自律神経失調症対策に筋膜リリースガンを購入~ピンポイントでマッサージが出来る

自律神経失調症対策に筋膜リリースガンを購入~ピンポイントでマッサージが出来る

自律神経失調症に苦労させられている

ほぼ間違いなく現在の仕事のストレスが原因だと自覚しているのですが、自律神経失調症の症状がまた現れていて体調維持管理に苦労しています。なんとか今年度の最後(3月末)まで務めて、その後は開放されたいと思っているので、なんとしてもここで踏ん張って踏みとどまり、最後まで遂行しなければならないと思っています。その先は今は考えていません。

私の自律神経失調症の症状は色々なものがあるのですが、対処法として有効なのは

  • 処方薬の服用
  • マッサージ・指圧
  • ゆっくり風呂につかる
  • 浅い眠りを補う為に早めに寝る
  • たまに気の合う仲間と軽く飲みながら話をする
  • 程々の喫煙(ただタバコを吸うのでは無く美味しく喫煙を楽しむ)

こんなところでリラックスを得る工夫をしています。どれも私にとっては効果がある行いなのです。

リラックス、リフレッシュ(気分転換)の方法は、人それぞれ違ってくると思うので、私と同じく自律神経失調症(原因はストレス)に悩まされている人は、自分の事を客観的にみたり、体調が良い時の生活を振り返ってみて何が効果的なのかを分析すると良いのでは?と思います。

しかし、なかなか日々の仕事に追われて思い通りの体調管理が出来ないのも実情です。それでもおそらく今後の人生において、一生自律神経失調症と付き合っていく必要があるんだろうなと感じているので、自己分析も重要なことだと自覚しています。

マッサージは侮れない効果が期待出来る

もう10年ほど前の話ですが、絶不調で体調が不安定になり日々の生活がまともに送れず、働くことも出来ない状態で夜も眠れなかったりしてどうしようもない時期がありました。藁をもすがる思いで胡散臭いカイロプラクティックにかかって散財させられたのも今となっては苦い思い出です。

それでもやっぱりどうしようもなくて、たまたま自宅から最寄りの駅前にある「鍼灸整骨院」に電話で相談してみたことがあります。その鍼灸整骨院の院長は、ヤクザみたいな風貌の巨漢でしたが訪れてみると凄く茶目っ気のある人で、電話で相談した時も「なんとかしてあげるから一度来なさい」と自信を持って言ってくれました。

その頃、処方薬だけでは症状を抑えきれない状態だった私ですが、鍼灸整骨院でマッサージを受けたりしながら、世間話をして他愛のない時間を過ごすということを、定期的に通院して行っていました。その時に思ったのはなんだか効果があるかも?という直感でした。体のツボなどを指圧してもらったり、凝り固まっている筋肉や筋をストレッチして貰ったりすると、不思議なことにリラクゼーション効果が得られました。

また、鍼灸が出来る整骨院だったので、症状が酷い部位には鍼治療もしてくれました。最初は怖かったのですが、ある程度信頼関係も出来た頃に初めての鍼治療を受けたので体を預ける気持ちで鍼治療を受けたところ、体に電撃が走る様な大きな衝撃が走り、言われた通り夜には疲労感がどっと出て疲れ果てて眠るという感じでした。

ここの鍼灸治療院は保険を適用してくれたので、一回の治療が800円程度の治療費でしたから、こまめに通えたことも効果的だったのかも知れません。不思議と体調が安定してきて夜も眠れる様になり、朝はきちんと目が覚めるというまともな生活が送れる様になりました。もちろん時間(日数)はそれなりにかかりましたけどね。

そして思いました。指圧・マッサージは処方薬だけでは不足する部分を補ってくれるというか、相乗効果が期待出来るということを実感しました。

かみさんは指圧が上手だった

うちのかみさんは、どこかぼーっとしているところがある天然なのですが、意外に人の反応をしっかり見て取れる感性を持っているらしく、肩が凝ったり背中が痛い時などに、みようみまねで指圧をしてくれる様になりました。ここで意外な才能があると気づきました。指圧の加減が上手いのです。痛い時には痛いと言ったり反応をするとそれを学習し、微妙な力加減で指圧をしてくれる様になるのです。

