高知市役所に出向いてマイナンバー個人番号カードを更新〜電子証明書が失効で面倒くさかった

高知市役所に出向いてマイナンバー個人番号カードを更新〜電子証明書が失効で面倒くさかった

通院の為に有給休暇を取ったので、ついでに市役所関係の面倒な事を済ませてくることにしました。マイナンバーカードを更新してきます。原付2種バイクのナンバープレートも返納します。

今日は、高知市役所が新しく建て替えられてから初めて訪れることになります。古い市役所の時は機動性の高い原付2種バイクでちゃっちゃと行って駐輪場に停めて手続きを済ませていましたが、最近はバイクに乗っていないのでエンジンもかかりません。それでまぁ廃車する事にしたんですけどね。

高知市役所に市民が駐車できる駐車場はあるのだろうか?

出発前にリサーチしてみると市役所の地下に駐車場(チカチュー)があり、役所手続きとかで利用する場合は最大3時間無料みたいな事を書いてありました。しかし別の駐車場の場合は1時間分負担してくれるとか?どういうこと?駐車場が2種類有るって事か?

新庁舎の来庁者用駐車場(地下)がご利用いただけます。
市役所への用務で利用された場合は,駐車料金が最大3時間無料になります。
「県庁前通り地下駐車場」を利用した場合は、これまでどおり1時間分の駐車料金を市が負担します。

「県庁前通り地下駐車上」と「市役所の駐車場」は別モノなのでしょうかね?
なんかいまいち良くわかりませんが、1時間以内に市役所内での用事を済ませれば駐車料金がかからないということがわかったので車で出向くことにしました。ちょっと時間かかるけどチャリンコで行こうかどうか迷っていました。Googleストリートビューが古いので役に立ちませんが、県庁前交差点の様子は変わっているので市役所前に入り側道を通ってそのまま真っすぐチカチューに入る道を通ればすんなりと地下駐車場に停められました。テリコは軽自動車なので余裕ですが長い車は、壁に擦らない様に気をつけないといけないですね。

チカチューには係員がいて誘導してくれます。停める予定時間を聞かれたので「1時間位」だと答えたら、「ここに停めて」と指示を受けました。もちろん1時間以上停めると駐車場代がかかるのでとっとと終わらせて車を出すつもりです。

地下から階段を上がって地上に出て市役所に入ると新しい建物になっていました。玄関もなかなか広くなっていい感じです。以前の市役所がボロ過ぎましたね。コロナウィルス対策の関係上、入り口で手指の消毒をして入館します。中がさっぱり分からないので案内窓口で要件を伝えて窓口番号を教えて貰います。

マイナンバーカードの手続きは混み合っていた

高知市役所の建物にに入るとそれほど混雑している様には感じませんでした。

マイナンバーカード関係の受付ブースが特設されており、そこで要件を伝えると順番待ち券を渡され、「約40分待ちですが大丈夫ですか?」と言われました。駐車場の事を考えると結構ギリギリじゃんと思いつつ、その間に原付二種バイクのナンバープレートを返却してくる事にしました。時間を効率よく使わないと1時間で手続きを終えることが出来ません。

40分の待ち時間で余裕でナンバープレートの返却手続きは終えましたので、番号が表示されるモニターの前にある椅子に座って待ちます。自分の番号までまだまだある様ですが、調子よく番号が進んだり、また滞ったりとマイナンバーカード絡みの手続きをしに来ている人が結構いる様です。

平日でこれって事はもし土曜日とかに窓口を開けたら大変な事になるだろうなと思います。マイナンバーカードの普及が進まない理由として「平日しか手続きに来られない」ってことは大きいと思います。サラリーマンは平日の9時~17時を拘束されています。この窮屈さはサラリーマンにしか理解出来ないでしょう。世の中立場が違うと全然理解されないものですからね。

ちなみにフリーランス(自営業)で働いていた時は、本当にこういう役所関係手続きにストレスを感じなかったのを思い出します。自分で時間を自由に調整出来たのでね。今はサラリーマン勤めなので本当に役所関係に出向くのがストレスです。土曜日に窓口を開けて欲しいとつくづく思います。

ようやく順番が回ってきて案内に表示された窓口番号に行くと係員が対応してくれました。私のマイナンバーカードは有効期限を過ぎてしまったので電子証明書などが失効となっており、新規に登録しなおさなくてはならなかったみたいですが、やる事は同じく暗証番号とパスワードの設定なので大した違いはありません。書類の記入時に○を付ける項目が「新規」となるだけでした。なお、有効期限ぎれのお知らせが一週間前に届いたので遅すぎました。せめて2~3ヶ月前には知らせて欲しい。1ヶ月前でも休暇申請がままならず知らせて貰っても遅すぎるのですよ。

マイナンバーカードの有効期限

今日、マイナンバーの更新窓口で説明を受けたので、誰かの参考になるかも知れないし、先の自分のために記録しておきます。

  • 次回の更新はカードそのもの(証明写真)を更新する事になるそうだ
  • カードを紛失すると再発行に1,000円かかるので無くさないこと
  • 相変わらず電子証明書等の有効期限は5年間

どうやらマイナンバーカード(証明写真)の有効期限は10年の様です。それで電子証明書は5年毎に書き換えが必要という事らしいです。面倒くさい手続きですが個人的にはとっととマイナンバーカードを普及させて面倒くさい手続きをネット(オンライン)で行える様にして欲しいと思っているので当面はこういうジレンマに付き合うしかないと思っています。

マイナンバーカードについて

世の中にはマイナンバーカードが普及することに反対する人も居る様ですが(普及すると困る?)、私個人の考えとしてはマイナンバーカードの導入を決定して、税金を投入してそういうシステムを構築し、手間をかけて国民一人ずつにカードを発行して・・・と、途方も無い労力と金をかけている以上、メリットを享受できなければ無駄以外のなにものでもないと思っています。よってマイナンバーカード反対派の主張する事が理解出来ません。

まぁ世の中には色々な考え方があるので、反対派がいても仕方ないと思いますが、私の考えはそこで抗っても仕方ないし自分達の税金が無駄になると論理的に考えればスムーズに導入をすすめる方が得策だと思えます。運転免許証の更新もストレスですし、住民票を取りに行くのもストレスです。

日本で生活している以上、国民を管理している最小の組織である市役所にはキビキビと効率良く動いてもらうのが得策だと考えています。もちろん無駄を削ぎ落としてくれた方が良いです。そうすれば余裕も生まれて、土曜日に窓口を開けてくれるとか市民目線になってくれるのでは?と少なからず期待したいなと思います。

ただ、やはり世の中には公務員が多すぎるとか、公務員が無駄だとか言う人も居ますので、通じない人には通じないんだなということも理解しています。なんせ皆が満足する方法は無いというのが答えなのですが、出来れば常識的で論理的な話が通じる世の中になってほしいなと思う次第です。

いつもの事ですが、役所関係の手続きをするとストレスを感じます。まず仕事の休みを取らないと足を運べないことがストレスです。そして窓口業務に時間がかかることもストレスですね。貴重な休みを待ち時間に費やすのは本当にストレスでたまらないです。そういうストレスが少しでも早く減ることを願っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。