新年になって目眩(めまい)症状が再発~一年以上ぶりにぐらんぐらんする

健康

突然起きた目眩(めまい)症状

去年の夏頃に目眩症状がでました。朝おきた時に目玉が意思に反してぐるぐる回転して天井が回転しているのを止めることが出来なくなりました。目眩が起きている時はとても苦痛で耐え難く、吐き気と頭痛で起きることが出来ませんでした。仕事は休みました。

翌日症状が少しマシになってから耳鼻咽喉科の診察を受けました。聴力検査、ふらつき検査、目玉の動き検査(ゴーグルみたいなのを着用)、耳の中を医師が確認。メニエール病とかではなさそうに説明をうけました。

原因はハッキリ分からなかったのですが、目眩を抑える薬と、血流を改善する薬が処方されました。それとトレーニング的なことが書かれたプリントを渡されて、毎日頭と目を動かして目眩症状を直していくリハビリが必要だと言われました。

薬が効いているのかどうかわかりませんが、しばらくは軽い目眩は続いていましたが仕事はなんとか出来る状態で、それなりに生活していました。知らないうちに症状が収まって残った薬はいざという時用に確保という感じにしてました。

目眩(めまい)症状が再発

今年の春も夏も秋も目眩症状は出なかったのですが、年を越してから突然目眩が起きました。やはり寝起きに発生して、天井がぐるぐる回転していて、自分でも目玉がぐるんぐるんしている状態だと自覚出来るほど目玉が動いてしまう状態でした。

変な汗は出るし頭痛はするし吐き気はするし最悪です。少し動いただけで目眩がするので仕事は休ませてもらいました。取っておいた目眩の薬の残りを服用して1日中大人しく横になって過ごしていました。気分が悪くて吐き気がするので辛かったです。

  • アデホス
  • メチコバール
  • セファドール

翌日の朝は症状が軽かったので出勤しました。今回は思ったほどでもなかったから良かった。という感じで仕事をしていたのですが、じわじわと症状が再発してきて仕事中に目眩がして辛かったです。吐き気もするしなるだけ頭を動かさない様にして仕事が終わるのを待って、速攻で家に帰りました。その後も目眩がして辛く、週末1日を無駄に過ごしました。それでも症状が収まりません。

月曜日、出勤の日なのですが目眩が収まらず、また仕事を休ませてもらいました。耳鼻咽喉科を受診するか(だけど出かけるのがしんどい)迷いました。結局、目眩症状の辛さに負けて仕事を休んで一日家にいました。

夕方、左側の耳の下と顎の間の部分に痛みが走り、何か変だと思ったらフッと耳が抜けた様な開放的な感覚になり目眩が治まりました。治ったかもしれない!これが耳石が取れた(動いた)ということかも知れない。しばらくいい感じだったので翌日に期待しました。

翌日起きると軽い目眩がして、完全に治ったわけではないんだなとがっかりしました。目玉がぐるぐるするほどではないですが、軽い目眩症状は一週間以上続いています。

自律神経失調症が原因かも?

私の場合は、ずーっと長い間、自律神経失調症と付き合い続けているので(処方薬を服用し続けている)、自律神経の乱れによって目眩が生じている可能性も大きいと感じています。しかし先日の耳の痛みの後に症状が治まったのは、耳石が動いたので治まったと感じていて、原因は耳石のせいであって自律神経失調症とは関係ないかも知れないとも思っています。

一週間以上経ってもまだ寝起きにフラフラしたりする状態は続いているので、内服薬は持っておきたいなと感じています。しかし自律神経失調症の薬を常時服用しているので、できればあんまり薬は増やしたくありません。昨年貰った目眩の薬ももう残り少ないので備えにもなりません。

そこで、漢方薬を備え置きしていたら安心かなと思い、以前漢方薬を処方してくれた医師の診察を受診したいなと思ったのですが、どうやら転院された様でかかっていた病院に現在はいないそうです。心療内科の先生が漢方薬で目眩の薬を処方してくれたら一番良いのですが、次回の診察まで後一ヶ月以上間があいているし、目眩症状を相談しに心療内科の受診を増やすのもどうだかなぁ・・と迷います。

ツムラの漢方薬

漢方薬と言えば以前かかっていた医師からツムラの漢方薬を処方してもらっていたこともあり、ツムラというイメージが強いです。なので今回もちょっと調べてみたところ、「ツムラ漢方苓桂朮甘湯エキス顆粒」No.39が見つかりました。「りょうけいじゅつかんとう」と読むらしいです。

ツムラ漢方苓桂朮甘湯エキス顆粒

No.39

これは市販薬タイプなので薬局でも購入出来ます。スティック形状に包装されていて顆粒です。なので自分で試してみることも出来ます。

それで次回の心療内科を受診する時に報告がてらめまいについても相談してみても良いかなと思って、漢方薬を試してみることにしました。

【第2類医薬品】ツムラ漢方苓桂朮甘湯エキス顆粒 20包

【第2類医薬品】ツムラ漢方苓桂朮甘湯エキス顆粒 20包

1,296円(06/14 06:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

漢方薬は穏やかに効く?

漢方薬は穏やかに効くというイメージがありますが、それは正しくないそうです。例えば即効性のある「芍薬甘草湯」(しゃくやくかんぞうとう)も私はたまに服用しています。寝ていてふくらはぎの筋肉がつったりする「こむらがえり」にも即効性があります。

あんまり勝手に内服薬を増やすわけにもいかないので、診察の際には近況として報告はしようと思っていますが、あんまり目眩が続く様でありこの薬が効果的であれば、正式に心療内科から処方してもらおうかなと思っています。でも漢方薬の知識のある医師は少ないので難しいかな・・・

それが自分に合っているかどうかは自分で試してみないとダメかも知れません。しばらく自分自身でモルモット実験観察かな。

昔通っていた心療内科を思い出した

もうずいぶん経ちますが、大阪に住んでいた時の心療内科主治医は漢方も併用する、きさくな先生だったので信頼していてすぐ相談してました。引っ越して受診出来なくなったのが惜しいです。

久しぶりに思い出して(10年は経ってる)通っていたクリニックをネットで検索してみたら、先生の名前と通っていたクリニックの住所等は見つかりましたが、先生が自分で更新していたアットホームなホームページが無くなっていて先生の日記を読み返すことも出来なくなっていました。またクリニックの名称も変わって医療法人化されてしまったみたいで、院長の名前も変わっていたので閉業(譲渡)されたのかなぁ・・と残念です。

自律神経失調症(心身症)とも長い付き合いなので対処方法はそれなりに学習してきたのですが、めまい症状についてはどうしようもありません。めまいが起きると翌日まで身体に力が入らなくなり(背中や首、肩の筋肉はカチコチに固くなって)ぐったりしてしまうので、やはり自律神経失調症と関係しているんだろうなと感じています。

タイトルとURLをコピーしました