ヘルストロン電位治療器〜高圧電界が身体に良い事をもたらす事を医者は教えたくないのかも

ちょっと冒険的なタイトルを付けてしまいましたがあながち外れてはいないと思います。医者も医療とは言え商売ですから患者がいなくなっては、飯を食っていけません。もちろんそんなお医者さんばかりではないと思いたいですが、処方薬をやたら出す医者とか、無駄な検査を受けさせる医者とかやっぱり多いみたいですし、電位治療器の効果についても教えたく無いって医者はいると思います。

さて、知人に電位治療の話をしてみたところ、興味を持ってくれたので、ハクジュプラザのヘルストロン治療体験に誘ってみました。私は2年ちょっと続けています。

持病については過去のエントリーで記したと思いますが、私は自律神経失調症を悪化させてまるまる二年以上働くことができませんでした。体調の悪い日は布団から出られない状態(トイレにいくのが精一杯)だったり、調子の良い時は全然平気だったり。

そんな状態ではサラリーマンは務まらないので辞めざるを得ませんでした。

そういう苦い経験があった後、2つ目の仕事(パート)だったり、個人事業として下請け的な立場でやってみたりと、色々な立場で仕事を経験できてそれは人生においては財産になったと思っています。病気のことも貴重な経験だったと思います。当たり前の健康は当たり前であり続けることは難しいという事を、大病をする前に30代で知ることが出来ましたから。

“ヘルストロン電位治療器〜高圧電界が身体に良い事をもたらす事を医者は教えたくないのかも” の続きを読む

カルロン〜白寿生科学研究所のドリンクは効率良くカルシウムを摂取できるお勧め飲料です

ヘルストロンに座る為に山村病院へ、そしてハクジュプラザへ足を運んでいますが、ハクジュプラザに行った時には、カルロン(カルシウム飲料)を買って帰ることが多いです。最近は仕事の都合でハクジュプラザへは週に一度行けたら良い方なので、家に買い置きのカルロンが切れてしまうことがあります。カルシウムの摂取は重要とどこでも言われるので極力切らさないようにしてコツコツ続けています。

実際、以前に比べると自律神経失調症の症状も改善しました。もちろん色々な事が組み合わさって現在に至る事はわかっていますから、カルシウムだけの話ではないです。確実に良くなっているからOKですね。

このカルロンは200mlのパック入りドリンクです。二ヶ月か三ヶ月周期で味のバリエーションが変わるのですが、水色のパッケージ(ヨーグルト風味)は定番なので変わりません。今はピンク色のパッケージ(ピーチ風味)と二択になっています。

去年の春位までは価格が110円だったのですが、現在は120円になっています。代わりにカルシウムの量が300mg/200mlに増えました。以前はどれくらいだったっけな?と調べてみたら、公式サイトの情報古いし・・・

カルシウム強化飲料「カルロン」

“カルロン〜白寿生科学研究所のドリンクは効率良くカルシウムを摂取できるお勧め飲料です” の続きを読む