アンバーリーフ(AMBER LEAF)~琥珀色の葉はタバコ葉の良い香りを愉しむ向きにお勧め

アンバーリーフ・オーガニックブレンド

以前、アンバーリーフ・オーガニックブレンドを試喫させてもらったら凄く良い香りがして、しかもマイルドでかなり気に入ってしまいました。

オーガニックブレンドは、シャグパウチにチャックがついてて、乾燥しないように気配りされている製品でした。個人的には大当たりのシャグでした。

久しぶりに「琥珀の葉」を味わいたくなったので、今度は黄色いアンバーリーフ(フルボディ)、そして白いアンバーリーフ・ブロンドを購入して比べてみることにしました。

アンバーリーフ・プレミアムバージニア

アンバーリーフ・プレミアム・バージニア

黄色いパッケージにグリーンのロゴが目を引きます。残念ながらオーガニックプレンドには付いてたパウチのチャックはついていません。パリパリと引っ張ってパッケージを開封します。

しっかりとした香り、喫味が特徴のプレミアムバージニア。香りはバージニアらしく特徴があり、オーガニックブレンドよりも主張があります。バージニア系の香りが好きな人には是非一度味わってみて欲しいシャグです。

フルボディと言う割にはライトな感覚で喫煙できますが、バランスが良いからかも知れません。喫煙後にはしっかり満足感が得られるので軽いタバコでは無いと思います。

アンバーリーフ・ブロンド

アンバーリーフ・ブロンド

フルボディと呼ばれる黄色いパッケージに対して、白いパッケージの方はライトボディと呼ばれている様です。こちらも黄色パッケージと同様にパウチにチャックはついていません。

やはり黄色のフルボディに比べると軽やかな喫味ですが、軽いタバコかと言われるとそうも言えない様な気がします。アンバーリーフ・シャグに共通するのは、柔らかい煙と上品な香りですが、しっかり満足感は得られるので、どちらかから試してみて自分に合う方を選ぶと良いのではないでしょうか。

私は酸味には強い方なのであまり酸味を感じることはありませんが、スッキリした喫味のたばこに共通するのは適度な酸味があるので、人によってはアンバーリーフのこの柔らかさが酸味と感じるかも知れません。

それでも、オーガニックブレンドはやはり格別に柔らかくて旨味(甘味)がしっかり感じられる上質なシャグだと個人的には評価しているので、三種類を試してみてほしいものです。

“アンバーリーフ(AMBER LEAF)~琥珀色の葉はタバコ葉の良い香りを愉しむ向きにお勧め” の続きを読む

パピヨン・バージニアスペシャル(PAPILLON VIRGINIA SPECIAL):甘さを感じられるオシャレなインドネシアたばこ

手巻き煙草を始めてから一年以上経過しました。今ではすっかり喫煙は趣味になっています。

仕事の都合でプライベートの時間を使ってブログを更新出来る時間が限られるので、しばらくシャグのレビュー的な記事を投稿してませんでした。ブログには投稿していませんでしたが、手巻きたばこも色々と味わったので比較出来る材料も結構揃ってきました。今日はGWの休暇中なので、まったりと最近買ったシャグについて記してみようと思います。

とは言うものの、かみさんが買い物に連れて行ってくれとか煩いのでなかなか集中して記事を記せませんけどね・・ホント限られた貴重な時間なのに。

さて、スミスコーポレーションが輸入販売しているパピヨン(PAPILLON)のバージニアスペシャルです。インドネシア産のたばこ(シャグ)ですね。パッケージは蝶々のイラストが描かれていてちょっとかわいらしい印象です。

付属のペーパーは糊ナシの幅広タイプです。インドネシアのシャグに付属するペーパーとしては典型的で、ガンドゥンなどもこのタイプの巻紙が付属していますね。糊が塗られていないので濡らしてとめることが出来ない点はやや不便ですが、慣れれば大した問題ではありません。

“パピヨン・バージニアスペシャル(PAPILLON VIRGINIA SPECIAL):甘さを感じられるオシャレなインドネシアたばこ” の続きを読む

はてなブログPROの継続を止めてWordPressに引っ越しする~SSL対応もまだだしIPv6対応は噂も聞かないし夏までに見切りをつける

今日はゴールデンウィーク初日となる土曜日です。昨年から仕事の関係で自宅に居られるのは土曜日と日曜日の半日だけで、毎週やる事があったりしてブログを書く時間がほとんど取れない状態が続いています。今年もこの状態が続きそうなので懸案であったブログ運営について自分なりに検討しました。

はてなブログはPRO(有料)で使用して来ましたが、夏には契約が切れるのでまた更新するかどうか考えて来ました。しかしはてなブログは

  • SSL対応が遅れている
  • ブログシステムとしてJavaScripを多用しているので動作が遅い
  • IPv6対応の予定は公式にアナウンスされない

これらの事から、別途借りているVPSサーバーにWordPressで自分専用のブログシステムを準備して引っ越してしまう方が良いと言う結論に至りました。もちろんはてなブログで記した記事は全て持っていきます。

最大の課題は作業時間が取れないこと。これでズルズルと引き伸ばしていたのですが、GWの休暇を使えば十分に引っ越せると考えたので、そうする事にしました。

手順としては

  1. WordPress環境をVPSサーバーに準備する(SSL対応、IPv6対応)
  2. 画像をはてなフォトライフから引っ越しさせる
  3. ブログ記事を全てダウンロードしてWordPress用に修正してインポートする
  4. DNSの切替えで引っ越しをさせる
  5. 完全に切り替わったことを確認したらはてなブログから全消去する

こういう感じ進めようと考えています。

今年のGWは、前半3日、後半4日の連休がありますので、上手く時間を取って切り替えようと思っています。自宅の用事もあるのでこの7日で全てできるかはまだ分かりません。

しかし、完全移行が出来なくても、DNSで切り替えるまでははてなブログを使用できるので、契約が切れる夏までには完全引っ越しが実現できると思っています。

“はてなブログPROの継続を止めてWordPressに引っ越しする~SSL対応もまだだしIPv6対応は噂も聞かないし夏までに見切りをつける” の続きを読む