処方してもらった花粉症の薬~長年市販薬で頑張ってきましたが今年初めて医師に処方してもらいました

先々週に耳鼻咽喉科で花粉症(アレルギー)の薬を処方してもらいましたが、そろそろ薬の残りが無くなりそうです。週末にでも再診を受けにいかなくてはならなさそうです。

薬の効果は良い感じに現れていて症状はほんの少ししか出ません。目の痒みが現れる時だけ市販の目薬を使ったりしています。PM2.5の注意報が出た時は喉の調子が悪くなったりしますが、以前の様に咳き込んで血の臭いがしたりはしなくなりました。あれは苦しいですから、喘息の人の辛さが少しだけわかる気がします。

内服薬がアレルギー全般の症状を抑えてくれているんだろうと思います。

「フェキソフェナジン」と「プランルカスト 」の組み合わせは私には悪くない印象です。副作用みたいな症状(喉が乾くとか)はありませんし。マイルドな効き方という感じです。

「アラミスト点鼻薬」は、鼻腔内に噴霧してもすぐに効果は出ない様です。この薬が効いてるかどうかは微妙な感じなので良くわからないです。内服薬がメインで効いてると思うので、点鼻薬を使うのをやめたらどうなるかな?と思っています。ちょっと試してみても良いかも知れません。(この薬は結構高価な感じだし)

とりあえず次の診察時に医者に相談してみようと思います。あと数ヶ月花粉症は続きますからなるだけ薬代は安いにこしたことは無いです。

交通事故に遭いました~普通に車を走らせていたら赤信号で後ろからぶつけられました最悪です

業務車両で外に出ている時、赤信号で停車したら後ろから追突されて事故に遭いました。運転免許は16歳で原付き二輪を取得して以来、バイクと車に30年乗ってきましたが、交通事故の当事者(被害者)になったのは初めてです。

事故の状況

会社の他部署のライトバンを借りて出先に一人で行く途中でした。普通に赤信号にひっかかったので前の車とも車間を開けた状態で車を停止させた直後、ドスンと言う音と共に凄い音が。不意の事なので一瞬何が起こったか分かりませんでした。

車内の後部に機材を積載していたので、追突された時にガチャンと金属音が響いて音にびっくりして何が起こったのか?と一瞬わけがわからなくなったのですが、数秒後に追突されたんだと気づきました。バックミラーとサイドミラーを見ると後ろの車両から人が降りてきます。

すぐに頭をよぎったのは、ああ・・事故報告とかかなりややこしいって聞いてたのに、もらい事故で事故報告とか最悪やなって思いました。

“交通事故に遭いました~普通に車を走らせていたら赤信号で後ろからぶつけられました最悪です” の続きを読む