ボベダ・ヒュミディパックの再利用方法(給水)~使い捨てではない事が意外と知られてないので記しておく

ずっとバタバタしていて余裕がなかったのですが、新型コロナウイルスの関係で自宅で自粛している時間が増えてきたので、ヒュミドールの乾燥がちとやばいなと言う状態に気づいてボベダ・ヒュミディパック、加湿スポンジへの給水をこまめにしております。

やはり冬は乾燥しているので意識していたのですが、最近気候も良くなりちょっと油断していた感じはあります。ボベダが干乾びかけていて、湿度計も55%まで下がっていてちょっとやばかったです。そんなに高価な葉巻はもってませんけどね。

さて、Bovedaについては過去にも記したことがありますが、意外と知られていないことに、加湿にも除湿にも使える2Wayであることがあります。どうやら加湿にしか使えないと思われている節があり、干乾びたら使い捨てしている人がいる様です。

じつにもったいない

ボベダは2WAY(双方向)の膜フィルターを備えた湿度調整ができます。パッケージの矢印が双方向を向いているのがその証拠です。日本の梅雨には除湿もできます。

そこで、正しく使用して無駄なく有効活用できる人が増えればよいなと、Bovedaに水分を吸い込ませる(給水する)方法について記そうと思います。

私はもう3年位ずっと再利用しております。まぁ買い足して既に10枚以上持っていますけど。

“ボベダ・ヒュミディパックの再利用方法(給水)~使い捨てではない事が意外と知られてないので記しておく” の続きを読む

基本的にナチュラル系のタバコが好き~お気に入り銘柄のコスパ比較

タバコの喫煙を再開して趣味的に嗜むようになってから数年経過しました。手巻きタバコがメインになっており、過去に色々なフレーバー系の銘柄も試して来ましたが、私には無添加系のタバコが合っていると感じており、今となってはナチュラルタバコばかりを好んで購入している傾向があります。

たばこ葉の燃える匂いが好きなんですね、きっと

そこで、比較のために自分が気にっているシャグのリストと価格、内容量からグラム単価を出してみました。リストにして比較してみると価格的なことはもちろん、内容量の違いなども見えてきます。

個人的な好みではドイツタバコがしっくり来るというか、比較的マイルドで癖が少ないんじゃないかなと思います。そういうタバコが自分には合っているのかな?と思っています。

“基本的にナチュラル系のタバコが好き~お気に入り銘柄のコスパ比較” の続きを読む

RAWフィルターチップを試してみたのでレビューする~既成品、手作り品どちらがお好み?

2019年あけましておめでごうとざいます。

2018年はプライベートな時間がほとんど取れなかったので、今年は自分の時間を確保できるように頑張って行こうと思っています。昨年はブログ記事もほとんど書けていませんし・・

さて、貴重なお正月休み、自分の好きな事に時間を使おうと大晦日に森酒店で手巻きタバコを買って来たので、にやにやしながら巻き巻きして味わっています。

今回、初購入のシャグは「ハイタバコ・アディティブフリー(オーガニック)」、「ジブ・アメリカンブレンド」です。Zibbは以前試喫させてもらったことがあり候補としてマークしてました。15gと少量なのでお試ししやすいのも嬉しいです。

ハイタバコ・アディティブフリーは未体験ですが、ハイタバコ・バージニアがかなり美味かった(好みに合った)ので期待しています。

興味本位もあって、RAWのフィルターチップ、ダークホースのローリングペーパーも手に入れたので、ぼちぼちとお好みの組み合わせを探そうと思っています。とりあえずフィルターチップをレビューしてみようかな。

“RAWフィルターチップを試してみたのでレビューする~既成品、手作り品どちらがお好み?” の続きを読む