ヒーター付き電熱ベストで寒い冬でもホカホカ快適に過ごす~モバイルバッテリーの選択が案外重要

一気に寒くなってきました。今年の冬は昨年の暖冬とは違ってかなり冷え込みそうです。先日灯油のファンヒーターを押し入れから出してセットアップし灯油を給油して稼働させました。かと思いきや早速降雪です。1月、2月とかなりの冷え込みが予想されそうです。

私は寒がりなので冬は大嫌いです。夏も蒸し暑くて嫌いですが冬の縮こまった身体の窮屈さに比べるとまだ暑い方がマシです。

そんな私の冬嫌いをを知っている義理の母が、かみさんに送ってくれた荷物の中に私宛のヒーター付きベストを入れておいてくれました。母も同じものを使っていて快適なのであんたも使いなさいと送ってくれたのです。嬉しいですね。

アルミ蒸着の内張りとなっていて熱が広がる様にされている様です。
左胸にロゴのついたスイッチがあり、3秒長押しで電源の入り切り、押す度に温度調節「強・中・弱」の三段切り替え。使い方はシンプルです。このヒーターベストの場合は電源ONの時にはLEDランプが常時光っています。

左側内ポケットの中にUSBケーブルが入っていて、ファスナーで閉じられる様になっています。USBコネクタなので汎用性のあるUSBモバイルバッテリーが使える仕様です。

バッテリーは別売りの商品みたいですが、気を使ってHIDISCのiPhone対応という5000mAhのモバイルバッテリーも付けて送ってくれました。かみさんの親は安い通販店を探して買い物するタイプでは無いので実店舗で見つけて買ってくれたのでしょう。コミコミだと1万円くらいかかったんじゃないかなぁ

ブログに記録するにあたり、改めてリサーチしてみると色々なヒーター付きベスト(ジャケット)が製品化されていますね。通販だと思っていたより安いです。この製品はお腹部分にはヒーターは入っていない様ですがお腹を温められる製品もある様です。各自がニーズに合うものを探してみると良いでしょう。

これは使ってみて体感すれば一発で分かりますがぽわ~んと温まってきて寒い季節には本当に快適です。若い頃にバイクに乗っていた時期もありましたが、真冬は「全身顔と思えば寒くない」とか言いながらライダー仲間で鼻水をすすりながらツーリングしたのを思い出します。今思えばの寒さは苦行でしょう。

今の時代、むしろ必須アイテムと言って良いかも知れません。個人的にはヒーターの仕組みがどうなっているか見てみたいです。


電源(バッテリー)について

リチウムイオン電池のおかげでバッテリーはコンパクトでも高性能になりました。USBモバイルバッテリーだとコンパクトで汎用性もあるので合理的です。

こういうのは昔は各社が勝手に独自のバッテリーを使って製品化していましたが、最近ではUSB規格が普及しています。ですからUSBモバイルバッテリーで給電できないものはパスするというユーザーの選択ができる様になったので良いことだと思います。特別な理由もなく標準規格を無視するメーカーは個人的にはパスです。ユーザー視点からすると使いづらいですからね。

なお、当然ながらバッテリー容量が大きければ長持ちしますが重量も嵩みます。内ポケットに入れてホクホクしながら移動できる利便性はありますが重さも考慮しなくてはなりません。冬のアウトドア(釣り、バイクツーリングとか)に寒い思いをする事があると思いますが、ヒーターをONして暖かく過ごしたい時間からバッテリーを選ぶべきです。途中でバッテリーが切れてしまうのはもったいないですし、大は小を兼ねると言って大きすぎる(重すぎる)ものを運ぶことになるのも労力的に無駄です。

ヒーターを使用する時間が短いのであれば小さい容量の軽いモバイルバッテリーを使った方が快適です。任意に選べるUSBモバイルバッテリーを使えるのは本当に便利だと思います。そういう意味でこの製品がUSB電源仕様になっているのは高く評価したいです。



洗濯可能なのか!

真っ先に思ったのは「洗濯がかのうなのか?」という点でした。どうしても襟元やらの皮膚が触れる部分には皮脂が付着して汚れてしまいます。ナイロンの生地は皮脂を吸収してしまいますので小汚くなります。

洗濯タグを見ると、ナイロン、ポリエステル程度で洗濯は可能。しかしヒーターとか考えると水はマズイよね??

取説をしっかり読むと、必ずバッテリーは取り外すこととあります(当然ですよねそりゃぁ)。USBコネクターケーブルをポケットに必ず収納してから洗濯機の弱いモードで洗濯とありました。要するにUSBケーブルを引っ張る事がなければ洗濯は可能だということの様です。当然ですが完全に乾くまでは使用禁止です。常識的な範囲であれば洗濯は可能と読み取れたので大丈夫そうです。

ヒーターの部位について

人間の身体で温めると効果的なのは、背中、お腹だと言われています。特に背中は冷えやすいので背中にヒーターが入っているものが多い様です。個人的にも背中が冷えることを実感しています。自律神経失調症の原因はこういうところにもあるのかも知れません。肩こりとかで筋肉がカチコチになりますから・・

もちろんお腹を温めたいとか、特に冷えやすい部位にヒーターが入っているものを選ぶのも良いと思います。個人差がありますからね。しかしながらヒーターが多くなるとバッテリー消費も増えます・・

1着しか持っていないので私にはできないですが、各社から製品化されている電熱ベスト、ジャケット、パンツの比較レビュー的な動画がYouTubeにあるのでそういうのも参考にしてみると良いでしょう。好みとニーズに合うものが見つかると思います。

余談ながら肩甲骨ストレッチのすすめ

なお、個人的には背中が冷えやすいことを改善すべく、肩甲骨ストレッチを意識する様にしています。きっかけはAmazon Primeで無料で読んだ電子書籍。肩甲骨の動きが悪いと全身の血流が悪いというのは体感的に感じているのでストレッチは最低限必要かなと、カチコチだった肩甲骨を動かしてます。

動きが少しずつ良くなってくると背中の血流が改善され筋力も少しずつ強化。色々体調の問題が改善してきました。言うなれば自家発熱です。代謝力が上がり筋肉が発熱すればそれだけ寒さに対応できる幅も広がります。

でも私は相変わらず寒いのは苦手なのでヒーターベストは使っていて快適です。これからは手放せないアイテムとなりました。デスクワークの冷え性対策にも良いですね。デザイン的な好き嫌いが合えば女性でも着られると思います。レディス向けも有ると思いますけど男女兼用(ユニセックス)なのかな?


よかったらコメントを残してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください