もし私が中学生の頃に今と同じインターネット環境があったなら~当時の若い自分に教えてやりたいビジネス思考

以前、ブログにアフィリエイトを設置して公告収入で運営することを題材にエントリーを記しましたが、大人でもサラリーマン生活しか経験した事が無い人は、給与所得以外の方法で稼ぐということを知らない人が多く、またそういう人にアフィリエイトを教えても「やってみたい」とは言うものの実際に行動に起こす人は周囲にいません。

なかなかもったいない事だと思うし、もしサラリーマンとしての仕事がなくなった場合(解雇されたとか)、どうやって食っていく?少しでも稼ぐ方法を考えるしかありません。しかし自営業とかの経験が無いとおそらく方法がわからないと思います。どうしたら良いかわからなくて途方に暮れると思います。

実際私自身も社会人になってサラリーマン生活をずっとしていて、体を壊して退職してグズグズし、万全ではない体調ながら働ける仕事を探してパートタイムで働くところから再開しました。その後「フルタイムで出てくれ」、「正社員になってくれ」と要求が増えてきてついつい断れずに頑張り過ぎてしまって2度めの体調不良をやってしまいました。

そこからマイペースで働けるフリーランス(自営業)として、自分が身につけて来たスキルで食っていく方法を探しつつ、人脈のおかげもあって仕事の依頼を受けることが出来てなんとかやっていた時期がありました。今思えば凄く貴重な経験だったんだなと思います。働く(お金を稼ぐ)ということについて考え方が変わりましたからね。それが30才を過ぎてからだったので世の中の厳しさと仕組みを知るのが遅かったと思いますよ。結婚も既にしてたし・・

若い頃の自分に伝えたいこと

ようやく本題というか記事タイトルについて触れていくことが出来ます。

私には子供がいないので子供に教えるという事は出来ません。もしいたとして子供に教えてもウザがられるかも知れないので教えないかも知れません。自分で社会の厳しさを経験して来いと思うからです。

なのでもし過去の私(中学生、高校生あたりが理想)にこれを伝えることが出来たらいいなと思って記します。なぜなら自分がかわいいからです。

なぜ若い頃の自分に伝えたいか?というと、学生の時分は「時間」というリソースがあり、「好奇心」という無敵な要素が沸々と湧いてくる理想の時期だからです。小遣いはなくとも時間はある。大人になると金を払って時間を買いたくなるものです。その貴重な時間を持っているのが若い頃だからです。情熱をもって夢を追いかけてスポーツ等に没頭するのも良いけどね。

この「好奇心」ってのは強い要素であって、オヤヂになるとどんどん衰えてきます。集中力も体力も長く続きません。無理すると体に負担がかかるので無理は出来ません。翌日の仕事に差し障るからです。本当に困ったものです。

「好奇心」を満たすためにインターネットと情報機器が普及している現代においては、おそらく若者でも時間がなんぼあっても足りない位に没頭することができるでしょう。そして今はどこの誰か知らない人とでも情報交換や意見交換が簡単にできてしまいます。つまり同じ事に「興味・好奇心」を抱いている同胞を簡単に見つけることが出来ます。

顔見知りに限らず面識が無い人とでも繋がれるのがネットの良いところです(悪い面ももちろんありますが)。人との交流が始まると不思議なもので、色々なアイディアが湧いてきたり、ディスカッションする事で漠然としていたものが固まってきます。最初は「それいいね、とりあえずやってみよう」的なとっかかりでも良いのです。やっている内に徐々にベクトルを修正して目指す方向を修正して行けば結果が得られる方向に進めるのですから。

とりあえずブログ&アフィリエイトやっちゃいなよ

さて、仮にこれを若い頃の自分に伝えられたとして、中学生、高校生の私がブログ&アフィリエイトで収入を得ることができるでしょうか?

