ボベダ・ヒュミディパックの再利用方法(給水)~使い捨てではない事が意外と知られてないので記しておく

ずっとバタバタしていて余裕がなかったのですが、新型コロナウイルスの関係で自宅で自粛している時間が増えてきたので、ヒュミドールの乾燥がちとやばいなと言う状態に気づいてボベダ・ヒュミディパック、加湿スポンジへの給水をこまめにしております。

やはり冬は乾燥しているので意識していたのですが、最近気候も良くなりちょっと油断していた感じはあります。ボベダが干乾びかけていて、湿度計も55%まで下がっていてちょっとやばかったです。そんなに高価な葉巻はもってませんけどね。

さて、Bovedaについては過去にも記したことがありますが、意外と知られていないことに、加湿にも除湿にも使える2Wayであることがあります。どうやら加湿にしか使えないと思われている節があり、干乾びたら使い捨てしている人がいる様です。

じつにもったいない

ボベダは2WAY(双方向)の膜フィルターを備えた湿度調整ができます。パッケージの矢印が双方向を向いているのがその証拠です。日本の梅雨には除湿もできます。

そこで、正しく使用して無駄なく有効活用できる人が増えればよいなと、Bovedaに水分を吸い込ませる(給水する)方法について記そうと思います。

私はもう3年位ずっと再利用しております。まぁ買い足して既に10枚以上持っていますけど。

“ボベダ・ヒュミディパックの再利用方法(給水)~使い捨てではない事が意外と知られてないので記しておく” の続きを読む

基本的にナチュラル系のタバコが好き~お気に入り銘柄のコスパ比較

タバコの喫煙を再開して趣味的に嗜むようになってから数年経過しました。手巻きタバコがメインになっており、過去に色々なフレーバー系の銘柄も試して来ましたが、私には無添加系のタバコが合っていると感じており、今となってはナチュラルタバコばかりを好んで購入している傾向があります。

たばこ葉の燃える匂いが好きなんですね、きっと

そこで、比較のために自分が気にっているシャグのリストと価格、内容量からグラム単価を出してみました。リストにして比較してみると価格的なことはもちろん、内容量の違いなども見えてきます。

個人的な好みではドイツタバコがしっくり来るというか、比較的マイルドで癖が少ないんじゃないかなと思います。そういうタバコが自分には合っているのかな?と思っています。

“基本的にナチュラル系のタバコが好き~お気に入り銘柄のコスパ比較” の続きを読む

お手軽にビギナー向けのVape(ベイプ)からはじめてみたのでレビューする~Eleaf iStick Pico Babyをチョイスした

喫煙についての記事が久しぶりになってしまいました。

いわゆる電子タバコは、アイコス、プルームテック、ヴェポライザー、そしてベイプと一応お試し的には手に入れて使ってはいますが、手巻きタバコ&リトルシガーがメインの喫煙をしている私にとって電子タバコの稼働率は低いです。

職場の飲み会などの席でも、喫煙者はいますがやはり気を使う場ではあります。なるだけ非喫煙者が同席している場所では喫煙しないことにしていますが、飲んでいると長引くこともあるので、ちょっと口寂しいこともあります。そういう時には、比較的匂いの少ないプルームテック、そしてベイプは便利だと思います。厳密にはベイプは意図的にニコチン入りリキッドを使わないかぎりタバコじゃないと思いますけどね。

そんなわけで、既に持っているプルームやヴェポライザーを飛び越して、ベイプ(VAPE)購入の記事を記しておきます。気が向いたらヴェポライザーも記事にしたいけど、なかなか使いこなしが難しいのでそれを記事にするにはハードルが高いです・・

“お手軽にビギナー向けのVape(ベイプ)からはじめてみたのでレビューする~Eleaf iStick Pico Babyをチョイスした” の続きを読む