交通事故に遭いました(その2)~やはりむち打ち症状が出ました瞬間的に力んだせいでしょうかね

昨日、交通事故で追突されたのですが一日経った今日はやはり少し症状が出てきました。天候(雨)のせいもあるかも知れません。

寝起きにガチガチに肩こりな状態で目覚めました。目覚めは最悪に近い状態でした。首をグルングルンと動かしてストレッチしたのですがやっぱりむち打ち症状が出ましたね。痛みはさほど無いのですが、首と肩と肩甲骨の辺りがガチガチです。

雨の中カッパを来てスクーターで仕事に行き、仕事をしていたらお昼近くになって、軽い頭痛の症状が出ました。じわじわと頭痛が強くなってきたので、この辺りで我慢するのを止めようと頭痛薬を服用しました。あんまり頭痛薬に頼りたくは無いのですが痛みを堪えるのはストレスも馬鹿にできません。時には薬に頼ることも必要だと最近は自覚しています。上手に使わないとね。

夕方には頭痛の症状も肩こりの症状も改善されました。交通事故に遭遇したのはアンラッキーでしたが、事故の影響が軽かったのはラッキーだったかも知れません。

後になって後遺症が現れて症状が残らないことを願うのみです。

誰にでもミスはあるので必要以上に加害者の責任を追求したくは無いので、自動車の破損についての保険と、整形外科の検査費用で留めたいところです。

人身事故扱いになるか物損事故扱いで済むかの分かれ目ですから必要以上に騒ぎ立てるつもりはありません。しかし世の中まともな人ばかりでは無いので、無保険で車に乗って事故を起こしても開き直って悪態をつく人間もいます。

面倒な世の中ですが、そういう事にならなかっただけラッキーだったと思う様にします。車両は会社で加入していた保険で直った様ですし。

交通事故におけるむち打ち損傷問題

交通事故におけるむち打ち損傷問題

7,450円(09/29 18:40時点)
発売日: 2012/08/01
Amazonの情報を掲載しています
安全安心な交通事故むち打ち治療ガイドブック

安全安心な交通事故むち打ち治療ガイドブック

目黒 大輔
500円(09/29 18:40時点)
発売日: 2018/06/28
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください