MARINO Capitano腕時計(カジュアルダイバーズ)~ダイソーのナイロンベルトでお手軽用途にカスタマイズ

日頃使っている腕時計はステンレス製のガッチリしたものなので結構重かったりします。カジュアル用の軽い腕時計が欲しくなったので、安価なクォーツ時計を買うことにしました。

自分にとって必要な腕時計の要求事項は

  1. アナログ3針であること
  2. 回転式ベゼルがついていること
  3. ナイロンバンドが使えること
  4. デート付きなら尚よし

これくらいなので、カジュアルなダイバーズタイプの腕時計を探してみたところ、ラグ幅が20mmというお手軽な腕時計が候補に上がってきたので購入してみました。プライスタグには15,000と印刷されていますが、実際の購入は3,500円位でした。

“MARINO Capitano腕時計(カジュアルダイバーズ)~ダイソーのナイロンベルトでお手軽用途にカスタマイズ” の続きを読む

プログラマブルコンセントタイマーで無人家電運転~サーキュレーターと相性が良い(REVEX PT25/PT70DW)

コンセント・タイマーを二種類購入しました。メーカーはいずれも「REVEX」で、このジャンルでは定番メーカーです。

特徴から端的に言えば、アナログタイマーとデジタルタイマーですね。

“プログラマブルコンセントタイマーで無人家電運転~サーキュレーターと相性が良い(REVEX PT25/PT70DW)” の続きを読む

GIMP2.8から2.10にアップデートしたらツールボタンが薄くて見づらい~設定変更で回避できた

画像編集の作業は、Adobe Photoshop、Macromedia Fireworksを使ってきた私ですが、仕事を変えてからはPhotoshopがインストールされているPCも限られるし、Fireworksは無くなったし、Windowsに限定されるのもイヤだしで、Linuxでも使用できるGIMPを積極的に使用しています。

GIMPがあれば基本的なラスタ系画像編集はほぼ出来ると思って良いので、なるだけ多くの編集パターンを身につけておけば、画像編集アプリがインストールされていないPCでも、USBからポータブル版GIMPを起動するなどして対応出来て便利です。使い方を覚えるのが最大の課題ですけどね。

道具(アプリ)は使い慣れたものが一番という事で、GIMPも2.8をしつこく使っていたのですが、そろそろ2.10に切り替えておいた方が良いかなとアップデートしました。

するといきなり煩わしい事に遭遇。

なに考えてるんすかね?これ作った(2.10をデザインした)人・・

左上にツールが集まっていますが、シルエットの様な薄いアイコンでどれが何の機能だか分からない。

「ふざけてんのか?」

正直いらっと来ました。

“GIMP2.8から2.10にアップデートしたらツールボタンが薄くて見づらい~設定変更で回避できた” の続きを読む