テリオスキッド(TA-J131G)のルームライトLED化~手軽に光量アップで強くお勧めする!

メンテナンスというよりはカスタマイズの方になるかもしれませんが。

夜に乗ることが多いテリオスキッドですが、以前からルームライトが暗くて不自由をしていました。ホムセン(コーナン)に行った際、何気にバルブを見ていてT10×31と書かれたLEDランプがあることに気づきました。ちょっと高いなぁと思ったのですが、不自由さを改善できるのであれば早い方が良いなと、思い切って買ってしまいました。

Amazonで買った方が断然安かった・・・失敗

テリオスキッドのルームランプの構造はカバーを外すと下の写真の様になっていました。横に長いバルブ(管ヒューズみたいな外観)がT10×31です。現物を見てみれば板バネで固定してあるだけだと分かるので交換は簡単に行えます。

テリオスキッドルームランプ(T10✕31)純正

問題はスペースです。欲張って6灯を買ったけどはたしてこのスペースに収まるものか?いっちょ賭けに出てみるしかありません。

Kashimura LED ルームランプ NB-011
Kashimura LED ルームランプ NB-011

この商品パッケージは側面にボタンスイッチがあって、中に電池と配線がされているので、スイッチを押して明るさを確認できます。押してみると目が眩む位べらぼう明るかったので思わず「こりゃあ買うしかない」と思ってしまった訳です。

自分の経験から言えばテリオスキッドのルームランプスペースにはちょっと大きいので、個人的にはLEDが6つよりもLEDが4つの方をお勧めしておきます。明るさは落ちますが収容スペースの関係上、取り付けられる角度に制限があり後方を照らす感じになりました。真下を照らすのが良いので、LED4つの方がスマートに収まって問題ないはずです。

確実なのは純正のバルブを外してお店に持って行って店員に相談するのがよろしいと思います。純正ランプに比べれば、ほぼ同サイズで取り付けに何ら問題がない「カシムラNB-009」で十分なんじゃないかなと思います。

なにしろ純正の電球タイプは比較にならない程弱弱しくって光がしょぼい。この明るさを体感してしまうと話にならない暗さです。LED灯にすれば確実に改善されます。

一つ気になるとすれば通常使用のキーロックをかけた後、良く見るとLED灯が微かに青白く光っています。テリオスキッドはリモコンキーロックに連動して遅延でルームランプが消灯します。回路的に待機電流が少し流れていてそれで微かに光るのだと推測します(標準ランプでは気付かない程度なのでしょう)。カシムラの取説にも影響ナシと書いてますので大丈夫だと思いますが一応気付いたので記して置きます。長期間乗らない場合はスイッチをOFFの位置にしておけば安心だと思います。

とにかく標準だとぼんやり灯るルームランプのLED化は、劇的に効果が有るので暗さに不便を感じている人は是非交換してみて下さい。

今回はちょっと人柱モードでしたが恐れる事は無いので色々試してみる価値は有ると思いました。

詳細は未確認なのですが、テリオスキッドはリアハッチ左側にもルームランプがあるので、もしかしたらそっちで使えるなら4つのタイプを買い足して玉突きする様にしようと思ってます。リアの収納スペースには工具や交換パーツを入れているので狭いけどラゲッジスペースが明るいと助かるのです。

コメントを残す