はてなブログPROの継続を止めてWordPressに引っ越しする~SSL対応もまだだしIPv6対応は噂も聞かないし夏までに見切りをつける

今日はゴールデンウィーク初日となる土曜日です。昨年から仕事の関係で自宅に居られるのは土曜日と日曜日の半日だけで、毎週やる事があったりしてブログを書く時間がほとんど取れない状態が続いています。今年もこの状態が続きそうなので懸案であったブログ運営について自分なりに検討しました。

はてなブログはPRO(有料)で使用して来ましたが、夏には契約が切れるのでまた更新するかどうか考えて来ました。しかしはてなブログは

  • SSL対応が遅れている
  • ブログシステムとしてJavaScripを多用しているので動作が遅い
  • IPv6対応の予定は公式にアナウンスされない

これらの事から、別途借りているVPSサーバーにWordPressで自分専用のブログシステムを準備して引っ越してしまう方が良いと言う結論に至りました。もちろんはてなブログで記した記事は全て持っていきます。

最大の課題は作業時間が取れないこと。これでズルズルと引き伸ばしていたのですが、GWの休暇を使えば十分に引っ越せると考えたので、そうする事にしました。

手順としては

  1. WordPress環境をVPSサーバーに準備する(SSL対応、IPv6対応)
  2. 画像をはてなフォトライフから引っ越しさせる
  3. ブログ記事を全てダウンロードしてWordPress用に修正してインポートする
  4. DNSの切替えで引っ越しをさせる
  5. 完全に切り替わったことを確認したらはてなブログから全消去する

こういう感じ進めようと考えています。

今年のGWは、前半3日、後半4日の連休がありますので、上手く時間を取って切り替えようと思っています。自宅の用事もあるのでこの7日で全てできるかはまだ分かりません。

しかし、完全移行が出来なくても、DNSで切り替えるまでははてなブログを使用できるので、契約が切れる夏までには完全引っ越しが実現できると思っています。

はてなのSSL対応が遅い件

本当にはてなブログの対応はひどいですね。未だにSSL(HTTPS)対応が実現出来ていません。今更どうこう言っても仕方ないので見切りをつけるしかありません。

引っ越し先のVPS(WordPress)では非SSL(http)アクセスをSSL(https)にリダイレクトさせる方法で徐々に検索エンジンに浸透させていくつもりです。

2018年4月28日現在SSL対応は実現していない

IPv6対応について

VPSサーバー側では10年近く前から別のWordPressを動かしているので、IPv6対応も終わっています。ここ数年でIPv6対応させたWebサイトの存在意義も増えてきましたので、当然IPv6にも対応させます。今の所デメリットは無いと考えています。

画像コンテンツについて

当ブログははてなフォトライフ(SSL非対応)を使っているので、そのまま画像コンテンツを置いて使用すると、SSL対応サイトからは混在と認識されてしまうので、画像も全てVPSサーバーに持っていきます。もはや置いておくメリットは有りませんし。

画像のダウンロードが面倒ですがRSSフィードからURLが取れそうなので、ダウンロードリストを作ってからダウンローダーでまとめて手元経由、VPSサーバーにアップロードする計画です。

アクセス解析について

はてなブログのアクセス解析は、良い意味でシンプルな情報を確認できるので気に入っていたのですが、Google Analyticsでより細かいデータは収集しているので、データ収集的には全く問題がありません。Analyticsを継続利用します。

広告表示について

当ブログ(はてなブログ)では、システム利用料を広告を掲載して得られた収入から当てていたのですが、引っ越し先でも広告掲載してVPSのレンタル費用に当てていこうと思っています。もちろん管理の手間はかかりますが柔軟な事ができるので将来的には可能性は広がると思っています。

また、広告の条件として掲載ページが不適切であった場合は、ペナルティを課せられるリスクがあり、Javascriptで表示されない様に細工していましたが、今度はWordPress側の仕組み(アドオン)でより柔軟に対応できるので、これも便利になると思っています。

さて作業に取り掛かろうかな。GWの連休とは言え、やることが他にもありますし時間は限られています。結構集中してやらないといけないなと気を引き締めて取り組もうと思っています。

コメントを残す