老化現象?疲労回復の為にサプリメント(グルタミン)を購入~主治医から世間話的な会話で勧められたので試す

先日、定期的に訪れて診察を受けている心療内科の主治医と面談をして来ました。もう長らく同じ処方を受けて薬の服用を続けていますので定期的に様子を報告して問題なければ処方して貰うという感じです。

「最近どうですか?」と聞かれて仕事の事とかを話するのがいつものパターンなのですが、ここ半年位はジワジワと老化現象と思われる症状が出てきて、体力の衰えも実感せざるを得ません。食事には結構気をつけておりサプリメントも併用しているのですが筋力の衰えを実感しているとかそういう話をしました。

すると、「グルタミンがオススメですよ。医者が言うのもなんですけどね・・笑」という話を聞きました。「グルタミン酸」の事かと思ったのですが、どうやらグルタミン酸とグルタミンは別ものらしいです。「グルタミン」は筋トレをする人達の間で結構人気らしく、筋肉の疲労回復に役立つ必須アミノ酸が含まれているのだとか。

それで試してみようと思って帰宅してからネットで検索して調べてみたところ、筋トレによる筋肉の疲労だけでなく、日常のストレス等により筋肉から足りなくなった成分を使ってしまうケースもあるらしいと分かりました。読んでいるとかなり当てはまることに気づきました。ダメ元で試してみる事にしました。試してみた結果を次回の診察時に報告できますし。

これを買った

ちょっと続けたくらいでは結果は出そうにないので、ある程度まとめて購入することにしました。Amazonで検索してみてハルクファクターが良さそうだと購入を決めました。

ちなみにコレ味はほとんどしません。甘味、酸味、塩味、酸味、苦味全くなし。水に溶かして飲んでみると「ただの水ではない何か」という感じです。ほんのり薬の様な感じが舌の両側に感じられますが味は感じられません。味のないスポーツドリンクみたいな感じと言えば良いのかな。不思議だけどそんな感じでかみさんにも飲んでもらいましたが同じ感想でした。

ハルクファクターにしたのは、国産ということと、商品ページの説明にある下の記述が自分に当てはまったのも決めてです。

【ベストコンディショニングの味方】運動をした時、風邪を引いた時、体にストレスがかかった時はグルタミンが大量に消費されます。 グルタミンが体に十分に存在しないと、筋肉を分解してグルタミンを供給するようになり、筋肉を維持できなくなってしまいます。 サプリメントでしっかり補給することで、不足させることなく、日々のコンディションを整えてくれます。

自覚症状として、筋肉の衰えを痛感しているため日常のストレス(これも強く実感している)から、自覚できるほどの老化現象だと考えました。筋肉を維持出来なくなるのはなんとしても食い止めなくてなりません。本当に最近疲れやすくなったし(夏バテ気味でもあるけれどこんなに体力が無かったとは驚き)。

しばらく試してみないと結果は出ないと思いますが、510g袋を2つ購入したのでこれがなくなるまでこまめに続けてみようと思います。

ちょっとうれしいのはAmazonの価格変動で現在のところ底値である2,080円の日に注文していたということです。追加で買うことになった時にはいくらで買えるかわかりませんけどね。(価格変動はKeepaを使って時々チェックしています)

参考までクエン酸(お酢)の効果

この少し前に実家の親と会う機会があり、その時に単身赴任状態だけどちゃんと食べてるのかね?というツッコミを受けて、まぁ一応気にしてはいるけど老化現象を自覚しているという話をしました。

夏バテでも疲れるから、酢の物を食べる様にした方がええよと言われ、そういえばそういう料理は作って食べることは無いなと自分で反省することにしました。そこで手軽に酢を摂取する方法として

  • りんご酢(黒酢)を薄めたドリンクで水分補給
  • ピクルスを漬けて酢と野菜を摂取

労力をかける余裕が無いため、なるだけ手間がかからず効率の良い方法を自分なりに考えて実践してみました。リンゴ酢はハチミツを少し足して水で薄めて飲むだけ。ピクルスはキュウリ、パプリカなどを酢で漬けておいて夕食の時に野菜をなるだけ食べるという目的です。すると2日目から変化が出てきました。

  1. ふくらはぎ、ふとものの痛みとしびれが改善された
    これは数ヶ月前からずっと続いていて夕方になると脚が痛くてしかたない状態になっていました。自宅に帰った時は必ずかみさんにマッサージをしてもらってました。かみさん曰くマッサージしているとスッと寝てしまうとの事でやはり痛みから来る疲れ等はあったのではないかと思います。
  2. 肩こり症状の緩和
    改善までは至ってないのですがひどい肩こりに悩まされていました。寝起きがだるくカチコチに首と肩が固まってしまっている毎日なので寝ても疲れが取れませんでした。この症状が少しずつ緩和されている気がします。

りんご酢の成分として、クエン酸とアミノ酸が多く含まれているという事ですから、加齢による血糖値の上昇(家系的に糖尿病のリスクあり)を抑える効果があるお酢には期待です。

最後に

あくまでも食品の話ですから即効性は期待していませんし、必ず効果があるとも考えていません。しかし健康に気を配る必要がある年齢に近づいていることは間違いないので、好きな食べ物ばかり食べる様な行動は避けようと思っています。

また、症状に理屈が合致するグルタミンの欠乏が改善される事も今回のサプリメントで改善されるかもしれないと少し期待しています。とりあえず1kgを消費し切る頃には何かしらの変化が現れるだろうし、現れないなら自分には当てはまらないという事です。地道にぼちぼち続けていくしかないんだろうなと思っています。



アスリチア グルタミンパウダー 500g

アスリチア グルタミンパウダー 500g

2,080円(09/28 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください