いません。

大切な時の為に手元に大切に確保しておいて、その大切な時間を充実させる為にシガーに着火するというスタイルは私には、ライフスタイルをより充実させてくれるアイテムがシガーだと思っています。

最後に

高知市でこういう勉強会活動をやってくれる事は非常に有難いことです。東京、大阪、名古屋、福岡辺りでは頻繁に多種多様な勉強会をやられているのですが、高知は地方都市、ハッキリ言って田舎なので勉強会そのものが有りません。勉強会好きな私としては高知ならではのイベントが増えることが非常に嬉しいです。

各種勉強会(IT勉強会)等、全国的には活発に行われていますが、高知ではその点では非常に遅れているというかそういう便利な事を未体験な人が多いです。ATNDにも高知の勉強会は滅多に掲載されませんし・・

atnd.org

是非こういう機会を活用してみて下さい。