アフィリエイト事業を運営しているASPにもよると思いますが、年齢制限がかかっているASPはむしろ少ないと思います。だから大丈夫です。ただ、保護者には説明して了解を得ておいた方が良いと思います。なにか失敗したときにケツを拭いてくれるのは親(保護者)だからです。親には本当に感謝すべきだと思いますよ。

要点を記しておきます。大きなリスクはありません。仮にうまく出来なかったとしても時々親に状況報告しておけば、尻拭いはしてもらえるかわいいレベルのリスクです。

  • 好きなこと(趣味とか)を追求してブログネタとする(最も重要)
  • パソコンとインターネット接続環境を手に入れる(家にあるなら出費はなし)
  • 記事をガシガシ書く(必要に応じて写真も撮る)
  • 自分名義の銀行口座を持つ(支払い、報酬の受け取り)
  • レンタルサーバーを借りる(月額1,000円程度)
  • ドメインを取得する(年間1.500円程度)

これが揃えられるなら始められます。

マイドメインについて

ドメインはなぜ必要?という疑問がわくなら鋭いです。なぜかと言うと2年、3年、4年・・と継続して所有権を維持し続けて行くとドメインの評価が上がりSEO的にも有利になるからです。検索エンジンでの検索結果でも上位に出てきやすくなります。信頼性という評価も付くからです。初期に経費をケチってドメインを取らずに始めると長く続ければ続けるほど後悔します。取っておけば良かったと・・・。オプション的にレンタルサーバーにもよりますがマイドメインのメールアドレスも持てます。例えばこういう感じのメールアドレス。

aoipucu@sasapurin.com

個人的にはアホくさくて、インターネットプロバイダーのメールアドレスや、携帯電話キャリアのメールアドレスなんか使ってられないと思います。コスト的にも高いし、別会社に切り替えたら使えなくなります。しかしマイドメインの利用権を持っていれば同じメールアドレスを永続的に使い続けられます。毎年1,500円位かかりますが、仮にインターネットプロバイダでメールアドレスを1個追加したとしたら500円(しかも月額)程度請求されるので、アホらしくてわらけてしまいますわ。そんなんなら年間1,500円支払ってマイドメインを持ってレンタルサーバーで家族全員のメールアドレス作ったらどんだけ安いねんって話になるわな。マイドメインを持っていれば理論上無制限にメールアドレスを作れます。現実的にはレンタルサーバーの仕様により上限があると思いますが。

必要なもの(ハードウェアなど)について

パソコンを持ってない人なら最初は中古のあまりスペックが高くない機種でも全然問題なし。中古屋、オークション等で手に入れましょう。

おそらく今手に入れられる中古PCなら、OSが付属していなくても中古部品などでハードウェアを整備して、Linux系ディストリビューションをインストールすればそれだけで使用可能になります。わざわざ金を払ってWindowsなんか買う必要もありません。無料のOS(Linux:リナックス)で十分です。ブログ記事を記すのに大層なPCは必要ありませんって。

実際、私も現在はほとんどの作業を無料のOS(debian GNU/Linux xfce)環境で行っています。だからデビアンをオススメしておきたいです。安定志向だから気に入っています。これがブログサーバー等の運営資金を賄ってくれる訳ですから凄いことだと思います。

ちなみにパソコンは友達に貰った旧型スリムデスクトップ、
モニターは以前使っていた22インチのFHD、
キーボードは仕事で使っていたもののお下がり(キータッチが落ちて来て高速タイピングに耐えられなくなったので買い替えた)、
トラックボールは仕事で使っていたもののお下がり(腱鞘炎のためトラックボール必須)。

今の作業環境で新たに買ったモノと言えば、快適作業を考慮してのSSD(120GB)、USB-WiFiアダプター(700円位だったかな)です。SSDは久しぶりに買い足したらびっくりするほど安くなってました。

写真はスマートフォンで撮影したものを転送して、Linuxでも使用できる画像編集ソフト(Gimp)でちょいちょいと整えてアップなのでデジカメはなくても事足りてます。実際は、写真の画質にこだわって撮影したい場面もあるのでデジカメも持ってますけどね。かかる初期投資はこれくらいです。