かみさんの実家に行った時も、私はゴロゴロ寝転がっていたりしたものですが、指圧して貰っていると、義理の母いわく「この娘はマッサージが上手なんよ」と言うのです。私もそう思っていたのでやっぱりそうかと思いました。

働けるように回復してからも、やはり日によっては体調が不安定になったりすることがあり、かみさんには指圧マサージをよくして貰いました。不思議なことにマッサージを受けると数時間は体が軽くなりますし、その日の睡眠の質も良くなります。そうやって体調を回復させ、徐々に処方薬だけで体調を調整出来る程度にまで戻すことが出来ました。もちろん調子の悪い時にはかみさんにマッサージしてもらったりしています。

西洋医学に東洋医学と鍼灸などを組み合わせると効果的(医者談)

コロナ禍において妙なストレスを受けることを強いられている昨今ですが、ワクチン接種がきっかけでちょっと変わった医師と出会うことが出来ました。ワクチン接種の前に問診を受けたのですが自律神経失調症のため処方薬を服用している事を話しました。すると漢方薬も併用すると効果的だと言うことと、鍼灸やマッサージ等も併用するとより効果的だと言われたのです。そしてワクチン接種のために訪れた初めての医院で漢方薬の処方を受けて帰りました。

薬剤師さんから聞いた話で知ったのですが、この医師は、漢方薬を積極的に併用する手法で治療をしており、漢方薬の学会か何か(そのジャンル)では有名な医師だとのこと。実際、私は処方薬だけでは症状が治まらないし、体調も回復しないところに、鍼灸治療を併用することで回復させてもらった経験があるので、腑に落ちたという感じでした。

昭和から平成、令和と時代が変わって世の中は便利なことも多くなりましたが、日々の生活は忙しくストレスが多くなったと感じます。なんというか余裕が無いというか許されないというか、日々張り詰めた状態を強いられていて皆がピリピリしている感じがします。そんな時代だからこそちょっとした「ゆとり」が必要で、その為には自身でリラックス出来る時間を設けるなどの工夫をする「スキル」が必要だと感じますし、そう確信しています。

ただ、性格的なこともあり、私はリラックスが下手です。若い頃は多趣味で休日には色々な事を楽しんでいましたが、歳と共におっくうになり、新しいことに取り組み意欲も落ちてきました。体調を崩す前の若い頃には、暇さえあれば山に登ったり、バイクで走りに行ったり、色々なことをしていた私ですが、体調を崩してからは趣味もほとんど無くなり、息抜きのしかたが分からなくなってしまいました。

今は、自宅でのんびりとしたり、ITスキルの向上の為に勉強や調べごとをしたりするのが楽しい時間です。しかし日々、仕事と残業に追われているとそういう時間が無く、それがストレスの一因となっていると自己分析しています。

そうなると、何かしらの方法で時間がかからずにリラックス出来る方法を取り入れなければなりません。私の場合は、たばこ(喫煙)が一つのリラックスの手法です。こうして思っていることを文章にするのもストレス発散につながっているのではないかなと思っています。

自分で手軽にマッサージする工夫

先述のとおり、うちではかみさんがマッサージをしてくれるので、その時間は私にとってリラックス出来る貴重な時間です。しかし月~金は自宅を出て仕事先の宿舎で寝泊まりしているので、自宅に帰ってこられる金曜日の深夜~日曜日の夜までの限られた時間しか自宅でリラックスは出来ません。

そこで、短時間で日々の疲れを少しでも緩和する方法が無いだろうかと考えた時に、ハンディ式のマッサージ機があるといいなと思いました。かみさんもそれは良いねと賛同してくれたので購入することにしました。低周波治療器も持っていますがコレも良いですね。

