ヒーター付き電熱ベストで寒い冬でもホカホカ快適に過ごす~かみさんのお母さんがモバイルバッテリーも一緒に送ってくれました

一気に寒くなってきました。今年の冬は昨年の暖冬とは違ってかなり冷え込みそうです。先日灯油のファンヒーターを押し入れから出してセットアップし灯油を給油して稼働させました。かと思いきや早速降雪です。1月、2月とかなりの冷え込みが予想されそうです。

私は寒がりなので冬は大嫌いです。夏も蒸し暑くて嫌いですが冬の縮こまった身体の窮屈さに比べるとまだ暑い方がマシです。

そんな私の冬嫌いをを知っている義理の母が、かみさんに送ってくれた荷物の中に私宛のヒーター付きベストを入れておいてくれました。母も同じものを使っていて快適なのであんたも使いなさいと送ってくれたのです。嬉しいですね。

アルミ蒸着の内張りとなっていて熱が広がる様にされている様です。
左胸にロゴのついたスイッチがあり、3秒長押しで電源の入り切り、押す度に温度調節「強・中・弱」の三段切り替え。使い方はシンプルです。このヒーターベストの場合は電源ONの時にはLEDランプが常時光っています。

左側内ポケットの中にUSBケーブルが入っていて、ファスナーで閉じられる様になっています。USBコネクタなので汎用性のあるUSBモバイルバッテリーが使える仕様です。

バッテリーは別売りの商品みたいですが、気を使ってHIDISCのiPhone対応という5000mAhのモバイルバッテリーも付けて送ってくれました。かみさんの親は安い通販店を探して買い物するタイプでは無いので実店舗で見つけて買ってくれたのでしょう。コミコミだと1万円くらいかかったんじゃないかなぁ

ブログに記録するにあたり、改めてリサーチしてみると色々なヒーター付きベスト(ジャケット)が製品化されていますね。通販だと思っていたより安いです。この製品はお腹部分にはヒーターは入っていない様ですがお腹を温められる製品もある様です。各自がニーズに合うものを探してみると良いでしょう。

これは使ってみて体感すれば一発で分かりますがぽわ~んと温まってきて寒い季節には本当に快適です。若い頃にバイクに乗っていた時期もありましたが、真冬は「全身顔と思えば寒くない」とか言いながらライダー仲間で鼻水をすすりながらツーリングしたのを思い出します。今思えばの寒さは苦行でしょう。

今の時代、むしろ必須アイテムと言って良いかも知れません。個人的にはヒーターの仕組みがどうなっているか見てみたいです。


“ヒーター付き電熱ベストで寒い冬でもホカホカ快適に過ごす~かみさんのお母さんがモバイルバッテリーも一緒に送ってくれました” の続きを読む

老化現象?疲労回復の為にサプリメント(グルタミン)を購入~主治医から世間話的な会話で勧められたので試す

先日、定期的に訪れて診察を受けている心療内科の主治医と面談をして来ました。もう長らく同じ処方を受けて薬の服用を続けていますので定期的に様子を報告して問題なければ処方して貰うという感じです。

「最近どうですか?」と聞かれて仕事の事とかを話するのがいつものパターンなのですが、ここ半年位はジワジワと老化現象と思われる症状が出てきて、体力の衰えも実感せざるを得ません。食事には結構気をつけておりサプリメントも併用しているのですが筋力の衰えを実感しているとかそういう話をしました。

すると、「グルタミンがオススメですよ。医者が言うのもなんですけどね・・笑」という話を聞きました。「グルタミン酸」の事かと思ったのですが、どうやらグルタミン酸とグルタミンは別ものらしいです。「グルタミン」は筋トレをする人達の間で結構人気らしく、筋肉の疲労回復に役立つ必須アミノ酸が含まれているのだとか。

それで試してみようと思って帰宅してからネットで検索して調べてみたところ、筋トレによる筋肉の疲労だけでなく、日常のストレス等により筋肉から足りなくなった成分を使ってしまうケースもあるらしいと分かりました。読んでいるとかなり当てはまることに気づきました。ダメ元で試してみる事にしました。試してみた結果を次回の診察時に報告できますし。

“老化現象?疲労回復の為にサプリメント(グルタミン)を購入~主治医から世間話的な会話で勧められたので試す” の続きを読む

2017春の花粉症は穏やか?~ブログ記事が過去の自分を振り返る材料になる

今年も春がやってきました。

30年以上前(小学生の頃)から春は憂鬱な季節です。

先々週辺りからちょっと花粉キテるなぁという感じで、市販の点鼻薬、点眼薬(目薬)を使用していたのですが、先週は目が痛かったり、痒かったり、鼻づまりで息苦しかったり、鼻の奥が痛かったりといよいよ花粉症のシーズンが到来したと痛感します。

はてなブログは昨年の記事をメールで知らせてくれる

はてなブログから過去の自分の記事がメールで送られてきました。そう言えばブログ記事に記したんだっけな。と思って読み返してみると2015年に始めて耳鼻咽喉科で診察&処方を受けて、抗アレルギー剤を服用していたのでした。行動が早かった様で2月中旬位に受診していた模様。確かに2月に入ってからちょっとグズグズした時期がありました。

ただ、今年はさほど症状が酷くない感じがしていて、耳鼻咽喉科の診察を受けるのをすっかり忘れていました。

もしかすると、今年は花粉症の症状が楽かも知れない!

思い当たること

過去を振り返ってみると、今年の一番の変化は「喫煙を再開した」ことです。夏頃からタバコを10年以上ぶりに再開したのでした。

タバコのせいか最近は甘いものを食べたいという気持ちにあまりならなくなったり、油ものを食べたくないという食の好みも以前に戻った感じです。職場で手配してもらっているお弁当は揚げ物が多いので、なるだけパスしている今日このごろ。

花粉症が今年はまだ炸裂していない事を考えると、喫煙によるタバコの煙が鼻腔内粘膜に何か影響を与えている可能性はあるかなと言う気がします。

“2017春の花粉症は穏やか?~ブログ記事が過去の自分を振り返る材料になる” の続きを読む