ヴェポライザー(FyHit Herbstick Eco」を購入したのでレビューする~温度を上げないとiQOSみたいな芋臭い匂いだ…

ヴェポライザー(FyHit Herbstick Eco」を購入したのでレビューする~温度を上げないとiQOSみたいな芋臭い匂いだ…

手巻きたばこ用のシャグの味わい方を色々模索しているので、ヴェポライザーを手に入れてみました。

Herbstick Ecoの改良版(チャンバーがセラミック製になったらしい)のFyHit Eco-Sを買いました。

わりとパッケージはシッカリしてますね。まぁパッケージなんかどうでもいいですけど。

充電用のUSBケーブルは付いてますが、USB電源部は付属していません。使い古したスマートフォンの充電用アダプターがあれば使い回せると思います。新たに買うとなると出費が増えますからね。

注意書きによると1A以下のチャージャーを使ってくれとのこと。急速充電がかかるとバッテリーが発熱するそうなので守った方が良さそうです。バッテリーが劣化して機能しなくなると寿命になっちゃいますからね。

私は手持ちの1A USBアダプターを使いました。充電中はセンターのLEDが明るく点灯します。満充電になると消えるみたいです。3時間位かかるかなという感じです。

実際に使ってみると操作は簡単。電源ONとOFFは長押し、温度変更は「カチカチッ」とダブル押しで操作します。温度によってLEDの色が変わるので分かりやすいです。

私の好みは高温の傾向

控え目に温度を変えながら、手巻きたばこのシャグを詰めて味わってみましたが、モロにiQOSの匂いがします。温度が低いのだと思いますが、逆にiQOSがたばこの葉から作られているのであろうことが発見でした。iQOSの匂いが好きな人はこれでも良いでしょう。

温度を上げると、所謂iQOS臭は弱くなりビターな感じになるので、個人的には温度高めじゃないとだめだなと感じました。このあたりは好みの問題なので自分に合う温度を自分で見極めるしかありません。

意外と汚れない

温度が火で燃やすより低い事が一番の理由でしょうが、手巻きたばこのシャグを加熱しても、カサカサのパリパリに乾いて粉々になるだけで、ほとんどタールは出てきません。なのでチャンバー内は意外と汚れない事が分かりました。一応お掃除セットも付属しているので汚れてきたら掃除は必要ですが、たまに掃除する程度で済みます。

「ぷはーっ」と吸った感を味わう為に、グリセリン液を二滴ほど垂らすと蒸気が出て楽しめるという情報を得たので試してみました。個人差には香り(フレーバー)が第一目的で、ニコチン摂取がその次なので、グリセリン液は垂らさない方が好みです。液を垂らし過ぎるとチャンバーが汚れてしまいますし。

元々はハーブを味わう喫煙具?

私が現在唯一持っているハーブは、キャメロンバレー(Cameron Valley)です。タバコ葉は含んでいないのでニコチンフリーです。

ハーブのブレンドがなされているので香りは良いです。しかし、これを手巻きたばこのペーパーで巻いて「燃やして」味わうと、ただただ煙いだけの煙臭で拷問の様な悪臭(私としてはそう感じる)がします。

Herbstickは、まさしくこういうハーブの香りを熱で染み出させながら楽しむ喫煙具です。キャメロンバレーを楽しむポイントとして、乾燥させ切ったハーブ葉は香り成分が出にくいので程よく加湿してやる方法があります。一度に大量の葉を加湿するとカビが発生するので要注意です。タッパーなどに移してボベダで加湿がオススメです。個人的なオススメは68%ですね。

実験してみる楽しみがある

ヴェポライザーは、ここんところの電子たばこ、加熱式たばこの流れから、やや注目されている喫煙具ですが、やはりこの温度がマッチする素材を加熱しないと本当の良さは分かりません。試行錯誤の部分が多いので探究心のある人でないと続けられない可能性は高いです。

実際、手巻きたばこのシャグをただ加熱してみてもイマイチですし(燃やした方が香りがいい)、もっと温度が低い所で楽しむモノだなと実感しています。そうなるとなおさら湿度が重要になってくるのでBovedaは欠かせないアイテムになります。Bovedaは湿度調整値のバリエーションがあるので何種類か試してみると良いでしょう。

粉になったシャグをブレンド

キャメロンバレーの香り、シャグの切れっぱしをブレンドしながら、自分に合う比率を模索しています。キャメロンバレーだけだとハーブ香しかしないのでタバコ葉をブレンドするといい感じになるのではないかと考えました。

もはやこの領域になると、「喫煙が趣味」という人でないとやってられない領域だと思います。ヴェポライザーはかなりマニアックな喫煙具だと思いますので「単なる喫煙者」にはオススメ出来ません。

個人的な好みで言えば、キャメロンバレーの香りとタバコ葉のブレンドが楽しい。タバコ葉をブレンドすることで、タバコの香りとニコチンが程よく加わるのが私の理想形です。ブレンド比率、湿度、気温・・色々な条件が重なるとめちゃ美味いのを味わえます。もちろん自身の体調も関係します。

沼にハマることを覚悟出来る人は、ヴェポライザーに是非挑戦してみて下さい。楽しいですよ。但し、くれぐれも非合法なものには手を出さない様にしましょう。そんなものに手を出さなくても十分楽しめます。それくらい奥が深いです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。