TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6が発表されました~5からのアップグレードもありますね

TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6が発表されました~5からのアップグレードもありますね

平日は仕事の関係で家を留守にしているので、TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5を使うのはもっぱら週末の連休のみですが、録画して残しておきたいTV等を必要な部分だけカットするのに活躍してくれています。

今日、ドライブレコーダーの映像をカットする為に起動したところ、お知らせが表示されました。どうやらバージョンアップが予定されており「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6」がリリースされる様です。ちょっとフライング気味の様ですが、別に人に教えるのは違反でも無さそうなのでここに記しておきます。

TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6

バージョンアップの必要性は今の所感じていないのですが、何が変わったのか一応チェックしてみることにしました。

VP9、AVIが対応フォーマットに追加されたのは結構魅力です。VP9は増えてきてますし、AVIはドライブレコーダーの映像など身近にある映像ソースを扱うのにスマートレンダリングで出来るのはありがたいです。

ただし、試してみたところAVI形式を編集する場合は動作が重い様です。このアプリの軽快な動きが嘘の様に遅くなります。AVI形式の場合は描画にその都度時間がかかる様でMPEG形式でのストレスレスな軽快さがありません。PCの性能が高いのであれば問題ないかも知れませんが、それなりのPCを使っている人にとっては、まだAVI動画を直接編集する用途には早いかも知れません。マイナーバージョンアップで改良されるでしょう。まぁ現時点そんなに必死になって飛びつくほど必要としているわけではありません。

おそらく目玉的なのはHDR映像への対応でしょうね。iPhoneでHDR撮影した動画等は身近にある映像ソースなので、HDR対応ディスプレイを持っているならこの機能追加は嬉しいかも知れません。私の場合はHDR対応カメラを持っていないので今の所別に魅力的には思えてませんが、先々欲しくなる機能ではあると思います。でも当然要求されるPCのスペックは上がるので評価版でしっかり検証してから購入を決めた方が良いです。

個人的にはCM検出をチューニング出来る点が魅力です。評価版で30日試せるので録画したものを試そうと思います。

しかしながら、やはり週末の限られた時間位しか自宅でPCに触れないので、検証する時間にしても数時間程度だと思います(悲しいもんだな・・)

後は動画編集に慣れたヘビーユーザーが喜びそうな部分の機能アップが多いですね。8K動画を扱ったりする人も喜びそうです。私はハイレゾの映像機器を持っていないので当分こういう部分には縁がないかなと・・

Ver.6の購入のしかたを考えてみる

個人的に非常に使いやすい動画カットに特化したアプリだと思っているので、是非評価版で試して欲しいです。これから購入しようかなという人の事も考えてみたいと思います。

まず、発売を待ってメーカーから直で購入する方法です。
これが一番無難ではありますが待ってられないという人もいると思います。でも考えてみれば30日の評価版を使えるので、それを使っている間に販売されるなら待ちはありません。もちろん気に入らなければ買うのをやめればいいんです。

2020年4月1日~2020年7月9日の販売終了までに公式サイトで「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」を直接購入した場合、もしくは2020年4月1日~2020年7月31日までに「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」をはじめてアクティベート(認証)した場合は無償でアップグレード出来るそうです。最近購入した人はラッキーだったかも知れませんね。

私は期間から外れているので対象ではありませんし、Amazonからダウンロード購入しましたので対象外。でも良く読むと4/1~7/31の間で初めてアクティベートした人は対象とあるので、Amazonで購入した人も最近使い始めたなら対象だと読み取れます。

ただし、無償アップグレードは乗り換えなので、旧バージョンのライセンスは抹消されて使えなくなります。つまりライセンス数は変わらず「1個」です。

新旧を使い分けたい人や、別のPCでも使いたいという人は買い足しとなる「優待販売」となる訳ですね。そうすれば別々のバージョンで2ライセンス使えます。

私は選ぶとしたら買い足しになるかな。別のPCでもカッティング作業が出来ると便利なので。でも焦って購入する必要はないかなとも思えます。優待販売と言いつつも割引がそんなに無いからです。将来的にはAmazonでどうせ1割引で販売されるでしょうから、その頃になってからでもいいかなと思ってます。PC環境もハイグレードなものは整ってませんし。

と言う事で納得できたので、評価版で検証はしてみますが、すぐにアップグレードしたり追加購入するつもりは今の所ありません。Ver.5でも十分使いやすいし事足りてます。先々、環境が整ってきたら欲しくなるかも知れませんけどね。

もしお得な購入タイミングがあるとしたら、Amazonでダウンロード販売が更に値下がりする可能性が・・あるかも?無いかも?検討している方は情報収集してタイミングを見定めて下さい。

このアプリは動画の不要部分をカットして連結したりする用途においては、最小限のエンコード処理しか行われないので高速であり、本当に動作も軽くて便利ですよ。

TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6 |ダウンロード版

TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6 |ダウンロード版

7,313円(10/25 09:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

動画編集(効果や字幕を追加したり、BGMを追加したり・・)を本腰入れてやるには、Mastering Worksがお勧め。

TMPGEnc Video Mastering Works 7|ダウンロード版

TMPGEnc Video Mastering Works 7|ダウンロード版

11,601円(10/24 22:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

TV放送を録画するにはチューナーが欲しくなりますね。私も使っていますが製造中止でプレミア価格となりちょっと手が出ない価格になってますが・・

PT3 Rev.A

PT3 Rev.A

49,800円(10/24 16:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
アースソフト PT2

アースソフト PT2

28,000円(10/24 16:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。