2017春の花粉症は穏やか?~ブログ記事が過去の自分を振り返る材料になる

今年も春がやってきました。

30年以上前(小学生の頃)から春は憂鬱な季節です。

先々週辺りからちょっと花粉キテるなぁという感じで、市販の点鼻薬、点眼薬(目薬)を使用していたのですが、先週は目が痛かったり、痒かったり、鼻づまりで息苦しかったり、鼻の奥が痛かったりといよいよ花粉症のシーズンが到来したと痛感します。

はてなブログは昨年の記事をメールで知らせてくれる

はてなブログから過去の自分の記事がメールで送られてきました。そう言えばブログ記事に記したんだっけな。と思って読み返してみると2015年に始めて耳鼻咽喉科で診察&処方を受けて、抗アレルギー剤を服用していたのでした。行動が早かった様で2月中旬位に受診していた模様。確かに2月に入ってからちょっとグズグズした時期がありました。

ただ、今年はさほど症状が酷くない感じがしていて、耳鼻咽喉科の診察を受けるのをすっかり忘れていました。

もしかすると、今年は花粉症の症状が楽かも知れない!

思い当たること

過去を振り返ってみると、今年の一番の変化は「喫煙を再開した」ことです。夏頃からタバコを10年以上ぶりに再開したのでした。

タバコのせいか最近は甘いものを食べたいという気持ちにあまりならなくなったり、油ものを食べたくないという食の好みも以前に戻った感じです。職場で手配してもらっているお弁当は揚げ物が多いので、なるだけパスしている今日このごろ。

花粉症が今年はまだ炸裂していない事を考えると、喫煙によるタバコの煙が鼻腔内粘膜に何か影響を与えている可能性はあるかなと言う気がします。

“2017春の花粉症は穏やか?~ブログ記事が過去の自分を振り返る材料になる” の続きを読む

ハクジュプラザ旭店:高知市~地域密着型のヘルストロン無料治療体験店舗

高知市内で唯一だった鴨部店に通い始めたのが3年前。

その後、旭店も開店となりヘルストロン利用が便利になりました。

山村病院もありますし通える時間がある人は、はしごをすると無料体験治療とワンコイン(100円)で続けられます。

私はしばらくはハクジュプラザと山村病院で治療を受けていたのですが、仕事の都合でどうしても営業時間に間に合わず、また山村病院に行くにしても仕事が終わるのが遅くて行けなかったりと、結局これではマズイ(自律神経失調症を再発しかねない)と判断し、ローンでヘルストロンを購入しました。今年の4月でローン完済予定です。

鴨部店の閉店

残念なことに2017年3月16日で閉店する(旭店と統合される)事が決定したという事なので、今後はヘルストロンの事は、旭店にお世話になる事になりそうです。

幸いな事に鴨部店で店長をされていた方は、旭店で今後も勤務されるそうなので顔なじみの恩恵は今後も受けられそうです。やっぱり顔なじみの店員さんがいると色々と便利です。アフターサービスもお願いしやすいし。

ハクジュプラザ旭店

所在地:高知市南元町90番地

電話番号:088-802-1057

営業時間:午前10時~午後6時(昼休みは午後1時~午後2時半)

定休日:日曜・祝祭日・土曜不定休

グリコ ブレオ(Glico BREO)で口臭対策~喫煙再開したので息臭病で人に迷惑をかけないエチケット

喫煙を再開してからは、エチケットの為に歯磨きを意識して心がけるようにしているのですが、最近はより個性的な香りがする手巻タバコを吸う機会が増えたこともあり、タバコ臭が強くなった様です。

これを我が家では「息臭病いきくさびょう」と呼んでおり、その状態になると「息臭男いきくさお」になったと呼んでいます。どうやら歯磨きだけでは取れないタバコ臭(ヤニ)が口の中に残ってしまう様です。

舌苔ぜったいの汚れも意識して柔らかい歯ブラシで舌を軽くブラッシングしてみたりもするのですが、舌はデリケートなので物理的な刺激を加え過ぎるのは良くないという情報もあります。実際、舌を歯ブラシで擦ると、オエッとえづきそうになるので辛いですし。

そこで、舌苔の汚れを取り除くことが出来る口臭ケア・タブレットを使ってみることにしました。

このジャンルではやっぱり定評のある「グリコ」の「BREO」が候補に上がると思いますね。BREOにはフルーツの「キウイ」に含まれる成分が配合されているらしく、舌苔の汚れを効果的に除去する能力が高いと評判です。

BREOを口に含んでみるとミントの香りが強く、口腔内が結構スッキリさせられる印象があります。なるだけ舌の上で溶かしながら動かして舌苔の汚れを取り除く様に意識すると効果が高まるそうです。

“グリコ ブレオ(Glico BREO)で口臭対策~喫煙再開したので息臭病で人に迷惑をかけないエチケット” の続きを読む