牧野植物園:高知市~是非訪れて欲しい隠れ観光スポット(大人推奨)

かみさんと高知県立牧野植物園へ行ってきました。蘭展をやっているのでそれを見るのが目的です。とは言っても私自身牧野植物園へ行くのは多分子供の頃に学校で遠足に行って以来ですから何十年ぶりよって感じです。

五台山に登る道路は一方通行になっているので、登り口から一本道を登っていきます。途中で本当に対向車降りてこないよな?と不安になるところもありましたが、まぁそういう事はありませんでした。

大人になって初めての牧野植物園です。園内の入場料支払い窓口に到着するまでに色々な植物を見られるので、慣れてそうなおばちゃんに入場料はどこで支払うのですか?と尋ねてしまいました。教えてもらった通り少し先に受付がありました。

入園してすぐ。息抜きができる場所です。寒い季節は日向が気持ちいい。

入園料は大人720円。価値あるものを維持管理してくれているという意味では安いと思います。リピートしたい気になったので次回は年間パスポートを購入するかも知れません。子供の頃には全く理解出来ませんでしたが・・

園内の植物は非常に種類が多くて、とても一日行っただけでは回りきれるものではありません。今回は10時頃から入園したのですが、お弁当を持参すべきでした。お腹が空き過ぎて14時前に退園して五台山を一度降りましたからね。

コチョウランっていうのかな?詳しいことはわからないけど

大人になって訪れてみるととにかく楽しい場所でした。かみさんは県外から来ているのでこういう場所があることを喜んでくれました。

知らない植物がたくさんあります

私が子供の頃に遠足で行ったのをいまだに覚えていますが、非常に退屈な場所だと記憶していました。子供には退屈すぎるかも知れませんので大人だけで行く方が良いかも知れません(私は典型的な男子児童だったので女子児童の気持ちはわかりませんが)。

自分の体験からすると植物好きな子供でない限り、子供にはここの良さはわからないんじゃないかなと思います。大人ならこれだけの敷地を整備して季節ごとに色々な植物が管理されている事に感謝の気持ちを持つんじゃないかなと思います。

高知県民(市民)として牧野植物園には今後もずっと存続してほしいので、時々訪れて支持して行きたいと思います。

なお、牧野植物園がある五台山は高知市内が一望できる位置にありますので、県外からの観光客にオススメスポットです。高知は田舎なので観光地(隠れ)としてもそんなに混雑しているとは思えないのでゆったりとできると思います。昔はここにロープウェイが有ったので観光スポットとしてポイント高かったですけどね。なつかしいです。

植物図鑑 (幻冬舎文庫)

植物図鑑 (幻冬舎文庫)

有川 浩
755円(05/15 13:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

よかったらコメントを残してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください