ヘルストロン購入から二週間〜魔法の椅子じゃないのでコツコツと毎日続けるしか無いのです

早いもので、我が家にヘルストロンが来てから二週間が経ちました。

二週間の間、当然ながら毎日一時間以上は座っているのですが、ぶっちゃけ一週間程度ではよく分かりませんでした。ただ、3月中旬から仕事が忙しく残業も多くてストレスは今までとは桁違いな感じでかかってきています。それを考慮しても、自律神経失調症の症状が悪化せずに、仕事にきちんと行けてるのは自分にとっては自信にもつながります。

“ヘルストロン購入から二週間〜魔法の椅子じゃないのでコツコツと毎日続けるしか無いのです” の続きを読む

ヘルストロン購入〜自律神経失調症の私が無料体験から二年程で購入に踏み切った経緯

今日、白寿生科学研究所ヘルストロンが我が家に納品されました。

高知の場合は、高松の方から搬送されてくるそうで、サービスマンの方も高松の方から来て下さったとのことでした。はるばる高知まで運んできて下さったんですね。色々な人が関わってくれているんだなと改めて思います。

ヘルストロン体験

私の場合はハクジュプラザでヘルストロン治療体験をはじめたのは2年半位前で、1ヶ月経たない辺りでは効果を体感して、通うのをサボったらしんどくなる(体調がまた良くなかった頃に戻る)を体感していたので、サラリーマン仕事を再開してからは、体調を騙し騙しという感じでヘルストロン治療に通っていました。

治療に通うと言っても医者に診てもらう訳ではなく、プラザの体験(週に一度以下)と、時間が有る日に仕事帰りに病院のヘルストロン・ワンコイン無人治療(100円)を利用させていただいていたに過ぎません。それでも私が一年サラリーマンとして無遅刻無欠勤で働けて来た裏には、ヘルストロン治療のお陰もあると思います。やっぱり続けて通っている時は身体が軽いですからね(サボるとしんどくなります)。

しかし、仕事が遅くなったりすると空腹に負けてしまったりで、真っ直ぐ家に帰宅してしまう事も多くなります。地道に医院のヘルストロン治療に行った方が身体は楽になるのですが、目先のしんどさに負けてしまうことも多くなります。

“ヘルストロン購入〜自律神経失調症の私が無料体験から二年程で購入に踏み切った経緯” の続きを読む

ヘルストロン電位治療器〜高圧電界が身体に良い事をもたらす事を医者は教えたくないのかも

ちょっと冒険的なタイトルを付けてしまいましたがあながち外れてはいないと思います。医者も医療とは言え商売ですから患者がいなくなっては、飯を食っていけません。もちろんそんなお医者さんばかりではないと思いたいですが、処方薬をやたら出す医者とか、無駄な検査を受けさせる医者とかやっぱり多いみたいですし、電位治療器の効果についても教えたく無いって医者はいると思います。

さて、知人に電位治療の話をしてみたところ、興味を持ってくれたので、ハクジュプラザのヘルストロン治療体験に誘ってみました。私は2年ちょっと続けています。

持病については過去のエントリーで記したと思いますが、私は自律神経失調症を悪化させてまるまる二年以上働くことができませんでした。体調の悪い日は布団から出られない状態(トイレにいくのが精一杯)だったり、調子の良い時は全然平気だったり。

そんな状態ではサラリーマンは務まらないので辞めざるを得ませんでした。

そういう苦い経験があった後、2つ目の仕事(パート)だったり、個人事業として下請け的な立場でやってみたりと、色々な立場で仕事を経験できてそれは人生においては財産になったと思っています。病気のことも貴重な経験だったと思います。当たり前の健康は当たり前であり続けることは難しいという事を、大病をする前に30代で知ることが出来ましたから。

“ヘルストロン電位治療器〜高圧電界が身体に良い事をもたらす事を医者は教えたくないのかも” の続きを読む