最も重要なのはブログ記事とするネタ(題材)です。当時の私は電子工作アマチュア無線ロードバイク(クロモリの時代ですよ)、原付きスクーターとかだったな。今思えばよだれが出るほどのネタ揃いじゃないか。今は趣味としてやってません(できてません)。

やっぱり記事(ネタ)が最も重要なのですよ

以前のエントリーにも記していますが最も重要なのは記事です。量も質もある程度重要なので、まずはPCを手に入れてからテキストファイルで文章を書き溜めても良いでしょう。

記事数がある程度溜まってから、ドメインの取得(年間利用権を購入)、レンタルサーバーの契約をすれば無駄がありません。記事はコピペでブログにアップしちゃいます。この段階でアフィリエイト広告掲載の申し込みをすれば記事数も溜まっていて比較的容易に審査に通るでしょう。これが無駄の無いスタートダッシュですよ。

細かい手法は書きません。人それぞれに合う方法があるしこの方法が良いと言い切れる方法なんてありませんから、こればかりは自分なりに調べて、試しての工夫が必要ですから。

でも書いている内に自分にしか書けない記事が書ける様になってきます。なぜなら熱中している趣味を持っている人はそのジャンルにおいて秀でてくるからです。そして必ず後を歩いて来る人が現れます。そういう人たちの道標になる様な記事が書けるならアフィリエイト報酬につながるはずです。

ここまで書いたら伝わると思いますが、飲み食い時間を忘れて没頭できる様な趣味、好奇心を維持出来ているか?が最も重要だという事です。それが無いなら無理だと思った方が良いです。YouTubeで動画を配信しているユーチューバーもネタが切れて突飛もない行動を起こして炎上し社会的制裁を受けている輩がいます。つまり人を惹きつけるネタが必要なのです。人を惹きつける以前に自分自身が熱中し、没頭できていなければそれは無理ですよね?

改めて稼ぐと言うことの根本的な考え方を書く

おそらく今の自分にとっては当然なんだけど、若い頃の自分にはわかっていないだろうことがあると思うので敢えて記しておきます。中古とは言えパソコンを買ったり、レンタルサーバーとかドメイン利用料とか「お金がかかるじゃん」と思うかも知れません。でも投資したお金は後から回収すれば良いのです。そして収入を得られる様になったら収入を運営経費として当てれば残りが利益(手元に残る)となるのです。最初は収入が少ないので手元の資金が頼りです。だけど軌道に乗れば逆転します。

多分まだこれでは若い頃の自分には伝わらないだろうなぁと思うので、もうちょっとくどく記しておきます。ネット接続環境は自宅にあると前提しておきます。

パソコンは中古でも良いので手に入れて下さい。友達に貰ったりしたボロでもきちんと機能するなら最初はそれで頑張れば良いです。そして年間1,500円(年額)を払ってドメイン利用権を手にいれ、レンタルサーバーを契約して下さい。レンタルサーバー会社によってはドメイン利用料が含まれているという嬉しいプランもあるのでそういうのを契約するのもお得です。

つまり出費は最初にPCを手に入れるお金、レンタルサーバーの月額利用料。すぐには回収できないかも知れません。しかし、君にはオジイ、オバアに貰った「お年玉」があるじゃないですか?それを最初にちょこっと投資しちゃいなさい。

そして今楽しくて仕方がない趣味に黙々と没頭し、熱中して寝る間も食う間も忘れて励みなさい。そして覚えたこと、発見したことを記事にするのです。記事は最初はうまく書けないかも知れません。でも徐々に上達するのでめげずに続けなさい。それもれっきとした学習であり将来必ず役立ちます。文章力を身につける訓練をしておけば、必ず将来評価される日が来ます。

