今年の夏はGに遭遇する機会が増えた〜武器の残量が無くなったので買ってきました

今年の夏はGに遭遇する機会が増えた〜武器の残量が無くなったので買ってきました

歯科医の診察を受けにいったついでに近くのホムセンでゴキジェット&ゴキブリホイホイを買ってきました。今の家はゴキとの遭遇頻度は低いのですが(去年はほぼ見なかった)、今年の夏は割と小ぶりな奴が風呂場にいたりして入浴中だったりするとマジにプレッシャーかけられたりして困るのでやっぱ必要だなと買ってきました。

しかも密室のはずなのにゴキジェットを取りに風呂から出たほんの短時間、目を離した好きに逃げてしまうという恐ろしい本能。そ~っと動いてさっと取ってきたにもかかわらずもういない。風呂場のどこに隙間があるという?

ゴキのことを害虫だからと侮っているのかもしれません。実は目がかなり良くてこちらのことをしっかり見ているのでしょう。姿が見えなくなった瞬間にサササっと動き隠れているとしか思えません。監視している様で監視されているのかも・・そう考えるとゾゾゾと寒気がします。

おそらく今年ゴキと風呂場で遭遇してしまう原因は、かみさんがうちのおかんに触発されてホウ酸団子とやらを練って制作しあちこちに設置してあるせいだと思います。一説によるとホウ酸団子を食ったゴキは水を求めて水場に集結するとかで・・

  1. 見つけたら撃退するためにスプレーが必要
  2. なるだけ見る回数を少なくしたいので勝手に捕獲されて頂きたい

やっぱり、ゴキジェットプロと、ごきぶりホイホイは二強だなと思います。特にゴキジェットプロはいざという時の強い味方ですね。こいつのゴキに対する殺傷力は半端じゃないですから(初めて使った時は感動した)

最近は瞬間的に冷凍するゴキ・スプレーもあってそれもかなり効果的らしいですが、うちでは試した事がありません。一度使ってみたい気もしますがどうなんでしょうね。色々なアイテムが開発されている様です。

ごきぶりホイホイは、誘引力が強すぎて部屋の外(屋外)にいるゴキを家の中に呼び寄せてしまうリスクもあると聞きました。既に家の中に居座られているなら導入可ですが、姿をみかけないなら導入しない方が無難かもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。