Amazon Echo Dotを別回線で動かせる事が確認できた~仕事先と自宅でホットライン的にも使えて便利

先日、ぼやっきーな記事を投稿しましたが先日手に入れたWiMAX2+を使って現状置かれている環境で工夫できないか考えています。やはりネット環境が無い生活は不便ですからね。

試しに自宅で使っているAmazon Echo Dotを1台持って来て部屋のコンセントに挿して起動してみました。自宅で使っていたものなのでAlexaアプリでWiMAX2+と通信できるように設定を変更し、Echo Dotも別グループにしました。「仕事先」とでもしとけばいいかなと。それで自宅のリビングに置いてあるEcho Dotに呼びかけをしてみたところ、普通に呼びかけて通話が可能でした。ホットラインみたいなものですね。

考えてみれば、スマートフォンにインストールしたAlexaアプリからも呼びかけができるのでLTE回線からもできるってことは、例えば職場にいてスマートフォンから自宅とホットライン的に通話することも可能なのでしょう。自宅でしか使ったことがなかったので同一ネットワーク(LAN)に制限されるものと勝手に思い込んでいましたがそういう事は仕組み上解決済みなのでしょう。

今はサラリーマン務めですが、以前は自宅で仕事をするフリーランスとしてやっていた事が有るのでこれは便利だなと思いました。離れの建物に事務所を構えたりしている人には超便利なのではないかと。 “Amazon Echo Dotを別回線で動かせる事が確認できた~仕事先と自宅でホットライン的にも使えて便利” の続きを読む

Amazon Fire HD 10でPrime Readingから借りて読む~割と使える無料電子書籍サービス

Amazon Fire HD 10を購入することになったのはスペック的なこととコスパの高さが理由でしたが、せっかくPrime会員になっているので、アマゾンプライムリーディングから特典で読める電子書籍を借りて(SDカードにダウンロードして)出先で読んでみることにしました。うろ覚えですが10冊程度まで同時に借りておくことが出来ます。(返却すればまた別な書籍を借りられます)

この日は通院だったので診察待ちの時間がもったいないので丁度良かったです。事前にダウンロードして(借りるかたち)オフラインで読める状態にしておきました。病院について受付を済ませて診察に呼ばれるのを待ちます。その間に読んでみました。

ワイド(縦長とも言えるが)画面なので10インチの割には大きくはなりませんがそれでも老眼が出始めた私でも十分読める程度の文字の大きさで一画面が読めます。まぁそういうタイプの電子書籍ですけどね。

自律神経失調症の症状がもうずっと前から治らなくて肩こりもひどいです。それで肩甲骨を動かすことで体の不調が改善されるという主旨の電子書籍を借りて読んでみました。

“Amazon Fire HD 10でPrime Readingから借りて読む~割と使える無料電子書籍サービス” の続きを読む

WiMAX 2+ルーターを契約して仕事先でもネット接続~これでネット難民から解放だ

半年だけ行ってくれと社長から言われて今の仕事(専門外・未経験)を仕方なく始めたけれど、なんてことはないもう1年延長って感じで3年半が経過してしまった。毎年年度替わりに「人員が足りないから来年も続けてほしい」と言われて渋々受けている。

専門外で未経験の仕事をするのは本当に疲れる。初年度はマジで持病の自律神経失調症が暴走しかかって主治医に相談して処方薬を増やしてもらった。夜もほとんど熟睡できないし本当に辛かった。

ただ、自分で言うのもなんだが割と要点をつかむのは得意なので、専門外でも要求されている主旨は理解できるからそこに重点を置いて指示された仕事をやってきた。当然100点満点は取れないレベルの成果しか提出できない訳だが、100点満点を求めているわけではないらしく、70~80点位の出来であれば後は不足しているところや間違えている個所を指摘されてそれを修正し再提出。そんな感じで本当に苦しかったけどやって来たら「あいつは駄目だから変えてくれ」なんてことは言われず、「来年度もあいつで」って感じで評価されたみたいで現在に至る。

初年度は本当に何をやっているか自分でも良くわかってなくていつ終わらせられるのかも見えないので、毎晩夢に見たりして熟睡できなくて辛かった。専門外の仕事っていうのは先が読めないので本当に辛い。そんな私も今の仕事を3年半以上やってきたのでそれなりに先が読めるようにはなってきた。期限もあるのでなるだけ早く提出してダメだしを指摘されて修正する。とにかくレスポンスを早くして設定された期限まで引っ張らずなるだけ早く提出することを心掛けてきた。そういうのが良かったのかも知れないが本当のところはよくわかっていない。

そんな仕事をしているのだが、実は自宅は高知市にあり、仕事先は四万十市にある。車で自動車専用道路(有料)を使って夜間走行なら片道1時間40分位で走れることもある。しかし余裕目に見て2時間は使うし、自宅(かみさんがいる)と仕事先の宿舎の二重生活なのでなにかとコストがかかる。頭が痛い。そんなこともあり、今年度が終わったら帰れる・・という思いもありネット回線の無い生活(ネット難民生活)を過ごして来た。

“WiMAX 2+ルーターを契約して仕事先でもネット接続~これでネット難民から解放だ” の続きを読む