スマートフォンから「はてなブログ」投稿編集は辛い~割り切るならモブログ(メールで投稿)を使うのが正しい選択でしょうね

先日記した通りに、PCで作成しておいた下書きを使ってスマートフォンで記事を入力してサクッと投稿しようとしたのですが、改行(段落)が抜け落ちていてダラダラと長ったらしい文章になってしまいました。

更にカテゴリーの設定等も画面が崩れてスマートフォンからは、まともに操作出来なくて断念しました。やっぱスマートフォン(タッチデバイス)から、はてなブログは無理ですね。超絶ストレスを感じる事を実感したので諦めます。

お!、そういえばAndroid版の「はてなブログ」アプリ有ったなと思ったのですが、レビューでボロクソ書かれているのを見て、こんなのインストールするの嫌だなと思ったのでやっぱり諦めます。

はてなブログ – Google Play の Android アプリ

急いでいる場合等(まず無いけど)スマートフォンから投稿するとなると、文章だけをメールで投稿するしか無いかな?

追記
モブログという方法があります。

はてなブログの自分のブログに投稿する為の専用のメールアドレスがあります。メールを使うので細かい体裁は後回し(PC等で後から行う)になりますが、出先から近況をお知らせしたいというニーズには向いていると思います。

この方法は旧来の方法ですが、所謂ガラケーからも投稿できるので文字主体の投稿なら有りだと思います。

また、徐々に育てていく系のブログには、下書き専用のモブログアドレスもあるので使い分けると幸せになれるかも知れません。詳しくは上記のリンクから「メールで記事を投稿する」を参照して下さい。

はてなブログの下書き機能には要注意~「はてな記法」から「見たまま」に戻せない

今日は外出先で待ち時間が多かったので、スマートフォンでブログの下書きをしたりしました。帰宅してPCから編集しようとしたら、「はてな記法」という編集モードから「見たまま」に変更出来ません。

私は普段、「見たまま」と「HTML編集」を切り替えて使っています。多分HTMLに慣れている人は「見たまま」モードで入力し、HTMLタグを直に弄って微調整するのが一番効率が良いと思います。

今更「はてな記法」を覚えるメリットも有りませんし。

Markdown記法については、Picoなんかを使う場面を以前考えた事があって、身に付けておけば便利な場合もあるかな?程度です。確かに慣れると便利なのですがHTMLをある程度身に付けているなら無理に覚える必要も無いかなと思います。もちろんスキルのバリエーションとしては身に付けて置く方がベターですが・・

“はてなブログの下書き機能には要注意~「はてな記法」から「見たまま」に戻せない” の続きを読む

ブログヘッダーの高さ修正:はてなブログ

はてなブログを使い始めてそこそこ日数も過ぎたので、ちょっと見た目を弄ってみようかなと思った次第。ちなみに私は見た目はあんまり気にしない方。ブログのデザインは「見やすさが一番」だと思ってる。

使い始めてから気になっているのは一つ、ヘッダーが高すぎる事。無駄に画面の領域を食ってしまうので、いちいちスクロールしないとコンテンツが見えないのは非合理的だと思ったり。

そもそも、はてなブログって見た目弄れるん?と疑問を持ったので調べてみた。

どうやら、デザイン-カスタマイズ-{ }デザインCSSで行える。

ここにCSSを定義すると、標準のCSSを上書きするので(CSSは後書き優先)高さを低くするCSS記述を行った。私はWebブラウザはFirefoxを長く使っているので、いつもどおりFirebugでヘッダー部分のCSSを調査。

#blog-title-innerのpaddingで高さに余裕を持たせている事が分かったので、ここの数値を小さくすれば高さが縮まる。

f:id:sasapurin:20150215000535p:plain

f:id:sasapurin:20150215000556p:plain

出来る事に制限はあるだろうけれど、XHTMLとCSSの基本を理解していれば、そこそこのカスタマイズは行えそうだ。もうちょっと詰められるなぁ

HTML5&CSS3デザインブック (ステップバイステップ形式でマスターできる)

HTML5&CSS3デザインブック (ステップバイステップ形式でマスターできる)