新型コロナウィルス対策ワクチン接種を受けてきた(1)~全然痛くなくて逆に不安だったけど時間差で痛くなった

新型コロナウィルス対策ワクチン接種を受けてきた(1)~全然痛くなくて逆に不安だったけど時間差で痛くなった

新型コロナウィルス対策のワクチン接種を受けて来ました。ワクチン接種券が送られてきたのも遅かったし、会社に確認して翌日に予約サイトを確認したらもう空きがなくて、結局こんなに遅くなってしまいました。とは言っても20代、30代は最近ワクチン接種券が届いたばかりらしいですけどね。

予約を取れた日に、接種券と同封されていた申告書みたいな用紙(2回分入っている)に記入して、ワクチン接種券と一緒に提出して順番にワクチン接種を受けます。接種前に医師の問診を軽く受けました。自律神経失調症と泌尿器科で処方されている頻尿に効果があるという薬を服用しているのでそれを告げましたが特に問題は無いとのこと。

注射は看護師さん(女性スタッフ)が手際よく打ってくれるので一瞬チクリとしただけで全然痛くありませんでした。本当に注射した?(見てなかった)という疑念が湧くほどに痛みがありません。素直に帰宅して自宅でゆっくりしながら4時間、5時間と経つものの痛みがありません。人から聞いている話では腕が上がらなくなる位痛かったというので本当に大丈夫か?と思えてしまいます。

遅れて痛みが出てきた

ワクチン接種(注射)から7時間程経過した頃、ようやく注射した肩がボワッとした重さを感じ、腕を上に上げようとすると軽い痛みが出てきました。全然痛くなかったのでこの痛みを実感してようやく、ワクチン接種(1回目)を受けたんだなと実感出来た感じです。

その後、寝る前頃の時間になるとかなり痛みが増してきて、肩より上に腕を上げようとすると強烈な筋肉痛の様な痛みが肩に響きます。一晩寝て起きてからも同じで、翌日の夕方頃にようやく痛みが無くなりました。

既にワクチン接種を受けている人から聴いた情報によると、2回目は発熱したり、頭痛や、倦怠感が襲ってくるとのことなので、2回目は覚悟しておかなくてはいけないなと、先日薬局で手に入れた「アセトアミノフェン」を配合した鎮痛薬の保管場所を再確認した次第です。

なお、個別診断の後のワクチン接種でしたので、ワクチンの種類は「ファイザー」製が使用された様です。ワクチン接種券にファイザーのシールが貼られていました。

2回目は一ヶ月後

私が訪れた病院では、ワクチン接種1回目の前に2回目の予約を取る様なシステムになっていました。ワクチン接種が混み合っている様で、2回目の接種が受けられるのは一ヶ月後になりました。ワクチン接種の取説には1回目接種から3週間空けて速やかに2回目の接種を受ける様にということが書いてましたが、4週間以上空くことになります。順番(実質的に早いものがち)だから仕方ありませんね。

高知市のワクチン接種券発送予定によると、数日前に30代、40代の人たちへの送付が行われた後なので、おそらくそれで混み合っているのでしょう。まぁ接種が進んでいるという事の証明なので、良いことだと思って大人しく一ヶ月待つことにしましょう。ワクチン接種が進んで新型コロナ(Covid-19)を特別扱いしなくても済む社会に早く戻さなくてはならないと個人的には思っています。もちろんワクチン接種を受けたからと言って、ノーマスクで闊歩できる様になる訳ではありません。ワクチン接種が国内の全世代に行き渡り特別視しなくても良くなれば徐々に感染防止策も緩和されてくるものと思いたいです。(12歳以下は重篤化リスクが無いらしく接種させない方針の様ですね。

治療薬の開発を待ち望む

日本国民全体にワクチン接種を実施するのは、なかなか難儀なことで、時間もかかると思います。また、12才以下の子供にはワクチンを接種出来ないらしいので、ワクチン接種を進めながら治療薬、もしくは症状を抑えたり緩和する薬の開発を進めてもらうしか無いでしょう。子供が新型コロナウィルスに感染してしまった場合は、苦しむことになるのでここは急いでもらわなくてはなりません。製薬会社の研究者さんたちには頑張って欲しいものです。

ワクチンの効果は薄れてくる?

テレビやネットで情報を目にしていて、ワクチンは半年位で効果がなくなるので意味がないという意見も目にしますが、それはコロナウィルスに限っての事ではないので、当たり前じゃん?と個人的には思います。

例えばインフルエンザのワクチンにしても、ワクチン接種もその年に流行るであろう型のワクチンを接種することになるので、型が違うと予防効果が期待できないというのも知られていることです。そして毎年シーズンになるとワクチンを打たなくてはならないという事は、インフルエンザワクチンにも寿命がある理由ですから、なぜコロナウィルスのワクチンに限って意味がないとか、打たない方が良いとか言う情報が出てくるのか謎です。

ワクチン接種に対する妨害工作について

また、低温貯蔵が必要なファイザーのワクチン保管装置のコンセントが抜かれたとか、妨害工作がなされていることを知ると、ワクチン接種を進められると困る(妨害したい)という考えの輩がいるのだなと気づき、ますますワクチン接種の必要性と重要性を感じます。

しかし、敵は色々な手で攻めて来るもので、ワクチン接種をして亡くなった人がいるとか言う情報も流してきて、実際、うちのかみさんはそれを見て「不安になったからワクチン接種をキャンセルしようかな」なんて事も言い出しました。ちょっと説明したら納得してワクチン接種を受けて来ましたけどね。

まだ1回目しか受けていないので、大きな効果は期待出来ません。あと一ヶ月は絶対に感染しないぞという気持ちで、引き続き自粛生活を余儀なくされることになります。色々ストレスもありますが根気強くウィルス対策を意識しながら生活しようと思っています。

ワクチンの仕組みについて、子供でも理解できるであろう動画が海外から発信されていたのでリンクしておきます。Covid-19というのが新型コロナウィルスだという事だけわかっていれば理解できる秀逸な作品だと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。