高知市役所に出向いてマイナンバー個人番号カードを更新〜電子証明書が失効で面倒くさかった

通院の為に有給休暇を取ったので、ついでに市役所関係の面倒な事を済ませてくることにしました。マイナンバーカードを更新してきます。原付2種バイクのナンバープレートも返納します。

今日は、高知市役所が新しく建て替えられてから初めて訪れることになります。古い市役所の時は機動性の高い原付2種バイクでちゃっちゃと行って駐輪場に停めて手続きを済ませていましたが、最近はバイクに乗っていないのでエンジンもかかりません。それでまぁ廃車する事にしたんですけどね。

高知市役所に市民が駐車できる駐車場はあるのだろうか?

“高知市役所に出向いてマイナンバー個人番号カードを更新〜電子証明書が失効で面倒くさかった” の続きを読む

Amazon Echo DotをWiMAX2+回線で動かしてみる~実験してみて便利な使い方を見つけた!

先日、ここ数年ネット難民生活を強いられているという、ぼやっきーな記事を投稿しましたが、手に入れたWiMAX2+を使って現状置かれている環境で工夫できないか考えています。やはりネット環境が無い生活は不便ですからね。

試しに自宅で使っているAmazon Echo Dotを1台持って来て部屋のコンセントに挿して起動してみました。自宅で使っていたものなのでAlexaアプリでWiMAX2+と通信できるように設定を変更し、Echo Dotも自宅とは別グループにしました。「仕事先」とでもしとけばいいかなと。

それで自宅のリビングに置いてあるEcho Dotに呼びかけをしてみたところ、WiMAX2+回線を通じて自宅の光回線まで通じて「呼びかけ」通話が可能でした。ホットラインみたいなものですね。

考えてみれば、スマートフォンにインストールしたAlexaアプリからも呼びかけができるので、LTE回線からもできるってことは同じ動作原理なのでしょう。例えば職場にいてスマートフォンから自宅とホットライン的に通話することも可能です。自宅でしか使ったことがなかったので同一ネットワーク(LAN)に制限されるものと勝手に思い込んでいましたがそういう事はありませんでした。

今はサラリーマン務めですが、以前は自宅で仕事をするフリーランスとしてやっていた事が有るのでこれは便利だなと思いました。特に自宅と少し離れの建物に事務所を構えたりしている人には超便利なのではないかと。

我が家の場合は、1階リビング(キッチン)と2階部屋(私の部屋)に設置しており、「呼びかけ」スキルを使って部屋間のインターホン代わりに使っています。私は自分の部屋で過ごすことが多いので「ごはんできたよ」とか、かみさんが呼んでくれます。インターホン配線が困難なため、省電力無線機を置こうかなと思ったこともありましたが、Wi-Fi電波が届きさえすればEcho Dotで十分です。っていうか声で操作できるのでむしろ快適です。

“Amazon Echo DotをWiMAX2+回線で動かしてみる~実験してみて便利な使い方を見つけた!” の続きを読む

国道の距離標(キロポスト)を地理院地図に表示させる~無料で入手出来るCSVを活用してみませんか?

以前、Google Earth Proにキロポスト(距離標)を表示する方法を記しましたが、仕事で国土地理院のサイト「地理院地図」を使う必要があり使ってみたところ割と便利だったのでアリだなと感じました。Google Earth Proは衛星写真がベースですが、地理院地図は完全に地図がベースですから大きな違いがあります。

国土地理院が提供する情報であれば信頼性は高いと思います。実際使ってみたところで感じたのは、Google Earth Proで取得した位置情報ももちろん正確ですけど、衛星写真の更新頻度はかなり遅いので新しく開通した道路等の情報は反映されて無かったりします。やはり地図のお仕事なら地理院地図の出番です。新しい道路も迅速に反映されるので業務目的でも使えます。

今回はそんな地理院地図の機能として備わっているレイヤに、道路基準点案内システムで公開されているキロポストを表示して便利に使える様にする方法を記します。地図上にKP情報を表示させられると仕事が捗る場面が多々あります。

レイヤに表示させる為にはKMLファイルを準備する必要があります。残念な事にGoogle Earth用に作ったものではフォーマットが合わないので、あらたに内部構造を合わせて作り直す必要があります。

地理院地図にもCSV取り込みの仕組みはある様ですが(詳細は未確認ですが住所や場所の名前データベースと照合して地点を割り出している様です。)道路基準点を指定した緯度経度にプロットする用途には使えません。独自でKMLを作って読み込ませるしか無さそうです。

“国道の距離標(キロポスト)を地理院地図に表示させる~無料で入手出来るCSVを活用してみませんか?” の続きを読む