BDをWindows PCで再生する~Blu-ray Discはまだ普及しない様ですが対応アプリが無くて困ります

すっかりマルチメディアな技術には乗り遅れている私です。ようやく周囲にBD(Blu-ray Disc)なソースがチラホラと回って来る様になりました。

BDな音楽LIVEを借りたのでPCで再生しようとしたら、普段使っているVLC動画プレーヤーではダメでした。Windows Media Playerはもちろんダメ。

以前使ってたMPC(Media Player Classic)を試してみたところ、DVD/BDを開くという項目がメニューにあって、それを操作すればBlu-rayディスクを再生する事が出来ました。Blu-ray再生アプリは買わなくても良さそうですね。

しかし音が変です。「パリパリ・・」という音がずっと入っているし、再生速度が微妙に遅いです。

ここで一つ想像したのは、映像と音声のデータが今までのDVDとは違っているのではないかということ。BDはDVDに比べ高画質&高音質化でサンプリングレートが上がってるという事は意識しているので、私のPCの環境がそれに対応していないのではないかと考えました。

そうなると対応しているオーディオデバイス(DAC)じゃないと再生出来ないってことか?それは厳しいな・・と思ったのですが、WASAPIが使えないかなと一応検索してみることにしました。

私が知りたいと思って検索したこと、ほぼ回答に近い情報が記されていました。嬉しい事にMPCの事にも触れてくれています。

MPCの「オプション」-「再生」-「出力」から、「オーディオレンダラ」を「MPC-HC Audio Renderer」にすると、WASAPI排他モードで動作するので高音質のまま再生出来ると言う訳です。

うちの場合は、デスクトップPCなので外付けのスピーカーが必要って事で、安物だけどDAC内蔵のUSB接続スピーカーを使用しています。ここにWASAPIで直接信号を送れば再生出来るのではないかと考えました。

f:id:sasapurin:20150322130127p:plain

「MPC-HC Audio Renderer」を選択しました。

結果、オーライでした。設定変更後にMPCを再起動したら、綺麗にブルーレイディスクの音声が再生されるようになりました。但しMPCのボリューム操作では音量の調整が効きません。ふぅんなるほど。

追記

MPCのバージョンアップで音が変になったので調べたら、オーディオレンダラ選択肢が「内部オーディオレンダラ」に変わっていました。

f:id:sasapurin:20151227213754p:plain

もちろん映像はフルハイビジョン画質なので、22インチディスプレイの解像度にピッタリハマって実に綺麗な映像が見られます。やっぱりBlu-ray画質は良いですね。

こうなるとちょっと欲が出てきます。もうちょっと低音(ベースの音)が聞こえるスピーカーが欲しくなって来ました。ライブの臨場感はやっぱり低音ですからね。コスパの高いJBLのPebbles辺りを候補にしてみようかなと考え中だけど、低音となるとBOSEが定評ありますね(低音出過ぎという逆評価も・・)。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください