老化現象?疲労回復の為にサプリメント(グルタミン)を購入~主治医から世間話的な会話で勧められたので試す

先日、定期的に訪れて診察を受けている心療内科の主治医と面談をして来ました。もう長らく同じ処方を受けて薬の服用を続けていますので定期的に様子を報告して問題なければ処方して貰うという感じです。

「最近どうですか?」と聞かれて仕事の事とかを話するのがいつものパターンなのですが、ここ半年位はジワジワと老化現象と思われる症状が出てきて、体力の衰えも実感せざるを得ません。食事には結構気をつけておりサプリメントも併用しているのですが筋力の衰えを実感しているとかそういう話をしました。

すると、「グルタミンがオススメですよ。医者が言うのもなんですけどね・・笑」という話を聞きました。「グルタミン酸」の事かと思ったのですが、どうやらグルタミン酸とグルタミンは別ものらしいです。「グルタミン」は筋トレをする人達の間で結構人気らしく、筋肉の疲労回復に役立つ必須アミノ酸が含まれているのだとか。

それで試してみようと思って帰宅してからネットで検索して調べてみたところ、筋トレによる筋肉の疲労だけでなく、日常のストレス等により筋肉から足りなくなった成分を使ってしまうケースもあるらしいと分かりました。読んでいるとかなり当てはまることに気づきました。ダメ元で試してみる事にしました。試してみた結果を次回の診察時に報告できますし。

“老化現象?疲労回復の為にサプリメント(グルタミン)を購入~主治医から世間話的な会話で勧められたので試す” の続きを読む

パソコンのモニターディスプレイにLEDバーライトを装着~デスクワークをしていて目が疲れるから汎用品でDIYする

現在の仕事はほぼデスクワークでPCは欠かせない道具です。書類を見ながら行う仕事が多いので目を酷使します。年齢的に老眼も始まっているのでメガネのレンズを買い替えたりもしていますが追いつきません。肩こりもひどいし。

残念なことに事務所の環境的にも照度が不足しているので(自分の席の上には照明器具が無く照度的に谷間にある)、手元の明るさが隣の席と比べるとかなり暗いです。虫眼鏡を使っても読みにくい文字や図面が多くなってきました。

立場的に居候な感じなので直接雇用先の会社に言っても無理なので、自分で改善する事にしました。

卓上スタンドタイプは邪魔になる

学生の頃には管型蛍光灯スタンドをサイドにおいて位置や角度を調整しながら勉強したのを思い出しますが、机の両サイドは隣の席と接しているのでスタンドを固定する方法が有りません。机の上に置くタイプしか無いのかなぁと思いましたが、机の上が狭くなるので他の方法を探すことにします。

仕事先の机はパーティションで隣、前とが仕切られているので光が回って来ないのでこれが暗さの原因とも言えるのですが、パーティションに取り付けるタイプのスタンドは無いものかリサーチしました。クリップタイプが使えそうです。しかし環境に合うコレだと言ったものは有りませんね。

“パソコンのモニターディスプレイにLEDバーライトを装着~デスクワークをしていて目が疲れるから汎用品でDIYする” の続きを読む

2020今年も花粉症が始まりました~コロナウィルス騒動でマスクも入手難で油断出来ない季節になりそう

世間を賑わせている中国発のコロナウィルス騒動で、国内でマスクが入手難となり花粉症と長年付き合っている私もちょっと困った状態です。

先日より花粉症症状が出始めました。まずいつも通り目が痒くなり涙が出始めました。そして鼻腔内奥の方がムズムズして鼻水が出てくしゃみが出ます。そして、喉の奥の方もイガイガして、咳き込んで(喘息症状)苦しくなります。

マスクを着用していると多少は楽に過ごせるので、やはりこの季節はマスクが必要なのですが、今年はマスクが入手難です。政府や行政の対応が後手にまわり、コロナウィルスを保有している可能性がある中国人が大量に入国している為、コロナウィルスを防ぐのはもはや無理だと思われます。

なるだけ、コロナウィルス(肺炎)にはかかりたくありませんし、インフルエンザにもかかりたく有りません。しかし目下の課題はアレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎の辛さ対策です。

“2020今年も花粉症が始まりました~コロナウィルス騒動でマスクも入手難で油断出来ない季節になりそう” の続きを読む