プリンストンDrobo 5Cを購入した~I-O DATA LANDISK HDL-GTRでは流石に厳しい

プリンストンのDrobo 5Cを購入しました。

我が家ではかみさんのPCとファイル共有をする目的で、かなり昔にI-O DATA LANDISK HDL-GTRを導入して現在に至っていますが、最近はかみさんもPCをほとんど使わないのでNASである必要性が無くなりました。

また、HDL-GTRはいわゆるRAID NASですが動作が非常にが遅く、また長期的に使っているとHDDカートリッジの接触不良等で起動に失敗すると再構築が走り出し一日以上リペア処理が動きっぱなしになります。その間なーんも出来なくなります。

このHDL-GTRは元々は2.0TB(500GB✕4本)だったのですが、HDDに不具合が生じて壊れた時に、どうせ修復するならと4TB(1TB✕4本)にカスタムしてしまいました。予備のHDDも1本追加でその時はHDDを5本購入して修復しました。保証は切れていたのでもちろん自己責任です。

現在はWindows 10パソコン、Linuxでファイル共有する際に使用していますが、一応RAID5で動作しているので用途によっては役立っているのは間違いありません。でもやっぱり遅いし不自由・・

“プリンストンDrobo 5Cを購入した~I-O DATA LANDISK HDL-GTRでは流石に厳しい” の続きを読む

ESET INTERNET SECURITYライセンス延長~PCとスマートフォンを家族利用者ならおすすめのセキュリティ

約3年前にDSDS対応のSIMフリー版Androidスマートフォンを2台購入して、自分用とかみさん用にしました。その際にESET FAMILY SECURITY(3年5台分)を3,500円位で購入して使ってきました。

導入した当初は、Androidのバージョンによって機能が制限されたりと不満もあったのですが、Windwos、MacOS、Android対応という事もあって自宅のWindows PCにもインストールして5台分のライセンスを使ってきました。

来月ESETのライセンスが切れるという通知が来たので、あれからとうとう3年が経過したという事が分かります。

“ESET INTERNET SECURITYライセンス延長~PCとスマートフォンを家族利用者ならおすすめのセキュリティ” の続きを読む

OMRON UPS BY50S~PCとの通信エラー監視をイベントビューア&タスクスケジューラで構成する

先週、OMRON UPS BY50SとPCのUSB通信が不安定なので定期的に状態監視して、不具合があればUSBデバイスを再起動をかけるBATを仕込んだわけだが、どうやらdevcon.exeで取れるStatusでは不十分だとわかった。

というのも、OMRON PowerAct Proで通信エラーになっていても、USBデバイスとしては正常認識されていることが多々あったからだ。つまり通信エラー状態になっていてもdevcon.exe statusでは正常と診断されてしまい、先の方法では通信エラーの状態を的確に検出することが出来ないと分かった。

そういうわけで、この方法では根本的な対策にはならないとわかったので、もっと有効な方法を考えてみることにした。もちろん根本的な解決にはOMRONがPowerAct Proの状態監視をもっときちんとさせる必要があると思うのだが、自分で出来る限りはやっておきたいので対処療法的ではあるが工夫をしてみる。

“OMRON UPS BY50S~PCとの通信エラー監視をイベントビューア&タスクスケジューラで構成する” の続きを読む