三菱鉛筆がドイツのラミー(LAMY)を買収を発表~イケてる新製品に期待

情報

三菱鉛筆

三菱鉛筆と言えば、個人的に愛用しているPower Tankというボールペンが気に入っていて、こんな高性能なボールペンが200円程度で買えるというのがこの会社の良さ、庶民の味方だよなって思っています。

Mitsubishi uni Power Tank

ただ、Power Tankだけでなくジェットストリームにしても、低価格路線の製品ばかりで(庶民的ですが)、ちょっと高級路線やカッコつけたい場面では他メーカーにやられっぱなしという状態だったと思います。そこが三菱鉛筆の残念なところでした。

もちろん三菱鉛筆は低価格でありながら品質的には最高レベルの技術を投入した製品を世の中に出す優良なメーカーです。ただ欲を言えばもうちょっと垢抜けたデザインのボールペン本体にPower Tankのリフィルを組み合わせてくれたら良いのに・・と思っています。

三菱鉛筆によるLAMY社買収

高級路線ではなく中級路線の万年筆やボールペンを製品化しているドイツのラミー(LAMY)を三菱鉛筆が買収するという情報を目にしました。ニュース系はすぐリンクが切れるので三菱鉛筆のプレスリリースを張っておきます。

今までの三菱鉛筆に足りなかったものを今後はラミーブランドで補えると言うことが素人目にも分かります。海外(欧州)での販売網も強化されることでしょう。三菱鉛筆には万年筆が製品として無かったのですが、LAMY社を傘下にいれることによって万年筆のラインナップが手に入ります。LAMYの製品デザイン力(センス)はちょっと垢抜けていてイイ感じという路線です。

これで、イイ感じのボールペンをデザインして製品化することもできる様になります。私が望んでいるPower Tankを内蔵したイイ感じのボールペンが製品化される可能性が高くなってきました。見た目ちょっと高級感のあるピュアモルトというモデルがあるのですが肝心のボールペン部分がPower Tankでは無いので求めているのとは違うんですよね。

LAMY製品がプレミア価格となる?

まだ未発表なのでLAMYブランドが今後どうなるかは分かりませんが、LAMYが三菱鉛筆に買収されることによって、場合によっては歴史ある純粋なLAMY製品が存続の危機にさらされるかも知れません。

そうなると既存のLAMY製品がプレミア価格になる可能性があります。LAMYファンは今後の動向が気になり気が気でないでしょうね。まだ未発表ですがLAMYが変化する事になれば今のうちに純粋なLAMY製品の在庫を探して買い集める人もいるんじゃないでしょうか。

LAMY safari 万年筆

Lamyの希少性のあるモデルは在庫を買い占めてされて、しばらく寝かされて、市場から品薄になった時にプレミア価格で売りつけるなんていう転売もありそうです。そうするには買い置きしておける資金力も必要ですし、在庫しても利益が出るかどうか?の賭けでもありますけどね。

個人的にはLAMY製品は1本も持って無くて、使ったことも無いのですが、見た目的にイイ感じのカジュアルとおしゃれさを持ち合わせたデザインなので、今後、三菱鉛筆とコラボして良い三菱鉛筆の製品が出てくれることを期待しています。

個人的には既存のLAMY製品をこの期に及んで集めようという気はありませんが、記念に万年筆(サファリ)を一本買っておこうかな?という気持ちにもさせます。でもプラチナ万年筆が好きで何本か持っているので別に要らないか・・

三菱鉛筆パワータンクのラインナップ強化に期待

三菱鉛筆のPower Tankはどこに出しても自慢できる技術の詰まったボールペンだと評価しています。ただ見た目が安っぽいし野暮ったい。なぜこの技術を使った製品のラインナップを増やさないのか?ということは過去の記事にも記したと思います。

created by Rinker
三菱鉛筆
¥293 (2024/04/22 02:00:00時点 Amazon調べ-詳細)

限定モデルやピュアモルトなるオーク材を使ったモデル等も存在はする様ですが求めてるものとは違うんですよ・・(パワータンクではない普通のボールペン「SJ-7」です。)

created by Rinker
三菱鉛筆(Mitsubishi Pencil)
¥700 (2024/04/22 04:00:22時点 Amazon調べ-詳細)

LAMY買収によってLAMYの洗練されたデザイン力を手に入れることになるでしょうから、きっとPower Tankのイイ感じな製品が出てくると期待します。個人的には極端な高級な路線に振らなかったことを三菱鉛筆の慎重さとして評価したいです。ちょうどいいランクの製品を作るブランドがLAMYだと感じるからです。

例えば人気のあるLAMYサファリ万年筆は安っぽくないけどそんなに高価ではないです。カジュアルでもありながらイイ感じの製品を作ることが出来るセンスのあるメーカーという位置づけだと思っています。

三菱鉛筆に足りなかった技術とセンスが手に入るわけですから、ちょっと期待しておこうと思います。日本の経済は停滞したまあまで、企業もどんどん衰退していく昨今、ドイツの優秀な会社を買収したというのは嬉しいニュースです。

今回の件は強引な買収ではなさそうなので、技術提携によって三菱鉛筆ブランド、LAMYブランド共に進化するんじゃないかと思います。おそらく三菱鉛筆の株価も上昇するでしょう。今後の三菱鉛筆には期待して良いですよね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました