さくらVPSの環境が飛んだので再設定して記録を残す~5年以上頑張ってくれたdebianですがこれを機会に再設定します

さくらVPSの環境が飛んだ(ファイルシステムを認識しなくなった)ので、サルベージを試みたのですが、VPSという環境もあって異常な状態からサルベージする方法にも制限があり、試行錯誤した末、ごく一部の復元にこれ以上時間をかけるのは無駄と判断して再インストールを決意しました。

最後に残された方法であろうClonezillaによる転送も上手く出来ません。さくらVPSのISOイメージからBOOTする機能を使って試みましたが、制限時間の24時間をオーバーしてしまいます。(1/3取得したイメージから復元を試みましたが全く可能性は見いだせませんでした)

バックアップしていないコンテンツは諦めてしまいます。過去の記録は貴重だけど縛られるのは時間の無駄でもあります。やはりこまめなバックアップの取得は重要です。

さて、VPSへのOSインストールは今回もdebianにします。既に8の時代なのでdebian8を選びます。

少しずつタイトルを分けて記録した方が良いと思われるので、ここでは趣旨を記して見出しのみ記述しておきます。少しずつ追加していく事になると思います。

さくらVPSでdebian8サーバ運用開始

コメントを残す