今回購入したのは、「筋膜リリースガン」と呼ばれるマッサージ機です。色々あるのでどれが良いとは言い切れませんが、私が買ったのは下記の商品です。届いたものを確認したら明らかに中国製でした。取説は妙に怪しい日本語で書いてある意味はなんとか理解出来るいう感じのものです。

セール価格になっていて納得出来る価格だったので購入しました。USBタイプC形状のコネクタで充電出来るケーブルが付属していますが、USB電源アダプタは付属していませんでした。以前使っていたスマートフォンの充電用アダプタでACコンセントから充電して使っています。

構造的なことレビュー

マッサージ機構的には、可動部分が「飛び出したり」「引っ込んだり」する構造になっています。結果的には振動するわけですが、マッサージ効果としては「叩く」部類に入ると思います。横にブルブルと振動したりするマッサージャーもあると思いますが、この製品はそういう構造とは違います。

操作系はシンプルです。押しボタン式のスイッチが一つと状態表示の小さなLEDが付いています。電源ONはボタンを長押しし、押す度に速度が4段階で変化します。再びスイッチ長押しで電源OFFとなります。キャリングケース付きなのが意外とポイントで、私は週末には自宅に持って帰って来たい(かみさんに背中や腰をマッサージしてもらいたい)ので便利そうです。

品質的には悪くないレベルだと思いますが、正直言うと定価で買うにはちょっと・・という感じです。Amazonはセールを頻繁にやっているので、納得出来る価格で上手に手に入れられるならオススメです。

実際試してみると、付属のアタッチメント4種類を使い分けるといい感じにマッサージが出来ます。個人的に一番気に入っているのは二股になったアタッチメントで、力が2分されるのでいい感じにマッサージが出来ます。特に脚(アキレス腱部分、ふくらはぎ、足の裏、太ももの前側と裏側など)は自分でも手軽にマッサージ出来るので便利です。

また球体のアタッチメントは当たりがマイルドなので、首や頬(顎の筋肉ほぐし)に活躍してくれます。顎の筋肉もコリまくるんですよね。酷いと噛み締めてしまうので頭痛がします。そういうコリを早めにほぐして置くと体調を悪化させずに済みます。

使い勝手の客観的なレビューも欲しいので、かみさんにも使って貰いました。重量は案外重いので女性にはちょっと重いそうですが、重さを利用すれば患部に押し当てる必要が無いのでさほど問題ではないそうです。ただし自分の体に当てるには(特に背中や腰)力が必要なので重くてやりづらいとのこと。私が横たわっている状態で背中や肩をマッサージするのは重さを押し当てる力に利用出来るので保持しているだけで楽だそうです。この感想を聞くとやはり自分で使う用途には持ち易さが重要になってくると思います。

思いの外効果的な筋膜リリースガン(マッサージ機)

また形状によっては自分自身で使うには持ちづらいので、購入前にレビュー等を読んで色々リサーチしてみる必要があると思います。自分で自分の体、特に背中や腰に当てる事を考えると、整体師さん等が治療用に使う用途とは若干違ってきます。自分で体に当てやすい形状の持ち易さと重量が選択のポイントになってきます。

バッテリー交換が出来たり、圧力センサー付き、ディスプレイ付きなどのハイグレード製品もあるので、用途に応じて選ぶ必要があると思います。私の場合は手軽に使えれば十分と判断したので、これらの機能は不要と判断しました。なによりセール対象品でお手頃価格になっていたので迷わず購入したという感じです。

低周波治療器も便利で効果的です。ただしパッドを素肌に貼らないといけないので、あちこちを手軽にマッサージするという用途には使いづらいです。皮膚が汚れているとパッドの劣化が早まるので、使うタイミングは風呂上がりに限定するとか、腰痛や肩こりなど、決まった部位をしっかりケアしたい用途には、低周波治療器はおすすめですね。

日々の疲れをしっかり癒やして、疲れを溜め込まない様に体調をケアしながら残り数ヶ月頑張ろうと思っています。これは使えるアイテムだと思うので、買って良かったと思っています。あとはバッテリーの寿命など耐久性がどれくらいあるのか?だけが不安要素でもあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。