Wi-Fiリピーター中継モードの速度は速いのか検証する~Wi-Fi子機よりも速いのか確認した

Wi-Fiリピーター中継モードの速度は速いのか検証する~Wi-Fi子機よりも速いのか確認した

Wi-Fiで一階と二階を繋いだがその効果は?

Wi-Fiルーターを追加してリピーター中継モードで作動させたが速度的にどうか?

I-O DATA WN-AX1167GR2(ルーター)とWN-DX1167R(リピーター中継モード)を組み合わせて、デスクトップPCのLANポートに接続出来るようになったので、速度的に結構安定する様になったのではないかという気がするのですが、実際、速度はどうなのか?という部分が気になりましたので検証してみることにしました。

ネットワーク構成は現状下図の様にしているので、自宅1階のNASに保存している動画ファイルを自宅2階のデスクトップPCにコピーしてその速度を観測してみます。

実運用に近いテストの方が良いので、Windows共有でファイルコピーし、その様子をタスクマネージャのパフォーマンスモニタで視覚的+数値で撮ってみました。

グラフからも見て取れる様に安定していますが、98.4Mbps程度の観測値となり期待は裏切られました。数値的に遅いですが安定しているのは魅力です。テストしてみて分かったのですがリピーターとの組み合わせではエリア的に広がるものの通信速度は期待できない様です。

勝手な期待では、Wi-Fiルーター専用機同士の通信になるので、備わっているアンテナ性能をフルに活かせると思って期待していたのですが・・・結構期待外れでした。

比較のためにUSB Wi-Fi子機を使って測定してみる

次に、USB Wi-Fiアダプタ(子機)を使って接続し比較してみることにしました。WN-AC867Uはacで接続出来るので、5Gと2.4Gで接続を変更して2種類の通信速度を調べてみます。

テストに際して不要な要素は排除しておきたいので、2階のWN-DX1167Rは電源をOFFして、デスクトップPCのLANケーブルは抜いておきました。そして2階のデスクトップPCのUSB3.0ポートにWN-AC867Uを接続して、1階のWi-Fiルーターから直で電波を拾って接続します。

WN-AC867Uはビームフォーミング対応なので、5Gでは機能してくれて電波状態も改善されるはずです。ただし本体が結構大きいです。USBポートが狭い場所にある場合は挿せない可能性もありますし、隣のポートを塞いでしまう可能性も高いです。使ってみるともうちょっとなんとかならなかったのかな?と思います。

比較:USB Wi-Fi子機(5G)での測定

まず5Gでの通信速度です。接続先のSSIDを5Gの電波に指定して通信テストします。195Mbpsという数値が観測できてわりと高速な通信が出来ている様です。しかしグラフ的にストンと落ちているのが気になります。最高速度は速くても途中で遅くなるのは安定性面で不安ありというところです。

電波マークを確認すると少し弱い様です。やはり1階と2階では電波を遮蔽する天井、床、壁などがあるので弱まってしまう様です。カタログには3階に対応と記載されていますが、ギリギリ通信出来るという意味なのでしょうね(誇大な広告表現だと思います)。

電波の通信状態としてはベストではないので、条件を良くしてやればもっと速い通信が出来るのかも知れません。折りたたみ式のアンテナが期待したほど機能していない感じです。

比較:USB Wi-Fi子機(2.4G)での測定

次にWi-Fi接続先を2GのSSIDに変更してみました。2.4Gの電波の飛びやすさが効果的に働いている様で電波の状態は非常に良く結果的に安定しています。5Gよりは速度的に遅いものの、139Mbpsが観測できました。期待していた以上の速度が出ているので、安定性と通信速度を考えれば、我が家ではベターな選択になりそうです。

ただし電子レンジなんかを使ったら影響を受けると思います。その辺りがまた微妙に悩ましいです。

まとめ

検証してみた結果により期待は裏切られていたことがはっきりして非常に残念でした。もっと高速になっていると期待していました。

  • Wi-FiルーターとWi-Fiルーター(リピーターモード)の組み合わせはエリアが広くなる代わりに速度が犠牲になっている。
  • 電波が弱くなる環境では、必ずしも5Gが速いとは言えなさそうだ。(速度が落ち込むことがある)
  • 2.4Gが電波の通りやすさ、速度的にも頑張っており意外と使える。

実際の使用に際しては、これくらいの速度が出ていれば事足りていますし、個人的に高速伝送を期待しているVPSとのファイル転送は、VPS側の速度制限で上限に達しているのでそれ以上望んでも無意味だったりします。なので、我が家においてはネットワークが安定してくれればこれ位の速度で十分かなという結論に至りました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。