カフェレスト・マンマ亭:日高村~洋食系の食堂で美味しい料理を食べてきた

先日、日高村のオムライスを食べてから、うちのかみさんに「日高村オムライス」のブームが訪れています。コロナ禍の最中なので外食は最小限にという意識はありますので、かみさんと私とで協議した結果、お昼の混雑時間帯からズラして食べに行くことで合意しました。

かみさん的には、マンマ亭のふわふわオムライスは一度食べておかないといけないとの事で絶対に連れて行って欲しいと頼まれました。このオムライスはライス部分の上にふわふわの「オムレツ」がドンと載っていて、スプーンで切れ目を入れるとトロリととろけてくるのがビジュアル的にも譲れないそうです。絶対におさえておきたい(食べたい)とのこと。

かみさんが注文した「トマトの神様が食べたオムライス」

しっとり肌に焼いたオムレツが上に乗っかっているというのがビジュアル的に女子ウケしそうです。この焼き加減はプロの洋食系料理人ならではの技術ですね。実際、スプーンで切れ目を入れると柔らかいオムレツがとろりと溢れていて実にうまそうでした。ふわふわで美味しかったとかみさんも満足です。

“カフェレスト・マンマ亭:日高村~洋食系の食堂で美味しい料理を食べてきた” の続きを読む

多田水産:須崎市~「かわうその里すさき」道の駅内にあるカツオの藁焼きタタキが美味しいお店

今日は立て続けに記事をエントリーしています。美味しい食べ物店をはしごして来たのでネタがあるのです。記憶も感覚も旬な内に記事にしておこうかなと思いまして、頑張って記事を入力している次第です。

先に記した記事のとおり、午前中は通院で、お昼からかみさんを車に乗せて高知市(自宅)~日高村~佐川町~須崎市(道の駅)というルートを通ってきました。テリオスキッドは高速走行があんまり得意では無いと思っているので(快適ではないし楽しくない)、一般道でトコトコ走らせながら、マイペースで須崎市を目指します。片道一時間程度なんですけどね。

お昼ごはんは、日高村の「とまとと」で、いわゆるスパイシーなトマトカレーを食べて来ました。お腹いっぱいです。その記事は別に記しています。日高村特産のシュガートマトを使った料理はとても美味しかったので是非訪れてみて欲しいです。

お昼ごはんも食べたので、後は車でトコトコと須崎市を目指して走らせるのみです。急いでもお腹の加減が間に合わないので安全運転で1時間かけて須崎に行くことにしました。

“多田水産:須崎市~「かわうその里すさき」道の駅内にあるカツオの藁焼きタタキが美味しいお店” の続きを読む

Eat & Stay とまとと:高岡郡日高村~特産のトマトを使った美味しい料理

コロナ禍も一年半続いており、インドア派の私としてもさすがにウザいと感じております。時には気の合う仲間たちと飲み食いしてはしゃぎたいものですからね。

私とは逆に出歩きたいタイプのかみさんを連れて、時には外食に行く機会も作ってやらなくてはならないかなと、午前中に通院の用事を済ませてお昼早々に自宅を出て日高村の「とまとと」にトマト料理を食べに行くことにしました。

今日の最終目的地は、須崎市の道の駅にある「多田水産」で「藁焼きカツオのたたき」を食べることなのですが、テリオスキッドでトコトコ走らせると一時間近くかかるので途中でお昼を食べてから、ゆっくり須崎市まで行って食べて買い物をして帰って来ようと提案してみました。

すると案の定、かみさんが食いついてきて是非とも行きたいという事になりました。

プラン(ルート)

高知市内に自宅があるので、一般道を通って須崎市まで行くことにします。テリオスキッドは高速道路(自動車専用道路)をすっ飛ばして楽しいクルマの類では無いので、トコトコ安定的に走らせるためには、空いている一般道を通りたいと考えています。

高知市内を抜けて、伊野インターの前を通り抜けて「高知西バイパス」で「波川」まで行きます。鎌田ICで降りると直ぐに波川です。既に仁淀川を越えているので後はR33号を西方面へ走らせれば、直ぐに日高村の「eat & stay とまとと」に到着です。

その後、佐川町まで走りR494分岐で須崎市方面へ南下します。山越えするとR56に合流できるので須崎市まで行けるというプランです。佐川町から須崎市へのルートは通ったことがありませんので今回が初めて通る道路です。

“Eat & Stay とまとと:高岡郡日高村~特産のトマトを使った美味しい料理” の続きを読む