iQOS携行用ケースを試してみた~結局いただきもののRoenマルチケースを使ってます

ダイソーで108円のセミハードケースを買ってみました。サイズ的にiQOS本体は入らないなと思ったのですが、クリーナーとヒートスティックが入れば良いかなと思いまして。

狙い通りヒートスティックとクリーナーがちょうど入りました。
商品タグによると、元々は、イヤホンケースとして作られたものらしいです。108円でゲット出来る商品としては質が良いと思います。

iQUS本体(チャージャーとホルダー)は別の袋に入れて携行していたのですが、かみさんの母親より宝島社から出ているRoen(ロエン)のマルチケース入りBOOKをいただいてしまいました。

iQOS対応ということで気にかけてくれていた様です。ありがたいことです。

言い訳程度のブック(付録)1,500円+税です。付録の方がメインじゃん。

決して安くない金額はれっきとしたブランドだからでしょうね。

Roen® マルチケースBOOK 【iQOS対応】 (バラエティ)

Roen® マルチケースBOOK 【iQOS対応】 (バラエティ)

箱を開けると薄い冊子が付いているのですが、これはRoen(ロエン)の商品紹介のパンフレットみたいなものです。

別にRoenというブランドに執着がある訳では無いので、私としては軽いナイロンケースでジャストフィットはありがたい限りです。

iQOS専用という訳では無いので他の用途にも使用できます。

早速使わせていただくことにしました。

ヒートスティックと、クリーナーと、iQOS本体(チャージャー)の一式がちょうど納まります。

蓋部分にゴムバンドが付いていて、クリーナーをそこにはめ込みます。クリーナーと本体がやや干渉する感じですが、ゴムバンドが間に入っているので擦れて傷つくということは無さそうです。使い勝手は悪くないと思います。

背面には簡易型のカラビナが付いているので、ズボンのベルトホールに取り付ける等してブラブラさせておくことも可能ですね。

蓋部分に取っ手もついています。

iQOSは携行するとなると小物が増えるのでまとめてケースに入れておきたいというニーズが出てくると思います。各種ありますので探してみて下さい。そのうちきっとダイソー辺りでも良さそうなケースが販売されると思いますが。

最後に

電子タバコがちょっとしたブームとなっている様で、ファッションアイテム(小道具)と勘違いされる人もいる様です。

iQOSは喫煙具であり、喫煙は法律により成人のみに許可された行為です。許可されない行為を目的とした喫煙具を未成年が持つことは、携行自体には違法性が無くとも誤解を招く行動ですから、未成年が電子タバコを持つことは自粛するのが常識だと思います。

喫煙は成人してから。未成年の喫煙は法律により禁止されています。違法行為をすることは人間的にダメだという事を表しており、けっして格好の良いものではありません。未成年者はこういう物に手を出さないで下さい。成人してからの選択肢です。

コメントを残す