そしてアフィリエイト報酬が登録した銀行口座に振り込まれたら喜びなさい。そして翌月はもう少しアップする様に頑張ってみましょう。時々、過去に書いた記事を読み返して恥ずかしい文章力だなと気づいたら修正しなさい。そうやって記事(文章)は洗練されていきます。最初から満点が取れる文章力を持っているならいきなり小説家とかもの書きになれます。君はいきなりそんな能力を発揮できるのかな?自惚れるのも大概にしなさい。

アフィリエイトはビジネス思考のトレーニングに最適

少なくとも私は勘が働かなかったタイプでは無いので、多分ここまで伝えたら要点は理解できると思います。最初は少し持ち出しのお金(投資)がかかるけれど、軌道に載せたら収入が運営資金を賄う様になり、それよりも成果がでれば利益が生まれるということを理解するでしょう。

これって完全にビジネス(起業)と同じことであって、フリーランス(自営業)で体験したことと同じなんですよね。生活も必要だったから貯金を切り崩しながらなので甘くなかったけど、軌道にのせたら収入の方が多くなって貯金がまた貯まりだすとう理屈。

これを中学生、高校生の内に経験しておけば、君の将来はかなり開けてくると思うよ。あくせくとサラリーマン生活で時間と体を削られれて、体を壊したらポイ捨てされる様な事は二度と繰り返してほしくないからね。って自分の過去に話しても無理だけど。

本当にタイムマシンが有ったなら若い頃の自分に伝えに行きたい(戻りたい)なと思う。

最後に

ブログでアフィリエイトを紹介する以上、自分が学習したポイントだけは伝えておこうと思います。まずやはり記事はテキストファイルで書き溜めた方が良いです。広告を掲載するための審査を受ける上でも記事数が重要なので、いきなりレンタルサーバーを契約するよりも、まずは記事を書き溜めましょう。メモ帳とかのテキストファイルで書き溜めるだけです。PCが無いければノートに鉛筆で書いても良いですね。そういう地味な努力は好きです。

ある程度記事を書き溜めて、これからもこういうことを書き続けようと方向性が定まったらスタートダッシュの開始です。レンタルサーバーを契約して、記事をブログシステムに一気にアップします。アップし終わったらアフィリエイト審査を受けます。記事数が少なすぎる、内容が薄すぎると広告掲載を断られる可能性もあります。

肝心なのはスタートすると「レンタルサーバー代」という経費が出ていくので、事前に記事をしっかり準備しておいてからスタートダッシュが効く様に備えておくのがポイントです。うまく行けば初月から報酬が得られるかもしれません。報酬目的のブログはブログシステムやらのカタチから入るな(地道に記事を書き溜めておけ)。

さて伝えるべき事は記しました。頑張って下さい。

個人的にXSERVERは使っていた経験から言っても良いサービスを提供していると評価しており、オススメしておきたレンタルサーバーなので宣伝させて下さい。バナーを下に貼っておきます。どうしてもブログシステム(WordPress等)を先に触ってみたいという人は、スタートアップ用として無料で使用できるXFREE(無料版)を使ってみると良いでしょう。

アフィリエイト審査に落ちず確実に始めたければ、料率は下がりますが色々な広告が選べるA8.netがオススメです。Google Adsense等は結構審査がシビアです。Adsenseの審査を受けるのはブログサイトが安定してからでも遅くは有りません。

若い頃の自分に向けて書いた記事ですが、もしこの記事を読んだ若い子がブログ&アフィリエイトをやってみようと思ってくれたらそれはそれで嬉しいです。

記事として選んだ「テーマ」によっては長期的に収入を発生し続けてくれる可能性があるので将来の自分の資産になるかも知れません。そういう向きには流行りのネタよりは、衣・食・住などの時代に左右されないテーマの記事執筆がオススメです。古い記事が廃れていかないのが理想です。

何かフォローできるかも知れないので気になることがあったらコメントしておいて下さい。多少遅くなっても返答はする様にします。スパムコメントは要らんで!

よかったらコメントを残してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください