「時効警察はじめました」が面白くてハマっている~色々な要素が詰まったコメディドラマ

個人的にコメディはあまり好きではないのですが、どうやら笑いのツボが合わないせいで自分には向いてないという先入観があった様です。コメディ、パロディなど映画やドラマ等の作品はたくさんありますが、殆どの作品が私にとっては面白くなくて合いません。

例外的に「ミスター・ビーン」は好きですし、映画として大好きな作品「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の中で出てくるちょっとした笑いはクスッと笑わせてくれますし、笑いが嫌いというのではないのですが。

例えば「ホーム・アローン」の笑いは私には逆に嫌悪感を感じて駄目ですし、同じ笑いなのに何が違う?となると、やはり笑いのツボが違うんだと思います。

昨今のお笑い(漫才)を見ていてもほとんどハマりません。でも転勤で大阪に移動になってテレビで見た「吉本新喜劇」を初めて観た時には面白さがわかりませんでしたが、何度か観ていると笑わされるポイントがあることに気づきました。そしていつの間にかハマってしまいました。他人を傷つけるようなお笑いは嫌いで自虐的なお笑いが好きなのかも知れません。(嫌いなお笑いネタを使うタレントが非常に多いので基本的にお笑い番組は見ません・・すぐ人を叩くタレントとか最悪だね)

私と同様に「笑いのツボ」が特殊で、お笑いなんて面白くないという人でもきっと同じ感性を持った人の作品ならハマると思うので、「時効警察はじめました」を先入観で毛嫌いせず見てほしいなと思って記事にすることにしました。マンガの世界を上手く(コミカルに)映像化した様なドラマ、個人的には超おすすめです。

“「時効警察はじめました」が面白くてハマっている~色々な要素が詰まったコメディドラマ” の続きを読む

基本的にナチュラル系のタバコが好き~お気に入り銘柄のコスパ比較

タバコの喫煙を再開して趣味的に嗜むようになってから数年経過しました。手巻きタバコがメインになっており、過去に色々なフレーバー系の銘柄も試して来ましたが、私には無添加系のタバコが合っていると感じており、今となってはナチュラルタバコばかりを好んで購入している傾向があります。

たばこ葉の燃える匂いが好きなんですね、きっと

そこで、比較のために自分が気にっているシャグのリストと価格、内容量からグラム単価を出してみました。リストにして比較してみると価格的なことはもちろん、内容量の違いなども見えてきます。

個人的な好みではドイツタバコがしっくり来るというか、比較的マイルドで癖が少ないんじゃないかなと思います。そういうタバコが自分には合っているのかな?と思っています。

“基本的にナチュラル系のタバコが好き~お気に入り銘柄のコスパ比較” の続きを読む

テリオスキッド(TA-J131G)のクラッチ交換(その2)~ダイハツで作業してもらった結果金額は?

TA-J131G

テリオスキッドを中古(約50,000KM走行)で入手した時から、クラッチを繋いだ直後に出る振動、音がずっと気にはなっていましたが、音が鳴らないポイントとクラッチの繋ぎ方を見つけてからはそれなりに乗れていました。半年ちょっと乗って7,000km弱なのでざっくりと言って月1,000km走行のペースです。

しかし、エンジンの回転が2,500rpm以下でシフトチェンジすると、ズゥイインという振動が出る症状は依然として変わらないので、低回転では走行せざるを得ない場合はなるだけアクセルを踏まないという乗り方をして来ました。そして加速する時は低いギアで引っ張ってからシフトアップ。この乗り方でそれなりにやり過ごしてきました。

普段は一人で自宅と仕事場所へ行き来するのですが、ある日たまたま二人を乗せて(3名乗車で)市街地を走行した時、発進する最に1速ギアでクラッチを繋ぐと、ズガガガガという感じの振動、そして確実にクラッチの滑り症状が現れました。停車して走る度にかなり神経質にクラッチを繋がないと走り出すことが出来ません。普段より重い重量を動かすためにクラッチに負担がかかって耐えられず滑り症状が現れた訳です。

これを機にクラッチをオーバーホールすることに決めました。幸い一人で乗車する分には今まで通り、ちょっと気を使ってやれば乗れなくはありませんでしたので、ディーラーに相談して診断してもらい、「やはりクラッチの摩耗ですね」と結論が出てから、部品待ち、入庫のタイミングなどで半月以上ズルズルと引き伸ばしてしまいましたが、無事に交換してもらうことができました。

“テリオスキッド(TA-J131G)のクラッチ交換(その2)~ダイハツで作業してもらった結果金額は?” の続きを読む