WiMAX 2+ルーターの不要オプションを解約~ユーザーIDとパスワードを使って月額利用料を上げさせない手続き

WiMAX 2+ルーターを手に入れてから、仕事先の部屋でもネット接続環境が出来たので便利に過ごせるようになりました。しかしBroad WiMAXの契約にはトラップというか、上手くやられている仕組みがあるので要らないオプションは解約して節約することにします。

上手に作られていると思うのは、契約して2~3ヶ月は割引になっており請求金額が抑えめになっているので契約者が油断しがちで、割引期間が過ぎると一気にオプション料金が乗せられて請求が来る様になっている点です。

私の契約したプラン名は正確なところ、
「BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プランS(3年)」
という名前になっています。

このプランは契約時にオプションとして下記3つが追加されています。

  • いつでも解約サポートオプション(0円)
  • My Broadサポート(PC)(税抜907円)
  • 安心サポートプラス(税抜550円)

これらをつける代わりに初期費用(¥18,857)が割引となるというもので、実際に申し込む人は仕方なくつけると思います。これらは2~3ヶ月は割引対象となっているので最初の頃の請求金額を見て油断してしまいます。

「安心サポートプラス」は、端末が故障してしまった場合などに無償で交換してくれるものなので、必要に応じて残しておくのも一案ですが、私にとって「My Broadサポート(PC)」は全く不要なオプションなので解約してしまう事にしました。

解約はユーザーIDとパスワードを使ってログインして行えます。しかしこれがわかりにくいです。ログインは下記URLのところから行えますが、ログインIDとパスワードがメールで送られて来ていない。

と思ったらWiMAXルーターを送ってきた箱の中に同梱されていた書類の中にありました。ペラい用紙に印刷されているので、まさかこんなところに記載されているとは気づきませんでした。(下図の黒塗り部分に記載)

これらは安っぽいペラ紙ですが契約内容を書いているのできちんと保管しておく必要があります。Broad WiMAXの契約にはトラップが沢山ありますのでそれを回避するための情報が記載されているので必須な資料です。(解約時に違約金を取られないためのタイミングとか)

契約開始日

契約開始日がいつになるのかわからなかったのですが、IDとパスワードを使ってログインすると契約内容が見られました。ここに契約開始日が記載されています。どうやら端末配達予定日が契約開始日となっている様です。私の場合は2020年11月6日が契約開始日です。

解約タイミングを37ヶ月目にしないと自動延長されてしまうので、3年先の解約月の予定を先のカレンダーに入れておくことにします。3年先の事なんてわからないですからね。(絶対に覚えていられないのでGoogleカレンダーにリマインダーとして記録して置きます。)

請求金額

1ヶ月目、2ヶ月目の請求金額を確認出来ました。初月は日割り計算になっているので参考になりにくいですが、初期費用3,300円が乗っているので6,000円以上の請求になっています。

2ヶ月目の請求が基準となりそうですが、油断大敵なのは「My Broadサポート(PC)」が現時点利用明細に記載されていない点です。まだ割引中なので明細に載っていません。しかし来月からおそらく約1,000円が乗っかってきますし、段階的に割引減らされて行きます。これは巧妙なトラップだと思います。

なので、私は「My Broadサポート(PC)」を解約することにしました。更に考えた末、「安心サポートプラス」も解約する事にしました。私は部屋からWiMAXルーターを持ち出す機会が少ないので故障させることはまず無いだろうと考えました。先の事はわかりませんけどね・・(一度解約するともう入れませんので解約する時はじっくり考えた方が良いですね)

なお、注意点は毎月25日が締日になっているので、契約変更をするには25日までに手続きを済ませないと翌月まで持ち越しになってしまう点です。ここも先延ばしさせられるトラップとなっています。でもきちんと理解して契約内容を自分のニーズに合う様に設定すればコストを最小限に押さえて便利なネット環境が得られると思います。

個人的には短期の契約をおすすめ

私の場合は「Broad WiMAX 2+」を契約したのですが、3年間と長い契約期間ですし、自動更新なので解約のタイミングを忘れてしまうとまた縛り付けにあいます。それに隙きあらばオプションで巻き上げようって感じのビジネスモデルなので先の事はわからないって人には正直言っておすすめできません。

実際、この記事を書いてから「Broad WiMAX」のアフィリエイト公告提携を申請してみたら公告掲載を拒否られました。

Broad WiMAX 2+のアフィリエイト提携審査落ち

この会社のビジネスモデルの裏側(儲かりポイント)っぽい所について書いてしまったので、よっぽど痛いところを突かれた感じなんでしょうかね。流石に提携前にこの記事はやばかったかなぁと思っていますが、本当の事なのですから仕方ありません。

あんまり知られたくないんでしょうね(という訳で誠実なビジネスをしているとは思えなくなりました・・契約期間が切れるまでうまく立ち回らないと)。私は一消費者として当然考える事を記事として記したに過ぎませんので。

その点、BIGLOBEは「1年」という「短期契約」で「自動延長なし」という安心契約になりますので、1年使って先のことはまたそれから考えるって人(ほとんどはそうなりますよね)には誠実なビジネスモデルで営業しているISPをおすすめして置きます。1年後の受け取り期間をしっかり覚えてて確実にキャッシュバックを受け取る自信がある人は「とくとくBB」とかがお得ですが、受け取りに失敗して逆に高くついたという人も多い様です。

そういう訳で、WiMAX 2+を検討している人は自分がどの様に契約を理解できるかを意識して慎重に選んだほうが良いと思います。ぜひ検討してみて下さい。

“WiMAX 2+ルーターの不要オプションを解約~ユーザーIDとパスワードを使って月額利用料を上げさせない手続き” への1件の返信

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください